■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初オークションに行ってきました!

今年はできれば家(というかマンション? アパート?)を買えたらいいなと思っている私なんですが、数週間前にたまたまネットでよさげな物件をうちの近くで発見し、見学に行ってますます気に入ったのでその物件を購入するべくここ何週間か準備を重ねてきました。

その物件はアパートなんですが、オークションで売るとのこと。オークションが28日土曜日だったので、それまでにやることを頭の中で整理。なにしろ住宅購入はわからないことだらけなので、経験者の人にいろいろ話を聞きながら、以下のことを準備しました。

  1. 自分の経済力の見直し 
    まずは自分がどれくらいの値段の物件なら買えるのかよーく考えなきゃいけません。私は住宅ローンブローカーに相談してみました。現在の貯金額と収入で、いくらの物件ならローンの支払いが月々いくら・・・っていうのを全部提示してくれるので、いくらくらいの物件なら一人でも買えるかなんてことが、よりはっきりと見えてきます。
  2. 物件の吟味
    住宅を買うっていうのは、ちょっとスカートを買うっていうのとはわけが違います。パッと見はきれいでも築何年なのか。まわりの環境はどうなのか。アパートならば、年間にボディーコーポレートに払うお金はいくらなのか。契約書はちゃんとしたものなのか・・・。法的問題もいろいろ絡んでくるので素人には結構わかりづらいです。私は前もって不動産屋に契約書のコピーをもらい、弁護士と一緒に契約書に目を通しました。この一手間をかけるかかけないかで、オークションに行く日の安心感が全然違うと思います。
  3. 住宅ローンの選択
    これも住宅ローンブローカーにいろいろやってもらいました。いろいろな金融機関が提供してる住宅ローンの中から自分に合ってそうなものを選び、オークションの前に仮承認の申し込みをします。仮承認をもらっておけば、オークションで落札した後でローンが組めないなんていうとんでもない状況を回避できますからねー。
  4. 頭金の準備
    オークションでもしも物件を落札した場合、その場で結構まとまった金額を頭金として支払わなければなりません。とは言っても、普通の人ってそんな大金手に持ってうろうろしないですよね? というわけで、落札した場合を想定してちゃんと小切手を前もって作って準備しておく必要があります。普通は頭金は落札額の10パーセントですが、オークション当日には5000ドルくらい払って、月曜日に10パーセントの残りを払うそうです。

なんてようなことを、この4週間で頑張っていろいろ準備。職場の面倒見がいいおじ様二人がいろいろアドバイスをくれてなんとかオークションまでに準備がいろいろ整いました。落札できたらいいなと思いつつ、でもまあ落札できなくてもいろいろ勉強になったしいいか・・・とかとにかく落ち着かない4週間でした。

そしていよいよオークション当日・・・。友達Hとおじ様二人がついてきてくれてオークションが行われるそのアパートへ。すると、すっごい数の人が集まってきてました。一体なにごと?ってくらいの人だかり オークションって見学に来るだけの人も多いらしいから、もちろん来ている人たち全員が入札するわけじゃないですが、こんなに人が来てるとほんと緊張します。ほんと、友達と職場のおじ様たちがついてきてくれててよかったー。

このアパート、もともと広告で出してた値段は**万ドルから**万ドルという幅のある値段で、私が自分で払えると思っていた金額はその上限よりさらに2万ドルくらい上乗せしたものでした。だから、もしかして運がよければ落札できるかも・・・?果たしてどうなるのか?とか思ってたんですが・・・。

まず、ちょっと悪趣味なスーツを着た不動産屋がオークションの開始を宣言。その物件のいいところとかをさらーっと言って、オークションのルールを読み上げます。まあ、落札したら頭金払えとか、入札する時は手を挙げてとかそんな感じです。そして、いろいろ入札開始。

私はおじ様二人にひとまず値段が一定のところまで上がるまで一切手を挙げなくてもいいんだよと言われていたのでとりあえず傍観するつもりだったんですが、

なんと始まって5秒後くらいに一気に私の思ってた値段を上回る値段に・・・

もうこうなったら私には手も足も出ないのでただぽかーんと事のなりゆきを見守るのみ。結局、熱心に入札してた二組の人たちの一騎打ちみたいな感じになって、最終的には自治体が査定したそのアパートの価額より5万ドル以上上回った値段で落札・・・。そんなに値段が上がるとは思わなかったのでものすごくびっくりしました。

