■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フィギュアスケートが終わって

オリンピックのフィギュアスケートが終わりましたねー。4年ぶりにフィギュアを堪能しました。ほんと、毎年オーストラリアでも世界選手権とか放送して欲しいよー。

今日の午後はずーっとエキシビジョンの放送を見てました。もちろんすごくよかったんだけど、なんだかみんな真面目だなーって印象を受けました。昔のキャンデロロなんて、なんか客席から登場して最後は日の丸持って走ってるだけみたいなエキシビジョンをやってたけど・・・(笑) ちなみに私の一番のお気に入りのオリンピックエキシビジョンの演技はソルトレイクの時のアニシナ&ペイザラのSuzannaです。携帯を小道具に使ってたり、アニシナがペイザラを踏んづけたり、おもしろい演出が多かった上にオシャレな感じに楽しいプログラムで、何度見ても飽きません。気の強そうなアニシナとフランス優男って感じのペイザラのイメージによく合ってるし。YouTubeで"Anissina Peizerat Suzanna"の3語を検索かけたら動画が見られます。

今回エキシビジョンで一番好きだったのはアイスダンスで金メダルを取ったヴァーチュ&モイアでした。地元カナダっていうのもあってか、すごく楽しそうでしたねー。モイアがカナダのホッケーチーム(?)の応援トレーナー着てたのもエキシビジョンならではだし。それにしても、この美男美女カップル、まだすごく若いんですね。将来が楽しみです。フリーダンスなんて本当に見ててうっとりしました。

そういえば、アイスダンスで銅メダルだったロシアのドムニナ&シャバリンは、オリジナルダンスの時の衣装がオーストラリアのアボリジニに対する冒涜だってことで結構オーストラリアのメディアに騒がれてて、そういうことでこの国でアイスダンスが注目されるのはちょっと残念でした。ドムニナ&シャバリンは悪気が全くなかったらしいので、そのことばっかり聞かれて可哀想といえば可哀想だったけど、あの衣装は普通にナシだろう・・・と冷静に思いましたよ。何が表現したいのか、全然わかりませんでした。振付師、出て来い~~~!! 

女子シングルですが、真央ちゃんは金メダルじゃなくて残念だったけど、あのキム・ヨナ選手のフリーは本当に素晴らしかったんでしょうがないかな。でも真央ちゃんも素晴らしかったし、銀メダルを獲って悔しくて泣いたっていうその気迫に感動しました。4年後に期待です!

それにしても、アジア選手の台頭がすごいですねー。女子シングル4位のアメリカ代表の子もご両親が日本人ということだし、日本の女子も男子もみんな入賞してるし、女子は上位5位のうち4人がアジア人! ペアも中国の選手が大活躍してたし、一昔前とは全然違うよなぁー。びっくりしました。

オーストラリアでは今年はチャンネル9がオリンピックの放映権を獲得してたんですが、えらいひどい放送の仕方でそれだけが残念でした。夜の9時半からランダムな順番で適当にいろんな種目を放送するもんだから、いつフィギュアになるのかもわからず他のことが全然できない一週間だったよ・・・。その上、不適切なコメントが最初多くて、ちょっと耳を疑う感じでした。男子スケーターの衣装なんかを見て「ゲイっぽい」という趣旨の発言がいくつかあったし、そういうのってすごく残念・・・。メディアにもちょっと叩かれてました。

そして、後日それを埋め合わせるかのように、ジョニー・ウィアーをやたらとゲストで招いてたのはちょっと笑えたけれど・・・。ジョニーのあのキャラ、すっごい好きかもです。エキシビジョンで見られなかったのが残念

ここしばらくフィギュアを見てて、昔のようにフィギュアへの情熱が戻ってきました。ほんと、オーストラリアでももっとフィギュアをやって欲しいよ。そして、アイスショーなんかももっとオーストラリアに来て欲しいよー。

スポンサーサイト


日々のこと | 21:41:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。