■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
感動の卒業式 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
今日は12年生のGraduation Dinnerがありました。日本でいう卒業式みたいなものなんですが、形態は日本の卒業式とは全然違います。

会場は学校ではなく、ちゃんとしたパーティー会場が貸切りになっていて、みんな盛装して参加しなければいけません。それぞれテーブルが決められていて、そこでディナーを食べながら卒業を祝うというものです。

まずはみんなでテーブルについて前菜を食べ、それから卒業証書授与があります。校長のスピーチのあとは生徒代表のスピーチ。そして、卒業生は保護者と一緒にダンスを踊ります。お母さんの手をとってダンスに誘ってる男の子達や、娘とダンスを照れくさそうに踊ってるお父さん達・・・。かなり微笑ましい光景でした。

何度も言うようですが、今年の12年生の日本語クラスは私のお気に入りで、後にも先にもこんないいクラスはもうないかもしれないと思うほどのいいクラスだったんです。そんな生徒達の晴れ姿を見るのは本当に感慨深いものがありました。生徒達もちょくちょく私のテーブルまで顔を見せに来てくれて、その度に嬉しいような寂しいような複雑な気分でした。

そんなことを考えながらテーブルに座っていると、日本語クラスの9人全員が揃って私のテーブルにやって来ました。

「先生、日本語クラスの全員からプレゼントがあります。」

って言って渡された包みを開けてみると・・・・

先月全員で撮った写真を引き伸ばしてフレームに入れたものでした!

全く予想してなかったプレゼントに、すっかり泣かされてしまった私・・・。本当にみんながいい表情をした、すっごくいい写真だったんです。添えられたカードにもまたまた泣かせるようなメッセージが・・・。この写真とカードは一生の宝物です。

私があの子達を教えるのがすごく楽しかったように、あの子達も私の授業を楽しんでくれたんだなーと思うと、本当に嬉しかったです。

教師の仕事って、気持ちが生徒に伝わらなかったり、生徒の気持ちが理解できなかったり、すごくストレスが溜まることも多いんですが、こういうことがあると普段の苦労を帳消しにしてしまえるから不思議。生徒達にありがとうを言いたいのは私のほうですね。
スポンサーサイト


仕事の話 | 19:22:44 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
Re:感動の卒業式(11/24)
うわぁ~、それは感動モノですね。
教師冥利につきますねー。
こっちの人って、良くても悪くても授業の感想をはっきり伝えてくれますよね。
ルナLunaさんの 生徒を大切に思う気持ちや授業に対する情熱が伝わってきます。
ステキな先生なのでしょうね♪
2005-11-25 金 22:43:44 | URL | mew256 [編集]
Re:感動の卒業式(11/24)
やっぱりルナLunaさんのまっすぐな気持ちが
ちゃんと生徒さんにも伝わっていたんですね。
読んでいてこちらまで心が熱くなりました。
生徒さんたちにとっては、一生忘れられない
先生で、ルナLunaさんにとっても、一生忘れられない
生徒さんたちで・・・それって、奇跡のような
ことだと思います。
2005-11-26 土 09:30:53 | URL | リンリンRS [編集]
Re[1]:感動の卒業式(11/24)
mew256さん、こんにちは。

>うわぁ~、それは感動モノですね。
>教師冥利につきますねー。

そうですね。この仕事やっててよかったって思える瞬間でした。
自主的に私のためにわざわざプレゼントを用意してくれた気持ちが嬉しかったです。

>こっちの人って、良くても悪くても授業の感想をはっきり伝えてくれますよね。
>ルナLunaさんの 生徒を大切に思う気持ちや授業に対する情熱が伝わってきます。
>ステキな先生なのでしょうね♪

常に情熱を持って仕事にあたりたいとは思ってますが、
ウキーって怒って怒鳴りまくってる時もあり、ステキな先生からはまだまだ遠い実像です・・・。
2005-11-26 土 14:48:31 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:感動の卒業式(11/24)
リンリンRSさん、こんにちは。

>やっぱりルナLunaさんのまっすぐな気持ちが
>ちゃんと生徒さんにも伝わっていたんですね。
>読んでいてこちらまで心が熱くなりました。
>生徒さんたちにとっては、一生忘れられない
>先生で、ルナLunaさんにとっても、一生忘れられない
>生徒さんたちで・・・それって、奇跡のような
>ことだと思います。

この仕事を始める時に、誰かの忘れられない先生になりたいと思ったのですが、
このクラスではそれができたかな?と思ってます。
私にとっては本当に忘れられないクラスになると思います。
2005-11-26 土 14:52:01 | URL | ルナLuna [編集]
Re:感動の卒業式(11/24)
生徒が巣立っていく瞬間は毎年違う感動がありますよね。

ルナLunaさんのように心に残る先生に教えてもらって生徒さんも幸せだったと思います(^^)

生徒さんが卒業して活躍の場を広げてくれるといいですね!
2005-11-27 日 21:07:24 | URL | yuuyuu77 [編集]
Re[1]:感動の卒業式(11/24)
yuuyuu77さん、こんばんは。

>生徒が巣立っていく瞬間は毎年違う感動がありますよね。

>ルナLunaさんのように心に残る先生に教えてもらって生徒さんも幸せだったと思います(^^)

>生徒さんが卒業して活躍の場を広げてくれるといいですね!

そうですね。これからはこの子達のその後の報告をいろいろ聞くのが楽しみです。
いろいろなことに挑戦して世界を広げていって欲しいです。
2005-11-27 日 21:35:14 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。