じゃあ、あの広告に出てた価格は何なの?って話ですよね。

というわけで、その物件が買えなかったことよりも、物件選びの基準の基本がわからなくなってしまってプチ落ち込み気味だったんですが、まあ勉強と思ってもう一軒うちの近くのタウンハウスがオークションで売られるのを見学に行ってきました。

このタウンハウスは、私が買いたかったアパートよりもかなり広く、キッチンなんかもきれいに改装されてるなかなかいい感じの物件。二階建てで小さな庭もついています。普通に考えてさっきのアパートよりは4万ドルくらい高いだろうなといった印象。

また先ほどと同じ不動産屋が現れてオークションが始まったんですが、今回はさっきほどの人だかりでもなく、入札する人も少ない様子。広告に出てた金額をちょっと上回ったところで行き詰ってしまい、もっと高く売るつもりだったみたいな不動産屋も戸惑い気味。そうだよねー、さっきのところはあっという間に意外な値段まで釣り上がったもんねぇ・・・。結局さっきのアパートより1万ドルだけ上回った値段でそのタウンハウスは落札されました。

へぇー、ほんと、オークションって言ってもいろいろだなぁと対照的なオークションを二つ同じ日に見て勉強になったルナLunaでした。

来る人によって全然値段の上がり方も違うんだというのがわかってよかったー。運次第ですな。

そんなわけで、今回は初めて買おうと思った物件は逃してしまいましたが、まあそれは縁がなかったってことで、そのためにいろいろ勉強になったのでまたこの先もいろいろ物件探しをしていきたいと思います。気に入る家が見つかりますように!

スポンサーサイト


日々のこと | 20:31:37 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
Re:
残念でしたね~。この時期にオークションで人が沢山くるのは珍しいので、よっぽどいい物件だったのかも。
私達も今の家に辿りつくまで、何回かオークションで予定金額よりも大幅に超えて、痛い目を見たのでよく分かりますっ。でも、地道に探すのが大事なので、頑張ってくださいね☆
2009-03-30 月 19:17:14 | URL | VIC☆ [編集]
Re:Re:(03/28)
VIC☆さん、こんばんは。

>残念でしたね~。この時期にオークションで人が沢山くるのは珍しいので、よっぽどいい物件だったのかも。
>私達も今の家に辿りつくまで、何回かオークションで予定金額よりも大幅に超えて、痛い目を見たのでよく分かりますっ。でも、地道に探すのが大事なので、頑張ってくださいね☆

ありがとう。ほんと予想外の金額になったからびっくりしたよ。
でもオークションってそんなもんなんだろうね。
いろいろ勉強になったわ。
今年中には何か買えたらいいなぁ・・・。
2009-03-30 月 20:01:37 | URL | ルナLuna [編集]
Re:初オークションに行ってきました!(03/28)
やっぱりコレ!って思った物件ってたくさんの人が
目をつけてるものですよね…。
オーストラリアでは不動産の売買すべてが
オークションで値がつくんですか?
売るほうも買うほうもドキドキでしょうね~^^

我が家も物件探し中ですが、お互いいい物件に
出会えるといいですね♪
2009-03-30 月 23:00:42 | URL | リンリンRS [編集]
Re[1]:初オークションに行ってきました!(03/28)
リンリンRSさん、こんばんは。

>やっぱりコレ!って思った物件ってたくさんの人が
>目をつけてるものですよね…。

そうなんですよー。
でもみんなあの物件にあそこまでお金を出すんだーってのがびっくりでした。

>オーストラリアでは不動産の売買すべてが
>オークションで値がつくんですか?
>売るほうも買うほうもドキドキでしょうね~^^

すべてがオークションってわけではなくて、
普通に売買されてる物件もあるんですが、オークションのほうが値が上がるみたいです。
なんか最終的にいくらになるかわからない買い物って
すごくしにくいんですけどねー・・・。

>我が家も物件探し中ですが、お互いいい物件に
>出会えるといいですね♪

ほんと、いい物件探しって難しいですよね。
お互い頑張りましょう!
2009-04-01 水 20:55:13 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。