■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
またまた友達の結婚式

二週間前に引き続き、また友達の結婚式に行ってきました。今回は、長年一緒に働いている新郎と、昔うちの学校でバイトしてた新婦の結婚式

この二人とは結構頻繁に仕事以外の場で遊んでいるので、そんな二人が結婚する様子を見るのは感動でした。しかも今回は本格的な教会式で、学校の近くのカトリック教会で交流の深い神父さまに挙げてもらう式でした。オーストラリアで結婚式には何度か行ったけど、教会での式は初めてだったのですごく新鮮

実は今回の新婦のお父さんは彼女が中学生の頃に亡くなっていて、そのお父さんのお葬式をしたのもこの教会だったそうです。彼女がまだ生まれたばかりの頃に洗礼を受けたのもこの教会。彼女のご家族にとっては、きっと家族の歴史が刻まれた場所なんですね。

2703101

きっと天国のお父さんも見守ってたはず

新婦入場の時、お父さんの代わりにお母さんと弟さんと一緒にヴァージン・ロードを歩いてた彼女。このお母さんも私の学校で働いていてよく知っている女性なんですが、ご主人が亡くなった後立派に三人のお子さんを育てて、一番下の弟くんは去年うちの学校を卒業したばかり。彼女らの親戚を含めて私達の学校コミュニティーとはすごく縁が深いので、なんだかみんな彼らの親戚の一員のような気持ちで今回の式に参列してたんじゃないのかな。

聖体拝領も含んだミサが終わったあと、夕方の披露宴までまだだいぶ時間があったんですが、この日は式と披露宴以外にもとても重要なイベントがありました。それはRelay For Lifeという、ガンと闘うチャリティーイベントです。このイベントに参加するグループは24時間グランドを走り(または歩き)続け、募金を集めます。お父さんをガンで亡くした新婦とそのご家族は毎年このイベントに参加していて、去年は私も参加しました。今年はあいにく結婚式の日と重なってしまったけどやっぱり彼女らにとっては特別なイベントなので、式の後そのままイベント会場にみんなで行き、記念にグランドを何周かみんなで歩きました。

2703102

お父さんへの気持ちを込めてみんなで歩きます

このイベントにはガンと現在闘ってる人たち、克服した人たち、残された人たちなど、何らかの形でこの病気に関わった人たちが参加してるんですが、そんな中でこのコミュニティーの中ですごく愛されてる彼女が花嫁姿で参加するなんて本当に素晴らしいアイディアだなと思いました。天国のお父さんもすごく誇りに思ってたはず。

そして夜の披露宴では、感動的なスピーチもあり本当に楽しい一日になりました。特筆すべきは、私と一緒にいた友人Hが花嫁のブーケをキャッチしたこと(笑)。よっしゃーって気合入りまくりです(笑)。



スポンサーサイト
日々のこと | 20:49:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
IKEAで机購入 「猫のいる生活(343772)」

コーヒーテーブルじゃ勉強に専念できないってことに最近薄々気づいてきた私は、週末にIKEAまで机を買いに行ってきました。さすが日曜のIKEAは人でいっぱいでしたが、とりあえず買おうと思っていた机をゲット。本当はガラス製の机が欲しかったんだけど、私の部屋のスペースには大きすぎるので幅1.2メートルの木製の机を買いました。

IKEAは値段が安いのが魅力だけど、そのぶん「自分で組み立てる」という試練があります。とっても重い「机の材料」と買ってきて組み立てるという感じかな。かなりの重さの「板の箱詰め」を車で持って帰り、アパートの二階の自室に持ち込んで箱をオープン。

中から出てきたのはいろんなサイズの板と無数のネジとかクギとか・・・。こういうの苦手なんだよなー。なにせ、小学校の時に図画工作でいい成績を取った覚えもないし・・・。

とりあえずクローゼットからスクリュードライバーとかハンマーとかの工具箱(実はいろいろ持ってる)を出してきて説明書きに従って頑張ってみました。

2103101

書いてあるとおりに・・・。

2103102

図がシンプルだからなんとかなりそうな感じ・・・。

2103103

引出し部分完成!

