■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
とんだサイクリング 「今日の健康状態は?(105375)」
うちの学校では学期ごとに、スタッフがグループに分かれて隔週くらいの間隔で研修をすることになっています。いろいろな種類の研修があるんだけど、これまではわりと教育関係の研修ばかりしてた私も、今学期は「有酸素運動をする」グループに入ってエクササイズをすることにしたんです。

このグループを仕切るのは体育の先生で、あとは30~50代の女性の先生達でした。20代なのは私とケアンズ仲間のHとC。天気もよかったので、今日はみんなで元気よくサイクリングに出発しました。

HとCと私の三人はまあ若い(?)ってこともあって、先頭のほうをスイスイ走ってました。自転車に乗るのなんて何年ぶりって思うくらい運動不足の私ですが、それなりに快調に走ってたんです。道は一応舗装されてたんですがぐねぐねしていて、そのまわりは草が生い茂ってました。

しばらく順調に走ったところで最初のハプニング。私の目の前を走ってたCが、ゆるくカーブしてる道をなぜかハイスピードで直進して、そのまま草の中にダイブしていったんです・・・。自転車ごと宙に一瞬浮いたCを見てこっちもかなり焦りました・・・。

さらに第二のハプニング・・・。そんなCの悲鳴を聞いて振り返ったHが驚いて急ブレーキをかけて前輪をロックしてしまい、そのまま後輪ごと浮かび上がって前のめりに転んだんです。

まるでコントのように順番に転んでいったCとH。幸い二人ともかすり傷くらいで怪我はなく、またみんなでサイクリングを始めました。

「今の転びっぷりをビデオに撮っておもしろビデオの番組に投稿したらよかったねー」

なんて軽口を叩きながら走ってたんですが、坂道に差し掛かった直後に今度は私の呼吸がおかしくなってきたんです。

私は小さい時から喘息持ちで、大人になってからはほとんど発作はでないんですが、今みたいな季節の変わり目は喘息が出やすくて、ちょっとしたことが引き金になって発作になることがあるんですが、どうやらそれがきたみたいな感じ・・・。普通に息が切れてるのとは明らかに違うんです・・・。

やばいかもって思ったので自転車から降りて、唯一男性の参加者だったMと一緒に歩いて学校に帰ることにしました。結局は追いついてきた責任者の体育の先生が学校まで吸入スプレーを取りに行ってもらい、無事に普通の呼吸を取り戻すことができました。

三人揃ってみんなの足手まといになりまくり・・・。体育の先生は、一クラス分の生徒を引率するより大変だったかも? なんだかとんだ災難続きのサイクリングでした。
スポンサーサイト


日々のこと | 20:50:15 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
Re:とんだサイクリング(11/08)
今はもう大丈夫ですか?
咳って体力消耗しますよね。

健康管理系の研修もいいけど、
来年からは水泳の後にスパ…とかにしてほしいですよね。

体くれぐれもお大事に…
2005-11-08 火 22:51:39 | URL | yuuyuu77 [編集]
Re:とんだサイクリング(11/08)
自転車の話、情景が浮かぶようです。
CさんとHさん。
確かにビデオにしていたら、おもしろかったでしょうね。

それはともかく、喘息持ちだったんですか。
ぼくも、一時期かかったことがありました。
呼吸ができないというのは、ほんとに恐ろしいことでした。
ぼくは今はほとんどなにも症状はありません。
とんだ災難でしたね。お大事に。
2005-11-08 火 23:28:57 | URL | tady3504 [編集]
Re:とんだサイクリング(11/08)
Cさんのダイブ、目に浮かびますね。

ルナLunaさん喘息持ちだったのですね。
季節の変わり目は何かと体調に変化が出ますからね。
今は若いけど、30才を過ぎたら体は変わってきますから(経験者)
今のうちに体力つけておいた方がいいですよ!
2005-11-09 水 01:45:30 | URL | noritama-nyan [編集]
Re[1]:とんだサイクリング(11/08)
yuuyuu77さん、こんばんは。

