■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日本旅行回想録 札幌編

生徒16名を連れた日本旅行。まず、最初の目的地は姉妹校がある札幌でした。

sapporo1

札幌といえば時計台

ここで生徒たちは一週間、姉妹校の生徒さんのおうちにホームステイをさせていただくのです。千歳空港まで姉妹校の担当者の方にバスで迎えに来ていただき、一路札幌市内へ。洞爺湖サミット前の札幌はかなり警戒態勢が厳しいらしく、そこら中に警官の姿がありました。

到着した姉妹校では、日曜日にも関わらず校長先生、教頭先生、またホストファミリーの皆さんが歓迎してくださいました。うちの生徒たちはいよいよ「日本の人たち」との交流が始まるのでちょっと緊張の面持ち。簡単な歓迎会の後、心細そうな顔をしながらそれぞれのホストファミリーと一緒に行ってしまいました。

さて、生徒をずーっと引率せずにすむのはホームステイをする札幌滞在中のみ。ってことで、副校長のSと私は早速生徒のいぬ間に美味しいものを食べるべく(笑)、札幌市内へ。Sとは前回の日本旅行も一緒にやったので結構気心が知れていて気が楽なのです。何でも食べてくれるし、一緒に旅行する相手として申し分なし。その上、スタッフを育てることに情熱を燃やしてるSは、私のようなそろそろステップアップしたい中堅スタッフにとっては最適な相談相手なのです。

sapporo2

初日は地元の人お薦めのスープカレー。ポークが柔らかくて美味♪

生徒のホームステイ中は、私とSは札幌市内のビジネスホテルに連泊。このホテル、ネットで探したんだけど、値段の割には部屋も広くて清潔で快適でした。札幌に行く人にはお薦めできます。

  ビジネスイン ノルテ

さて、翌日から生徒たちは一週間日本の学校生活を体験するわけですが、姉妹校さんがうちの生徒たちのためにいろいろなアクティビティを用意してくださっていました。書道や茶道、お好み焼き作りなどなど・・・。オーストラリアではなかなか体験できない貴重な経験をさせてもらいました。

そして日帰りで小樽に行ったり、同じ日にさくらんぼ狩りもさせてもらいました。

sapporo3

青空に映えるさくらんぼ

sapporo4

のんびりとした小樽運河

sapporo5

何より楽しみにしていた海鮮丼

札幌に行くと決まった時点で私の頭の中は海の幸でいっぱいだったので、念願の海鮮丼が食べられて幸せいっぱいでした。小樽は今度はのんびり個人で来てみたいなぁ。今回はあまり長い時間を過ごせなかったので。

生徒たちはすぐにホストファミリーとも打ち解け、楽しい一週間を過ごさせていただいたようです。だんだん私との会話の中にも日本語が増えてきて、日本語を使うことに少し慣れてきた様子。この週には体育祭もあり、生徒たちは日本の高校の体育祭に参加するという貴重な体験もさせていただけました。

私とSは連日忙しく疲れ果ててはいましたが、連日楽しく過ごさせてもらいました。予定の入ってない日は美味しいものを探すべく二人で札幌市内を歩き回るのも楽しかったし、疲れ果てて足ツボマッサージに行ったりしたのもいい思い出です。

札幌は公園や緑が多くて本当にいい街でした。まるで日本じゃないみたい。やっぱり北海道は違うなーと実感しました。そして、食べ物がとっても美味しいです♪ 自慢がてら写真を何枚かどうぞー。

sapporo6

回っていないお鮨屋さんで頂いたお鮨

sapporo7

居酒屋で食べた牡丹海老と烏賊のお刺身

食べ物の写真ばっかりで本当に恐縮ですが、本当にうちの姉妹校が北海道でよかったとしみじみ思った一週間でした(笑)。

そして一週間の滞在日程を終え、一行は本州へ向かいます。

スポンサーサイト


仕事の話 | 20:53:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。