一番の難所と思われる引出し部分が完成してから後は簡単でした。組み立て自体はそんなに難しくないんですが、結構力がいる仕事なんかもあったので、思ったより時間がかかってしまいました。電動スクリュードライバーが欲しいとか思っちゃったし。女一人暮らしに絶対必要なさそうだけど、あったらあったで結構使いそうな気もするぞ(笑) でもそんなの男前すぎるしなぁ・・・。

2103104

そんなわけで完成~

無事に組み立てられてよかったです。これでちょっと勉強がはかどりますように! 



日々のこと | 20:47:25 | トラックバック(0) | コメント(4)
友達の結婚式

13日は仲のいい友達の結婚式でした。彼女は元同僚であり、今でもちょくちょく一緒にご飯食べに行ったり飲みに行ったりする人で、もちろん彼女のフィアンセともしょっちゅう会ったりしてたので本当に身近なカップルの結婚式

その前の週のとんでもない雹が降ったりした土曜日に比べてこの結婚式があった土曜日はこれ以上望めないっていうくらいの天気の良さでした。式をしたのは彼女の家の近くのレストランのテラス。ちょうどこのテラスはビーチに面していて、本当に気持ちのいいロケーションでした。

昔から「白いウェディングドレスとは違った変わったドレスを着てみたい」って言ってた花嫁はシルバーグレイのドレスを着て登場・・・。生地だけチラッと前に見せてもらってたから色は知ってたんだけど、本当に素敵なドレスでした。本人の了承ナシで写真を載せたくないのでこのブログにはアップしませんが、肩と背中に細い華奢なチェーンがかかっていて綺麗なドレスでした。ドレスに合うヘアピースをつけた彼女は本当に綺麗。お世辞じゃなく見とれちゃいました

結婚式って、たくさんの人が同じことを祝いに集まってきたあの雰囲気がいいですよね。今回の結婚式はこじんまりしたものでアットホームな雰囲気がよかったです。ちょうどそのレストランから海に沈む夕日が見られるんですが、その光景も素晴らしかったです。そういえば、彼女はその同じビーチで彼と夕日を見てる時にプロポーズされたって言ってたなぁ・・・

130310

レストランからの夕日

さて、来週もまた友達の結婚式に行ってきます。季節的に結婚式が多い時期なのかな?今度は教会式だからまた雰囲気が違うんだろうなぁー。教会でのミサが結構好きな私としてはとっても楽しみです。



日々のこと | 22:35:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
キャンパスライフ

実は私、いまいち修行が足らんなということで、今年から二年かけてパートタイムで大学に戻って勉強することにしております。生涯学習ってやつですね。

私が始めたコースは主に社会人向けのコースで、授業が金曜の午後と土曜日一日かけての集中講義が月に一回くらいあるというもので、あとは自分でリサーチをしで文献を読んで課題に取り組むといったスタイルです。

久しぶりの勉強ってことで、長らく必要としていなかったペンケースとかファイルとか買っちゃいましたよ。(ついでに名刺入れもね。)kikki.Kという北欧デザインっぽいステーショナリーのお店で調達です。やっぱりステーショナリー一つにしたって気に入ったデザインのほうが気持ちが盛り上がるしね。

1203101

気分は学生♪

そして、プリントアウトしなければいけない文献が山ほどあるので、ついにプリンターも買ってしまいました。このプリンターがルナにとってはかなりヒット商品だったらしく、もうプリンターに釘付けです(笑)

1203102

じーっと出てくる紙を見てます

1203103

「なんかすごいんですけど」とでも言いたげなお顔 

金曜日が初めての講義だったので初めてキャンパスに行ってきました。今回私が勉強するのはメルボルン大学なんですが、街中にある割にはキャンパス内はかなり落ち着いた感じ。建物が古いからかな? 初めての大学なのに、どの大学にもある「大学っぽい」雰囲気が懐かしくてウキウキしてしまいました。

