■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近の楽しみ

最近の私のお楽しみタイム。それは、先日日本からやっと届いた徳永さんの薬師寺ライブのDVDを見ることなのです♪

 薬師寺LIVE/徳永 英明(初回出荷限定)

思い切って初回限定版買っちゃったんですが、これが大正解! オフショットでサーフィンしてる徳永さんとか見れちゃって、ぼーっと毎日眺めております。ツアーパンフの撮影の様子もDVDに入ってるんだけど、それもかっこいいんですよー。あのホテルの部屋での撮影を見て、あの抱き枕になりたーいと思ったファンは私だけじゃないはず(笑)

そんで、肝心のライブについて。これは薬師寺本尊如来開眼1310年記念で奈良の薬師寺で行われたライブがDVDになったものです。

まず、なんといっても映像がすっごく綺麗! 実際ライブに参加した人たちが本当に羨ましいです。すごい空気だったんだろうな。神社仏閣で徳永さんの音楽が聴けるなんて。

そしてまた、選曲が素敵。カバーアルバムVocalistからの曲が中心なのかななんて思ってたら、意外とオリジナル曲が多くて、昔からのファンとしてはうれしい選曲でした。「MYKONOS」とか「NEWS」が聴けるとは!

特にうれしかったのは「星と月のピアスと君の夢」。この曲は他の歌手への提供曲で、シングルのカップリングでセルフカバーしたマイナーな曲なんですが、メランコリックな曲調が徳永さんの声にぴったりで大好きな曲なんです。こんな何年も経った後DVDでその曲を歌う徳永さんが見られてかなりうれしかったです。

あと、最後の「レイニーブルー」はテレビ画面で見てるだけで鳥肌が立つほどでした。実際あの場にいたら泣いてたかも。最後の部分で本来 ♪揺れる心 濡らす涙♪ っていう歌詞の部分を ♪それは僕の レイニーブルー♪ ってデビュー前の歌詞に変えて歌ってたなぁ。なんかそれを聴きながら名曲ってこういう曲をいうんだなって思ってしまいました。

「レイニーブルー」にはいろんなバージョンがあるんだけど、年を追うごとに徳永さんの声が曲に追いついてる感じ? 最初のデビュー当時のバージョンの初々しい声もいいんだけど、今の大人な徳永さんの声で聞くとまた深みが増すって感じかな。

あーあ、本気でライブ行きたいんだけどなー。オーストラリアに住んでる限り難しいだろうなぁ。いつか帰るときにライブの時期が重なればいいんだけどな・・・。

 薬師寺LIVE/徳永 英明

スポンサーサイト


音楽なんかの趣味の話 | 23:24:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。