>今はもう大丈夫ですか?
>咳って体力消耗しますよね。

そうですね。私の場合はあまり咳は出なくて呼吸困難に陥るんですが、
ものすごく体力を消耗します。
呼吸が戻ったあとはぐったりしちゃいます。

>健康管理系の研修もいいけど、
>来年からは水泳の後にスパ…とかにしてほしいですよね。

>体くれぐれもお大事に…

ありがとうございます。スパとかでゆっくりするっていいですよね。
近いうちに泳ぎにでも行こうかなー。
2005-11-09 水 19:44:43 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:とんだサイクリング(11/08)
tady3504さん、こんばんは。

>自転車の話、情景が浮かぶようです。
>CさんとHさん。
>確かにビデオにしていたら、おもしろかったでしょうね。

よく、そういうビデオを集めた番組があるんですが、
まさにそういう感じの転び方でした。
怪我がなかったから笑えますけど・・・。

>それはともかく、喘息持ちだったんですか。
>ぼくも、一時期かかったことがありました。
>呼吸ができないというのは、ほんとに恐ろしいことでした。
>ぼくは今はほとんどなにも症状はありません。
>とんだ災難でしたね。お大事に。

ありがとうございます。子供の頃から慣れてるんですが、
久しぶりの発作だったのでびっくりしてしまいました。
2005-11-09 水 19:55:44 | URL | ルナLuna [編集]
Re[1]:とんだサイクリング(11/08)
noritama-nyanさん、こんばんは。

>Cさんのダイブ、目に浮かびますね。

笑っちゃ悪いけど、今思い出すと笑える転びかたでした(笑)

>ルナLunaさん喘息持ちだったのですね。
>季節の変わり目は何かと体調に変化が出ますからね。
>今は若いけど、30才を過ぎたら体は変わってきますから(経験者)
>今のうちに体力つけておいた方がいいですよ!

そうですね。季節の変わり目はいつも要注意です。
ただでさえ体力がないのに、これで30歳になったらどうなっちゃうんでしょうか。
とりあえずヨガで筋力や柔軟性を身に付けようとはしてるんですが・・・。
2005-11-09 水 19:59:13 | URL | ルナLuna [編集]
Re:とんだサイクリング(11/08)
あー、発作までいかなくてよかったでしたねー。
でも無理はダメですね。
色んな要因で弱いところに出ちゃいますものね。
うちも旦那が喘息持ち。日本もこの時期喘息がおきやすい時期なので朝方たまに吸入スプレーしてます。最近どこかの天気予報に喘息予報も入るのがあるんですよ。今日は喘息がおきやすい日だとか今週は気をつけましょうとか。
そして最近、喘息のよい対処法があるから病院へ行きましょうみたいな啓蒙的なCMがあるんですよ。スピードスケートの金メダリスト清水が出てくるんです。彼も喘息なんですって。
私も小児喘息でしたから辛さわかります。
お大事にされてくださいね。
でも、HとCのコケた話は笑えましたヾ(▽⌒*)
2005-11-10 木 23:19:33 | URL | Candy-cat [編集]
Re[1]:とんだサイクリング(11/08)
Candy-catさん、こんばんは。

>あー、発作までいかなくてよかったでしたねー。
>でも無理はダメですね。

大したことにならなくてよかったです。

>色んな要因で弱いところに出ちゃいますものね。
>うちも旦那が喘息持ち。日本もこの時期喘息がおきやすい時期なので朝方たまに吸入スプレーしてます。最近どこかの天気予報に喘息予報も入るのがあるんですよ。今日は喘息がおきやすい日だとか今週は気をつけましょうとか。

そうなんですか。
実は私の働いてる町はメルボルンの中でも喘息発症率が高いらしいです。
風向きとか地形が関係してるらしいのですが・・・。
確かにここで働くようになって、季節の変わり目の喉なんかの具合が悪いような・・・。

>そして最近、喘息のよい対処法があるから病院へ行きましょうみたいな啓蒙的なCMがあるんですよ。スピードスケートの金メダリスト清水が出てくるんです。彼も喘息なんですって。

私も喘息を克服するために水泳をしたことがありました。
結局は水泳がある日は毎日発作が出ちゃって辞めざるをえませんでしたが・・・。

>私も小児喘息でしたから辛さわかります。
>お大事にされてくださいね。
>でも、HとCのコケた話は笑えましたヾ(▽⌒*)

HとCの派手なこけっぷりはほんとにおもしろかったです(笑)
2005-11-11 金 21:02:57 | URL | ルナLuna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。