8年前にモナッシュ大学でGraduate Diplomaをやった時は周りに日本人の留学生も多くてみんなで助け合っていろいろやってたんだけど、今回のコースは地元オージーばっかりで、外国人なんてほとんどいないっぽい雰囲気。。。しかもみんな結構「えらい人」っぽい雰囲気がしてたんですが、どうなんだろう、私はついていけるんでしょうか。多少不安になりながらも、ひとまず二日間頑張って講義を聞いてきました。こないだ買った電子辞書が大活躍です(笑)

ひとまずわかったことは、これは思ったよりも大変だってことかな。とりあえずうちにはコーヒーテーブルしかなくて、これまでソファに座ったまんまでネットとかしてたけど、ちゃんとしたエッセイとか集中して書くにはさすがに机が必要かと思われるので、近いうちに机を買おうということだけは決めました。

ま、何事も形からってことで(笑)



日々のこと | 20:47:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
またまたHen's Party

先週に引き続き、今週末もまた友達のHen's Partyに行ってきました。なぜだか今年は私の周りは結婚ラッシュなのです。

今週のパーティは先週みたいなストリッパー的なエンターテイメントは一切なしで、バスを貸し切ってモーニントン半島のワイナリーツアーに行ってきました。私はワイナリーを巡るのが好きなんだけどモーニントンの方のワイナリーは行ったことがなかったからちょうどよかったです 

0603101

まずは白からテイスティング

今回はお昼をはさんで3軒のワイナリーを周りました。本当はもっと周る予定だったんだけど、天気が途中から悪くなっちゃったので・・・。

2軒目に行ったMONTALTOというワイナリーでは、ワインも美味しかったんだけど、すっごく美味しいオリーブオイルを発見!! バジルの風味のオリーブオイルなんですが、これにすごくはまってしまって買っちゃった。ここではレストランもすごく繁盛してました。有名なところなんだろうな。

そして、最後に行ったBox Stallionというワイナリーはわりと粗雑な感じの建物なんですが、それはそれですごくいい雰囲気。ここでは美味しいソーヴィニヨン・ブランとGewurztraminerというフルーティな白ワインが気に入ったので2本買いました。Gewurztraminerって私はこれまで聞いたことなかったんだけど、ドイツのブドウの品種なんだそうです。

0603102

Box Stallionの内装

0603103

外はあいにくの雨・・・

この時私達はまだ知らなかったんだけど、モーニントン半島で雨が降り始めた頃、メルボルン市街をすごい雷雨が襲ったらしくて、シティの中は水浸しになっていたそうです。恒常的水不足のメルボルンでは、どうも道路なんかの排水システムというものがちゃんとできていないらしくちょっとした雨でも道路に水が溜まったりするのがザラなんですが、この時は本当に短時間で大量の雨が降ったらしくて洪水みたいなことになってました。

帰りは南東から西方面にシティを横切って帰る予定だったんだけど、夕方にはシティに入る交通は全部止められてたみたいでシティを迂回して帰る事に。確かに低地に停めてある車が水に浸かってるのが見えました・・・。本来は一旦友達の家に戻って、荷物を置いてからもう一度シティに繰り出して飲みに行く予定だったんだけど、どうも様子を見ているとそれどころではない感じ・・・?

とりあえず友達の家に帰り着き、これからどうする?って話になった時に、やっぱり友達がシティに行きたいとのこと。電車は動いてるってことで電車でシティに行き、飲みに行ってきました。道が塞がれてて帰りにタクシーで帰れないんじゃないかって心配してたんだけど、私達がシティに着いたのは結構遅い時間だったので水は全部引いてたみたいで車も普通に走ってたみたいです。

0603104

そんなわけでバーでちょっと飲んだり。

聞けばこの雷雨、メルボルン過去最悪のものだったそうです。雹も降ったみたいで道の端に氷が残ってました。たまたま私はモーニントン半島のほうに行ってたのでいまいちピンとこないんだけど、確かにその時シティに住んでたら怖かったかも。そんな感じでこれまた記憶に残るHen's Partyでした。



日々のこと | 21:26:12 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。