■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヨーロッパ回想録 ローマ編 「ヨーロッパ旅行(25503)」

これを書いてる今は三月の末・・・。何度も挫折しそうになったヨーロッパ回想録ですが、自分の思い出記録ってことでがんばって終わらせます。

5週間に及ぶヨーロッパ旅行の最後の訪問地はイタリアの首都ローマ。フィレンツェから列車でやってまいりました。

宿泊ホテルはテルミニ駅の目の前のホテル。このホテルが・・・なんていうか、微妙でした・・・。うまく言えないけど。まず、ホテルの入ってる建物に着いて、エレベーターに乗ったんです。すると、一緒に乗ってきたイタリア人のおばさん。ホテルの従業員らしいんですが、慣れた手つきで手動のエレベーターの扉を閉めて、ホテルがある階のボタンを押してくれました。

・・・・・・。

何も起こらず。エレベーターが動き出さないんです。一度扉を開けてまた閉めるおばさん。でもまだ何も起こらず。内心「えー、5階までスーツケース持って階段かよー!」って思ってると、イタリア語で何やらおばさんが言ってきました。

どうも「ジャンプしろ!」みたいなことを言ってるような・・・。言われるままにおばさんと一緒に何度かその場でジャンプしてみると、音を立ててエレベーターが動き出しました!

ええー、そんな振動で動き始めるエレベーターってありなの!!??

とは思いつつ、その後も一人で乗るときにエレベーターが動かなかったら、「私はコツを知ってるのよ」と思いながら一人でジャンプしてたルナLunaなのでした。

さて、ローマ初日。最初に行ったのはヴァチカン市国でした。やっぱこれまで見て周ってきたカソリック教会の総本山だしね。この旅で一番楽しんだのが教会巡りと美術館でのキリスト教芸術鑑賞だったので、絶対にヴァチカンは外せません。

まずはヴァチカン美術館へ。システィーナ礼拝堂でミケランジェロの「最後の審判」も見てきました。すごい迫力だったなぁ。そしてサン・ピエトロ大聖堂へ。何度もテレビで見たことあるこの大聖堂前の広場ですが、実際来てみてちょっと感無量。中ではミケランジェロのピエタ像など見ることができます。大聖堂の円蓋にも登りましたとも。

rome1

円蓋から見たサン・ピエトロ広場

ヴァチカンを観光したあとは、てくてく歩いてスペイン階段まで行ってきました。映画「ローマの休日」で見たことある風景です。

rome2

この日はこのままホテルに戻り、翌日はローマ時代の遺跡を巡ることにしました。イタリアでこれまではルネッサンス期の芸術を中心にいろいろ見てきたけど、ローマ時代はまた全然別の時代のものなので楽しみにしていたのです。

まず行ったのはカラカラ浴場。1800年も前に造られた大浴場の跡です。実際にこの地でローマ時代の人々がいろいろ哲学を語ったりしてたんだなぁ。

rome3

カラカラ浴場

そこから歩いてコロッセオに向かったんですが、その時に事件発生!!

一人で早足で歩いてる私を追いかけてきて、地図を片手に何かを言ってくる男がいたんです。明らかにイタリア訛りの英語で、地図を指差しながら自分がどこにいるかわからないとのこと。そして、「君は僕と同じような観光客かい?」とのこと。

「いやいや、あんたはどう見ても観光客じゃないでしょう! だってイタリア人じゃん。どっからどう見てもさ。なんでイタリア人がわざわざ英語で日本人の私に道を訊くわけ? おかしいじゃん。」

咄嗟に上記のようなことを頭の中で考えて怪しいと判断し、関わるまいと決めて早足で通り過ぎようとしたんですが、その男がまたしつこい! そのうち、向こうのほうから別の男が警察手帳らしきものを掲げて「ポリース!」って言いながら近づいてきました。

「これが噂の偽警察官か!!」

と思って、大声で "NO! YOU ARE NOT!!" と言って走って逃げたんだけど、この時は本当にドキドキしました。大通りだったけど歩行者が少なかったし。

イタリアでは偽警官が観光客のパスポートや財布を調べるふりしていろいろ盗むって事前に聞いていたので騙されずにすみました。そいつらは大体グループでやってるらしく、一人が怪しく観光客に近づき、それを取り締まる正義の味方的な顔をして偽警官がやって来て、安心した観光客からパスポートやお金を巻き上げるそうです。本当にいるのね、偽警官。

