■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
獣医さん行ってきました 「猫のいる生活(343769)」

昨日から膀胱炎の症状が出ているルナ嬢。今日、仕事が終わってから早速獣医さんに連れて行ってきました。

250208

行きたくなかったんだけど・・・。

学校から帰って20分の間に三回ほどルナをトイレに誘導しておしっこさせて、なんとか尿検査用に少量のおしっこを採取。キャリーを見せた途端に気配を察知して隠れようとするルナを捕獲(笑)。キャリーに入れられると獣医さんかペットホテルなので、どうも入りたくないようです。

獣医さんで今の症状(血尿、頻尿、粗相)を説明すると、やっぱり膀胱炎でしょうとのこと。一度なった子は再発しやすいとか。顕微鏡で尿を検査してもらったんですが、結晶は検出されず。原因がはっきりわからないけど、療法食に変えることを勧められてそうすることにしました。痛み止めの注射を打ってもらって、抗生物質をもらって帰ってきました。フェリウェイのことも相談したんですが、今はスプレーしてるわけでもないので、フェリウェイは効果ないでしょうとのこと。確かに・・・。

今は少し落ち着いてるみたいで、さっきまでおとなしく膝の上で寝てました。昨日ほどの頻尿ではないようです。早くよくなるといいけど・・・。

↓ ちなみに買ってきた療法食はこれ。

 【ヒルズ】[猫用]c/dマルチケア 2kg

これまでもサイエンスダイエットのものをずっと食べさせているので、なかなかこういう病気になりにくいだろうと思ってたんだけどなー。とりあえずこのヒルズの療法食の効果がありますように!!

ところで今日、病院で手のひらサイズの茶トラの仔猫を見かけました。ほんと、片手に乗るくらいの小ささの子で、自分で「うんしょ、うんしょ」って歩いて診察室から待合室に出てきたんです。聞いてみると、誰かが生まれたての仔猫を人の家の裏庭のフェンス越しに投げ入れたらしく、その家の人が気が付いて病院に連れてきたらしいんです。連れてこられた当初は頭部に大怪我をしていて危険な状態だったらしいですが、なんとか峠を越して自分で歩けるまでになったそうです。もう少し元気になったら里親探しをするとか。

こんな手のひらサイズの仔猫を人の家の裏庭に投げ込んで平気でいられる人間がこの辺りに住んでいるかと思うとぞっとします。でも、きっとこのチビちゃんはかなりの強運の持ち主なので、幸せになるだろうなー。いい里親さんが見つかりますように。

ヨーロッパ旅行の回想録を書いてます。興味のある方はご覧になってみてください

フィンランド クリスマス編 
フィンランド ウルルン滞在記編 
フィンランド ヘルシンキ編 
ロンドン編 
スコットランド編 
パリ編 
マドリッド編 
トレド編 
セビーリャ編 
バルセロナ編

スポンサーサイト


ルナの話 | 20:24:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
Re:獣医さん行ってきました(02/25)
お互いストレスためないようにね!
さすが、ザッシュの従姉妹だね
2008-02-26 火 00:24:05 | URL | 雑種姫 [編集]
Re[1]:獣医さん行ってきました(02/25)
雑種姫さん、こんばんは。

>お互いストレスためないようにね!
>さすが、ザッシュの従姉妹だね

薬が効いたのか、今日は症状がかなりいいみたいで、
おしっこも大きいかたまりでしてた。
膀胱炎とかはザッシュに似なくてもよかったんだけど・・・。
2008-02-26 火 19:42:08 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。