■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
メルボルンのタクシー
やっと金曜日♪ 忙しい一週間でした。

今日の夜は、仲のいい同僚メンバーと飲みに行ってきました。楽しかったー。気がついたら午前二時を過ぎてて、家に帰ったのは三時過ぎでした。ルナごめんねー。

その約束のバーに行く時のことなんだけど、今日は飲むからと思ってタクシーを呼んだんです。そのタクシーに乗った時のこと。

運 「どこまで行くの?」

私 「Fitzroyまで。○○ストリートと××ストリートの角で降ろしてね。」

運 「わかった。じゃあ、ウェストゲートブリッジ通って行く?」

「はぁ??」

私はウェストゲートブリッジという、大きくて有名な橋からそう遠くないところに住んでます。でも、今日の行き先のFitzroyは、橋とは全然見当違いの方向なんです。いったい運転手はどこに行こうとしてたんだろう。

時々あることなんだけど、タクシーの運転手が客が道を知らなさそうだと思うとわざと遠回りの道を通って料金を上げるんです。それに私をひっかけようとしたのかなー。それともほんとに道がよくわかってないのかなー。

私が道を知らなかったらかなり多めの料金を払わされるところでした。昔はそんなことも知らずに多めの料金取られてたんだろうなー。
スポンサーサイト


メルボルン情報 | 11:12:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
あるある!
私もシドニーに住んでいた頃、飲んで家に帰る時タクシーに乗ったんですが、告げた行き先とは別の方に向かっていくんです。
「どこ行く気?!」って怒ったら
やっぱり観光客と間違えてたようで、ぼったくろうと遠回りしてたんですね~。
それからは、「どこ通って、どこで曲がって、○○に行って」って言うようになりましたよ
2005-08-02 火 19:39:46 | URL | noritama-nyan [編集]
Re:あるある!(07/29)
noritama-nyanさん

>私もシドニーに住んでいた頃、飲んで家に帰る時タクシーに乗ったんですが、告げた行き先とは別の方に向かっていくんです。
>「どこ行く気?!」って怒ったら
>やっぱり観光客と間違えてたようで、ぼったくろうと遠回りしてたんですね~。
>それからは、「どこ通って、どこで曲がって、○○に行って」って言うようになりましたよ

私もたいてい「○○ストリートを通って行って」って言ってます。
じゃないと、ほんとにどこ通るか予想もつかないですもんね。
あと、いろいろ個人的なこと聞いてくる運転手もいや!!
そんな時は嘘ばっかり答えますけどね。
2005-08-02 火 22:11:56 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。