■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
R.I.P. Belinda Emmett

今週のオーストラリアの大きなニュースは、女優で歌手でもあるベリンダ・エメットの死でした。ベリンダは8年前に24歳で乳癌であることがわかり治療に励み、一時は女優の仕事にも復帰したんですが、2001年に癌が骨にも転移していることがわかり闘病を続けていました。そして、11日に32歳の若さで亡くなったそうです。今日はそのべリンダのお葬式がありました。

闘病中のベリンダを支え続けていたのが、べリンダの夫でありオーストラリアで最も人気のあるトークショーRove Liveのホスト、ロブ・マクマナス。ベリンダとロブはベリンダが癌に冒されていることがわかった後に知り合い、長い付き合いを経て去年の一月に結婚したばかり。幸せそうな結婚式の様子にオーストラリア中が感動したものです。この二人、本当にお似合いのカップルで、今やオーストラリアのテレビ界の寵児であるロブの成功を喜ぶベリンダと、やせ細っていくベリンダの傍でいろいろ気遣っている様子のロブのツーショットは、いつ見ても素敵だったんです。

今日のお葬式はそんな二人が去年結婚式を挙げた同じ教会で行われました。去年ウェディングドレス姿のベリンダと一緒に歩いた場所を、今回は彼女の棺を担いで歩いてたロブ・・・。私は別にものすごいロブのファンだとか、ベリンダのファンだってわけではないけれど、テレビで今日のお葬式の様子を見て思わず涙してしまいました。

以下はお葬式で神父さんが代弁したロブのコメント。

"Not many people get to meet their soul mate. Not many people get to have a love that can withstand just about anything. Not many people find that one person in whom they see the completion in themselves. I had that with Belle (Belinda). She and I truly shared something unique, and I thank her for every blessed moment I got to have with her. I don't know what I did to be given the gift of Belinda Emmett, but whatever it was, I am glad I did it. It allowed me the opportunity of sharing laughter and tears with my best friend for seven unforgettable years." from The Age

こんなふうに言える人に私も出会えるんだろうか・・・。なんてことも考えたり・・・。

ベリンダのご冥福をお祈りします。

そして年内の仕事を全てキャンセルしたロブ。来年になってまたRove Liveが見られるのを楽しみにしてます。

スポンサーサイト


未分類 | 12:10:46 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
私も
ニュースで知ったときは本当にびっくりしました。
結婚したばかりで亡くなってしまうなんて、。

でもきっと彼女は最後の1年をとても幸せに暮らせたでしょうね・・・
2006-11-18 土 13:49:18 | URL | RAG礼央 [編集]
Re:R.I.P. Belinda Emmett(11/17)
彼女に残されていた短い時間を彼女と共に生きることを選んだ彼の愛はすばらしいですね。
短くても凝縮された時間を過ごせた二人は幸せだったことでしょう。



2006-11-18 土 18:24:13 | URL | Candy-cat [編集]
Re:私も(11/17)
RAG礼央さん、こんばんは。

>ニュースで知ったときは本当にびっくりしました。
>結婚したばかりで亡くなってしまうなんて、。

>でもきっと彼女は最後の1年をとても幸せに暮らせたでしょうね・・・

去年の結婚式は本当に夢のような結婚式でしたよね。
幸せな日々だったことと思います。
もっとそんな日々が続いて欲しかったですね。
2006-11-18 土 19:35:48 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:R.I.P. Belinda Emmett(11/17)
Candy-catさん、こんばんは。

>彼女に残されていた短い時間を彼女と共に生きることを選んだ彼の愛はすばらしいですね。
>短くても凝縮された時間を過ごせた二人は幸せだったことでしょう。

本当にそうですね。
見てて切なくなるくらい愛し合ってることが伝わってくるような二人でした。
ベリンダは本当に幸せな充実した人生を生きたんだと思います。
2006-11-18 土 19:37:25 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。