その後、気を取り直してコロッセオへ。

rome4

映画「グラディエーター」で描かれていたような死闘が連日繰り返されていた競技場コロッセオ。ここで2000年近く前、5万人近い観客が剣闘士同士、または剣闘士と猛獣の戦いを観戦してたんですね。今では考えられないことだけど、当時はそれが社会に受け入れられてたんだからすごい・・・。

rome5

コロッセオの中に迷い込んでいた猫さん

rome6

競技場の床下も部屋になっていて、そこで剣闘士や猛獣が控えてたそうです

コロッセオを見学した後は、すぐ近くにあるフォロ・ロマーナへ。フォロ・ロマーナは古代ローマの中心地で、広大な土地に今でも主要な建物の遺跡が残っています。

あいにくの雨で歩きにくかったんだけど、フォロ・ロマーナは本当に面白かったです。ローマ帝国の本は何冊か読んだことがあるけど、実際に自分の目で遺跡を見てこれまで読んだ物語を想像すると、ゾクゾクするほどでした。

rome7

フォロ・ロマーナの遺跡

フォロ・ロマーナを後にして、次はパンテオンへ。紀元前に建てられて一度焼失し、120年に再建されたパンテオンは、今でも二世紀当時のままの形で残っています。二世紀って!! これまで見てきた教会なんかは全て14世紀以降の建築だと思うんだけど、このパンテオンは桁違いですね。

rome8

パンテオン

パンテオンは今でも教会として利用されています。中に入ると空気がひんやりしていて神聖な空間でとても厳かな気持ちになります。天窓から差し込む光が美しくて素晴らしかったな。

その後またまた歩いて今度はトレビの泉へ。そして、とても寒い日ではあったんですが、ローマに来たからにはジェラートを食べなきゃってことで、ここでジェラートを買って記念撮影。美味しかったです♪

rome9

上からヨーグルト、ストロベリー、ラズベリーのジェラート

この後もいろいろ教会なんかを見て回ってローマ観光終了。長かった旅行もついに終わりを告げて、翌日私はローマを経って香港経由でメルボルンに戻ってきました。

スポンサーサイト


ホリデーの過ごし方 | 23:41:52 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
Re:ヨーロッパ回想録 ローマ編(02/01)
すんごい盛りだくさんのローマですね。
なんか読んで写真見てるこちらまで興奮してきます。
ローマの休日にグラディエーター、どの遺跡も教科書などで見たものばかり。偽警察官、聞いたことあります。本当にいるんですね~~!これは前もって聞いていても心構えしておかないとうっかりだまされそうです。母が来月イタリアに行くと言っていたんでしっかり注意しておかないと!!
イタリアニャンコ、ちょっと毛並みが違って見えます。やっぱりオサレさんなのかしら・・・。
2008-04-01 火 23:37:51 | URL | リンリンRS [編集]
Re[1]:ヨーロッパ回想録 ローマ編(02/01)
リンリンRSさん、こんばんは。

>すんごい盛りだくさんのローマですね。
>なんか読んで写真見てるこちらまで興奮してきます。
>ローマの休日にグラディエーター、どの遺跡も教科書などで見たものばかり。偽警察官、聞いたことあります。本当にいるんですね~~!これは前もって聞いていても心構えしておかないとうっかりだまされそうです。母が来月イタリアに行くと言っていたんでしっかり注意しておかないと!!

ローマは短い滞在だったんですが、なんかいろんな意味で濃かったです。
一番治安が悪い印象を受けたのもローマでした。
偽警官のこともあったし、通りがかりに車の窓ガラスが粉々にされてるのも見ました。
お母様に気をつけて行かれるようにお伝えくださいね。

>イタリアニャンコ、ちょっと毛並みが違って見えます。やっぱりオサレさんなのかしら・・・。

どこからやってきたのかなって感じの猫ちゃんでした。
周りには住宅地がないので、迷い猫っぽいんですが、
毛並みはきれいだったしなー。
2008-04-02 水 20:44:42 | URL | ルナLuna [編集]
Re:ヨーロッパ回想録 ローマ編(02/01)
回想録お疲れ様でした。凄いですねー。一回の旅行でこんなに周れて。私は1995年にイギリスに行き、それから5年でルナLuna’sさんの通ったスペイン、北欧、イタリアにいきました。懐かしい名所や忘れていたことを思い出させてくださり、とても楽しく読ませて貰いました。やはりローマではジプシー風の人たちが後ろを付けてきたりしてとても怖かったことを覚えています。よく一人で歩けましたね。今度は何処を予定しているのでしょうか。私は是非オーストラリアに行きたいと思っています。
2008-04-03 木 21:01:41 | URL | lenno 大好き [編集]
Re[1]:ヨーロッパ回想録 ローマ編(02/01)
lenno 大好きさん、こんばんは。

>回想録お疲れ様でした。凄いですねー。一回の旅行でこんなに周れて。私は1995年にイギリスに行き、それから5年でルナLuna’sさんの通ったスペイン、北欧、イタリアにいきました。懐かしい名所や忘れていたことを思い出させてくださり、とても楽しく読ませて貰いました。やはりローマではジプシー風の人たちが後ろを付けてきたりしてとても怖かったことを覚えています。よく一人で歩けましたね。今度は何処を予定しているのでしょうか。私は是非オーストラリアに行きたいと思っています。

オーストラリアからだとヨーロッパはかなり遠いので、
一度でいろいろ周れるように今回はがんばりました。
イタリアとスペインは治安が心配だったので、一人旅は本当に不安でした。
四六時中心配していないといけないので精神的に疲れました。
オーストラリアの空港に着いたときに心底ほっとしました。
次はカンボジアやタイに行ってみたいと思っています。
オーストラリア、ぜひぜひ遊びにいらしてください!
いいところですよ!
2008-04-03 木 23:31:00 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。