■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
TESIS/テシス 次に私が殺される 「最近観た映画。(182479)」

私が好きな映画監督の一人、スペインのアレハンドロ・アメナバール監督の長編デビュー作「テシス」を見てみました。アメナバール監督23歳の時の作品です。

出演はアナ・トレント、フェレ・マルティネスとエドゥアルド・ノリエガなどなど。私の愛するフェレが出てるってことでかなりこの映画を捜し求めていたんですがオーストラリアでは見つからず、バルセロナでDVDをやっと見つけて買ってきました。フェレとノリエガが出てるなんて、一粒で二度美味しい感じです。

さて、ストーリーはサスペンススリラーで、部屋を暗くして見るとかなり怖いです。大学内で偶然惨殺ビデオを手に入れた女子大生の話なんだけど、ストーリー展開がかなりうまいんです。犯人が最後までわからなくてドキドキさせられっぱなしでした。アメナバール監督は本当に最後までどうなるのかわからない作品を作るのがうまいよなぁー。詳しい内容は見てない方のためにここでは書きませんが、お薦めです。

さて、フェレは今回は長髪&眼鏡のオタク青年役。ほんっと彼は役によってイメージを豹変させることができる役者だよなー。BAD EDUCATIONの時のセクシーなエンリケ様の時もよかったけど、今回のオタク青年役もかなりツボでした。うーん、やっぱフェレ最高

ノリエガ氏はやっぱりノリエガだったわー。自信溢れる好青年。あの甘いマスクはやばいでしょう。かっこよすぎて実際どんなキャラなのか全然わからない感じ。

アメナバール監督は23歳の若さでこの映画を撮っちゃったんだよな。ほんとすごい才能。この先もどんな映画を見せてくれるのか楽しみです。


アメナーバル・コレクターズBOX(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!
スポンサーサイト


映画の話 | 10:42:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。