■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
香川日帰り一人旅

一週間JR乗り放題のJRパスを持っていたので、広島から日帰りで香川県の高松に行ってきました。四国はまだ行ったことなかったし、最近動画サイトではまって見てた「水曜どうでしょう」で何度か大泉洋が四国に行ってるのを見てなんとなく行ってみたくなってたのです

広島からだと新幹線で岡山に行き、そこから快速マリンライナーに乗って高松に行きます。家を出てからちょうど3時間くらいで着いたかな・・・。広島駅からだと、2時間くらいで着くと思います。意外に近かったぞ、四国・・・。

初めて瀬戸大橋を目の当たりにしました。海を電車で渡っていく感じがすごくよかったです。

2212091

朝の日差しが水面に煌いてました

さて、高松に着いてから何をするかってことですが、観光地に関しては「水曜どうでしょう」は全く参考にならないので自分で「る○ぶ」を買ってちょっと調べました。で、まずは栗林公園に行ってみることに。

高松駅から栗林公園に行くには「ことでん」という私鉄に乗って行くのが一番便利らしかったので利用したんだけど、この電車がいい感じにのんびりしててよかったです。

2212092

こんな感じの切符、久しぶりに見たよ

なんか電車と路面電車の中間っぽい交通機関だったなぁ、ことでんは。一両編成の電車もあったりして、車掌さんが切符を集めてたし、なんだかすごく新鮮でした。

で、栗林公園に着いてテクテク園内を散策。平日だったし、冬ってこともあって人もまばらだったので、ゆっくり歩き回ることができました。

2212095

春だったらもっと緑が鮮やかだっただろうなぁ

2212093

通りがかりの猫の親子さん

2212094

途中で頂いたお抹茶

2212096

こういう庭園は本当に久しぶりだったので新鮮で楽しめました。今度は春や秋に来てみたいなぁ。

そして香川といえば讃岐うどん 小麦アレルギーでうどんは本来食べないほうがいいんだけど、香川まで来てうどんを食べないっていうのは考えられないのでちょっと肌が痒くなるのは承知でお昼はうどんを食べることに。香川出身の妹の彼に聞いた美味しいお店「うどんバカ一代」というお店に行ってきました。

讃岐うどんのお店の仕組み、一瞬よくわからなくて戸惑いましたが、ひとまずぶっかけうどんのオーダーに成功。セルフのお店だったので自分で葱や天かすなどをのせてテーブルへ。コシがあってとっても美味しいうどんでした

2212097

シンプルなのにほんと美味しかったなぁ

お昼を食べた後は、屋島に行ってみることに。源平合戦で有名な屋島ですね。また「ことでん」に乗って屋島まで行ったんですが、ことでんの屋島駅から屋島山上に向かうバスの接続があまりよくなくて、一時間近く待たなきゃいけないみたい・・・ 近くのお店の方に聞いたところ、一時間くらいで歩ける距離とのことだったので山上の屋島寺まで歩いて見ることに・・・。

で、教えられた道順を歩き始めたのですが、途中から急勾配に・・・。さっきのお店の人、「歩ける」とは教えてくれたけど、こんな急な坂道だなんて一言も言わなかったじゃーん

屋島寺は四国八十八ヶ所めぐりの最後のほうのお寺なので、当然道もお遍路さん用の道だったわけで、途中にはお地蔵様がたくさんおられました。そんな坂道を、明らかに場違いなコート姿でひたすら上っていく私・・・。すぐに息が切れてしまう運動不足人間なので、途中で親よりも年上と思われるシニア年代の方に抜かれまくりでした。情けない・・・

2212098

やっとのことで辿りついた屋島寺

2212099

山上からの眺め (こんな高いとこまで歩いたなんて!!)

瀬戸内海の景色を満喫したあとはバスで下山。そこからは高松駅に戻り、駅の近くのエリアをブラブラしてみました。

初めての四国、のんびりしてて本当によかったです。今度は車で行って、直島なんかにも行きたいなぁ。

スポンサーサイト


ホリデーの過ごし方 | 22:07:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。