■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
川村カオリさん・・・。
今さっきネットのニュースで、川村カオリさんが亡くなったのを知りました。享年38歳・・・。若すぎです。

特に川村さんのファンだったわけではないのですが、やっぱり中学の頃から知ってた人が亡くなるのはすごく悲しいですね。

ところで、すごく昔、15年くらい前のこと・・・。当時、私は中学生か高校生くらいだったと思うんですが、何かの雑誌で川村さんのインタビューを読んだんです。

そのインタビューの中で、当時20代前半だった川村さんがこんなことを言ってました。

「時々将来の自分を思い浮かべる。30歳の自分はこんなことをしてるだろう、35歳の自分はこんなことをしてるだろうって。でも、40歳の自分が想像できない。なぜかと考えてみると、きっと自分は40歳まで生きていないんだと思う。この世界で、きっと自分は40歳まで生きていないから、イメージが湧かないんだと思う。」

といった内容のインタビューだったんです。私は将来が思い浮かばないからって死と結びつける感覚がなかったから、川村さんのその発想がものすごく印象的で、15年経ってもその内容を覚えていました。

彼女の乳癌のことを知ったとき、真っ先にそのインタビューの内容が頭に浮かんでしまい、現実にならないことを祈っていたんですが、残念です・・・・。15年も前に、彼女は何かを予感してたんでしょうか。

あのインタビューは、なんとなく生への執着がないっていうか、「生きようと思っても、こんな世界だものね・・・。」と思っているような印象があったんですが、きっとあれからの月日で彼女の生きることへの気持ちも変わっただろうし、幼い娘さんを残して逝かなければいけなかった無念を思うと胸が痛みます。

ご冥福をお祈りします・・・。
スポンサーサイト


未分類 | 22:03:55 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
Re:川村カオリさん・・・。(07/28)
こんにちは。
そちらのニュースでも報道されたんですね。
日本では、数か月前から、TVのドキュメント番組等で、癌と戦いながらがんばってる彼女の姿を数回見ました。
あんなに前向きにがんばっていたのに、
やはり癌は怖いです。

私も母を乳癌で亡くしたから、本当に癌が怖い。
なのに・・・検診してないや。
いけませんね~。
2009-07-29 水 20:01:15 | URL | ふくママ。 [編集]
Re[1]:川村カオリさん・・・。(07/28)
ふくママ。さん、こんばんは。

>こんにちは。
>そちらのニュースでも報道されたんですね。
>日本では、数か月前から、TVのドキュメント番組等で、癌と戦いながらがんばってる彼女の姿を数回見ました。
>あんなに前向きにがんばっていたのに、
>やはり癌は怖いです。

私もネットでそれらの番組を夕べ見ました。
亡くなった後で見たので、本当に切なかったです。
娘さんを想う彼女の気持ちを考えると胸が痛みます。

>私も母を乳癌で亡くしたから、本当に癌が怖い。
>なのに・・・検診してないや。
>いけませんね~。

お母様、乳癌だったのですね。
私も知ってる人が20代のうちに乳癌で天に召されたので、
定期的にはいちおうチェックするようにはしています。
一般医でやる簡単なチェックですが・・・。
2009-07-30 木 21:33:11 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。