■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ケアンズ旅行記(4)
今日はこの旅のハイライト、シュノーケリングに行く日です♪ 今日のために、使い捨ての水中カメラまで買っちゃいました。

8時半に泊まっているビーチハウスまでバスが迎えに来てくれて、まずは近くのビーチに行きました。

Cape Trib1

ケープ・トリビュレーションのビーチは波が穏やかで遠浅で、砂がとても柔らかくて気持ちいいんです。すぐそこまで迫って来ているのは、マングローブの林。

Cape Trib3
こんな感じで水際までマングローブが生えてます。

本当にかなりの景観でした。ケアンズに行く機会があれば、ぜひ皆さんにもケープ・トリビュレーションまで行って欲しいです!!

さて、そのビーチから小型のボートに乗り込んで、グレートバリアリーフまで行く大き目のボートに乗り込みました。いよいよ出発。安全のための注意とかいろいろ聞いた後、船が動き始めました。

ここで予想外の展開。ボートの揺れがすごかったんです・・・。

甲板にはバッシャンバッシャン水がかかってきてるし、気のせいか気持ちが悪くなってきたような・・・。いや、気のせいじゃない、かなりやばいかも・・・。ひたすら心を無にしてシュノーケリングのポイントに着くのを待ちました。

かなり限界に近くなったところでやっとポイントに到着。とたんに波が少なくなって揺れがなくなりました。とりあえず一安心。

着いて早速シュノーケリングをはじめるんですが、実は私、深いところで泳ぐのがすごく怖いんです。プールとかで人並みに泳ぐことはできるのに、深いと思うだけでパニックしちゃうんです。

とりあえず、言われるままにゴーグルとか足ヒレを装着・・。びびりながらも海の中に入ってみました。ちょっとでも気持ちを落ち着かせるために、変なピンク色の浮き棒みたいなのも持って・・・。

シュノーケリングは前にもやったことがあるから大丈夫!!って自分に言い聞かせつつちょっと泳いでみると、いきなり口に大量の海水が入ってきてパニック。一旦船に戻ってゴーグルとかを替えて、もう一回チャレンジしました。

うん、今度は大丈夫そう・・・。HとCに、絶対置いていかないでねって何度も念を押して船を離れました。

ゴーグル越しに下を見てみると、何も見えないし、かなり深そうな感じ・・・。この時点ではもう魚とかどうでもよくて、ひたすら船に戻りたいって思ってました。

とりあえず必死にみんなにくっついて珊瑚礁のあるところまで泳いでいくと・・・。

いろいろ見えてきましたー♪

この辺りになると、珊瑚があってあまり深く見えないから私も気持ちが落ち着いて来て、普段のように泳げるようになりました。

私たちが浮かんでる下には、小さくてカラフルな魚がたくさん。珊瑚と珊瑚の間に潜む大きな魚もいましたー。珊瑚の種類もいろいろあっておもしろかったです。

ヒトデ
真っ青で大きなヒトデ

魚
珊瑚の影に隠れようとしてた大きな魚

夢中になっていろいろ見てたら、船から昼食のために戻ってくるように合図が・・・。また、必死にみんなにくっついて深いところを泳いで船に戻り、お昼を食べました。ビュッフェ形式のお昼ご飯は、期待以上に美味しかったです。

それから海の生き物についての説明を聞いて、日光浴を少ししたあと、またシュノーケリングに行きました。今度は二回目だから、一回目ほど怖くはなかったです。

まだまだ見ていたかったけど帰る時間になってしまったので、ボートに戻り陸に向かいました。帰りも船が揺れたらどうしようって思ってたけど、帰りはほとんど揺れませんでした。

陸に戻ってから、しばらく海岸沿を散歩したあと、またレンタカーでケアンズに戻りました。

ホリデーアパートメントに戻って三人で荷物を整理していると・・・。

ん? 水中カメラが二つ??

船の上で、三人で交代で水中カメラを出しては使ってたんです。そうしてるうちに、いつのまにか誰かのカメラを間違えて私たちの荷物に入れてしまったみたいなんです。

とりあえず、明日船の人たちに連絡することにして、今日は寝ました。
スポンサーサイト


ホリデーの過ごし方 | 11:43:31 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
Re:ケアンズ旅行記(4)(09/23)
勇気を出してシュノーケルが出来て良かったですね!

小さい船は酔いやすいから大変ですよね。
私も何度ダイビングしても船酔いだけは直りません。

写真、すごくきれいに撮れてますね!
青くて透き通るような海、メルボルンが世界に誇る、ヤラ川とは全然違う!
熱帯魚、かわいいですよね~(^o^)

2005-10-01 土 22:20:53 | URL | yuuyuu77 [編集]
Re:ケアンズ旅行記(4)(09/23)
マングローブが歩いてるみたいに見える・・。
すごいですね。日本じゃなかなか見られない・・。
私も深いところだめです。なんとかダイビング
ライセンスはとったけど、もう一度パニくって
以来もぐれなくなりました。シュノーケリング
なら、大丈夫かなぁ・・。でも、きれいな海・
魚を目の前にすると恐怖心もなくなりますよね。
無事に潜れたみたいで、なによりです。
水中カメラの写真もきれい・・・。
2005-10-02 日 01:04:40 | URL | リンリンRS [編集]
Re[1]:ケアンズ旅行記(4)(09/23)
yuuyuu77さん
>勇気を出してシュノーケルが出来て良かったですね!

>小さい船は酔いやすいから大変ですよね。
>私も何度ダイビングしても船酔いだけは直りません。

昔カリブ海でシュノーケリングに行った時は、全然船が揺れなかったので、
今回の揺れはかなり想定外でした・・・。

>写真、すごくきれいに撮れてますね!
>青くて透き通るような海、メルボルンが世界に誇る、ヤラ川とは全然違う!
>熱帯魚、かわいいですよね~(^o^)

ちゃんと撮れてるかどうか心配だったんだけど、
とりあえずちゃんと魚の姿もとらえることができてよかったです。
わけのわからない写真もたくさんありましたが(笑)
私は小さい青い魚がたくさん泳いでたのが一番印象的でした。
2005-10-02 日 21:42:06 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:ケアンズ旅行記(4)(09/23)
リンリンRSさん

>マングローブが歩いてるみたいに見える・・。
>すごいですね。日本じゃなかなか見られない・・。
>私も深いところだめです。なんとかダイビング
>ライセンスはとったけど、もう一度パニくって
>以来もぐれなくなりました。シュノーケリング
>なら、大丈夫かなぁ・・。でも、きれいな海・
>魚を目の前にすると恐怖心もなくなりますよね。
>無事に潜れたみたいで、なによりです。
>水中カメラの写真もきれい・・・。

海にいる時は、気持ちが落ち着くまですごい恐怖心に襲われます・・・。
でも、だんだん克服していけたらいいなー。
シュノーケルでこのパニックぶりだから、
ダイビングはまだまだとうぶん無理です・・・。

2005-10-02 日 21:45:02 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。