■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お葬式

実は、先日同僚Mの息子さんが亡くなりました。まだ26歳の若さで、予想もできない突然のお別れでした。

そして、今日は彼のお葬式。学校から半日お休みを頂いて、私も参列してきました。

息子さんの死後Mに会うのは今日が初めて。気丈に振舞ってはいたけれど、心中の悲しみは子供にいない私には想像すらできません・・・。

とりあえず、一緒に行った同僚たちと葬儀の会場に入ったんですが、実はこの会場は去年の九月にMの50歳のバースデーパーティが行われた同じ集会所。あの時はすごく楽しくて、息子さんも一緒にいてみんなで踊ったりしてたのに、次の年に同じ場所で彼のお葬式に参列するなんて、夢にも思いませんでした。

式は本当にアットホームで、息子さんのお友達が詩を読んだり歌を歌ったり、心がこもった式でした。一人一人が前に出てキャンドルに火を灯す時に前に座ってたMにやっと声をかけることができました。でも、言葉なんて出てこなくて、ただ抱きしめてI’m so sorry...としか言えませんでした。その時に、「ね、彼はスペシャルな子だって言ったでしょ?」って言ったMの言葉が今でも耳に残ってます。

オーストラリアでお葬式に参列するのは今回で二回目。前回の時は28歳で乳がんで亡くなった人でした。何度か一緒にキャンプなんかも行って、本当に健康的な感じのいい女性でした。

若い人のお葬式って本当に悲しいですね・・・。「なんで、どうしてこの人が・・・。」っていう気持ちが会場中に溢れてる感じで・・・。そして、子供のお葬式を出さないといけない親の気持ちを思うとやりきれません。

それにしても、毎回驚かされるのはお葬式の時のみんなの服装。私はやっぱり日本の感覚で黒のパンツとコート、アクセサリーも真珠のみで行ったんですが、息子さんの友達はみんなそれぞれ思い思いの格好で来てました。Tシャツにジーンズの人も。でも、生前の彼のことを思うと、みんなで堅苦しく黒尽くめで見送るなんて、きっと彼は望んでなかっただろうななんて思ったりもしました。

素敵なお葬式って言葉があるのかどうかわからないけれど、でも、見送られる彼らしい、本当に素敵な式だったと思います。

スポンサーサイト


未分類 | 09:45:22 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
Re:お葬式(05/18)
突然の死というものに最近とても敏感。
本当になぜ?どうして?が続くしね。
お子様を亡くされたMさんは本当に辛いんじゃろうね。
順番が逆だもん。
でも「スペシャルな子だ」って言われ、みんなに見送られて、本当に幸せな一生だね。
2006-05-20 土 15:09:36 | URL | 雑種mn [編集]
Re:お葬式(05/18)
身近な人の死に遭遇することがまだ少ない
私たちには想像することが難しいけど、
誰の身にもこんな辛い出来事が
現実に起こってしまうんですね。

彼女は笑顔で生徒の前に立つでしょうけど、
心の中は悲しい気持ちがまだたくさん残ってるんでしょうね。
皆で温かく迎えてあげたいですね。

何の面識もない私ですが、Mさんの息子さんのご冥福をお祈りしています。
2006-05-20 土 16:46:54 | URL | yuuyuu77 [編集]
Re:お葬式(05/18)
そういうお葬式もあるんですね。でも日本では・・・考えられない、かな。若い方が亡くなるのは本当に悲しいですね。Mさんって方の心情を思うと、かける言葉もみつからないですよね。
2006-05-20 土 17:56:24 | URL | ふくママ9324 [編集]
Re[1]:お葬式(05/18)
雑種mnさん、こんばんは。

>突然の死というものに最近とても敏感。
>本当になぜ?どうして?が続くしね。

心の準備ができてなかった家族や友人には本当につらいことだよね。
なかなか受け入れられないと思う・・・。

>お子様を亡くされたMさんは本当に辛いんじゃろうね。
>順番が逆だもん。
>でも「スペシャルな子だ」って言われ、みんなに見送られて、本当に幸せな一生だね。

本当にね、ご両親の様子は見ててつらかったよ。
でも、あんなふうに素敵な見送られ方は感動的だった。
2006-05-20 土 20:30:17 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:お葬式(05/18)
yuuyuu77さん、こんばんは。

>身近な人の死に遭遇することがまだ少ない
>私たちには想像することが難しいけど、
>誰の身にもこんな辛い出来事が
>現実に起こってしまうんですね。

そうですね。誰にでも起こりうるけど、
誰も心の準備をすることができない類のものだと思います・・・。

>彼女は笑顔で生徒の前に立つでしょうけど、
>心の中は悲しい気持ちがまだたくさん残ってるんでしょうね。
>皆で温かく迎えてあげたいですね。

本当にそう思います。仕事に戻ってくることによって、
気持ちが少しでも紛れるといいんですが・・・。

>何の面識もない私ですが、Mさんの息子さんのご冥福をお祈りしています。

ありがとうごさいます。私も祈っています。
2006-05-20 土 20:42:55 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:お葬式(05/18)
ふくママ9324さん、こんばんは。

>そういうお葬式もあるんですね。でも日本では・・・考えられない、かな。若い方が亡くなるのは本当に悲しいですね。Mさんって方の心情を思うと、かける言葉もみつからないですよね。

その人らしいお葬式っていう意味で、本当に素敵な式でした。
でも、オレンジ色や赤の服を着てる人がいたのには本当にびっくりしました・・・。
2006-05-20 土 20:47:06 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。