■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インフルエンザ怖いよー。

新型インフルエンザが何かと巷で話題の今日この頃。

メルボルンでも患者数が増えているらしく、まあ心配といえばすごく心配なんですが、これから冬に突入するオーストラリアでは、普通の季節インフルエンザも怖いんです。

小学校で働いてる元同僚Hはそんなインフルエンザにかかってしまった一人。新型インフルエンザではないらしいですが、電話の声ではかなり具合が悪そう・・・。Hも私のお互い一人暮らしで近所に住んでいるので、とりあえず困った時は助け合おうってことで昨日仕事帰りに電話したら、新聞とチョコレートとオレンジジュースが欲しいってことなので買って持って行ってきました。でもうつると怖いからドア越しに渡してちょっと話しただけでそそくさと退散。家に帰ってうがい手洗いを念入りに・・・。

そして今朝・・・。うちの担任クラスの隣のクラスの日本語授業に行ったところ、なんか教室がガラーンとした感じで生徒の人数が足りない・・・。どしたの?って前のほうに座ってる子に聞いたら、「風邪で5人休みです。」って! 5人も休むってインフルエンザか? しかも、残りの生徒達もえらい勢いで咳してたし、教室内を覆う不穏なインフルエンザウィルスが想像できます・・・。

そして、そこにとどまって100分間授業をしなきゃいけなかった私・・・。教師って、結構大きい声出すから、思いっきり空気を吸い込んじゃうんですよね。とりあえずドアと窓を開け放ってみたけれど、絶対インフルエンザウィルスに塗れたと思う・・・。

教室から戻って一目散にうがい手洗いをしたけれど、果たしてウィルスを退治できたのかどうか・・・。

私は自分の担任クラスと来週キャンプに行くことになってるので、今インフルエンザにかかってる場合じゃないんです。自分のクラスの子にも、隣のクラスで風邪が流行ってるみたいだから、気をつけてうがい手洗いをしっかりね!と言い聞かせました。なんとかみんな風邪ひかずに来週まで・・・というか今学期が終わるまで乗り切れますように!



スポンサーサイト
日々のこと | 21:05:40 | トラックバック(0) | コメント(4)
徳永英明 WE ALL 「今日聴いた音楽(120006)」

今週上旬、私の元に届いた小さな郵便物の中には、待ちに待った徳永さんのニューアルバム、「WE ALL」が入っていました

 WE ALL

徳永ファンにとって待望のオリジナルアルバム。そりゃさ、VOCALISTシリーズも良かったですよ。名曲を徳永さんの声で聴けるなんて、ファンとしてとっても幸せでしたが、やっぱりずっと待ち望んでたのはオリジナルアルバム・・・。

ってことでネットで買って妹に転送してもらいました。ちなみに私が買ったのはKinki Kidsに提供した「永遠に」のカバーが入ってる初回限定盤B。限定盤AにはDVDが入ってるから迷ったんだけど、「永遠に」の徳永バージョンが欲しくてBにしました。


即納!■送料無料■初回B・ポストカード外付■徳永英明 CD【WE ALL】09/5/6発売

そして今週さっそくずーっと聴いてたんですが、なんかしっとりした感じのアルバムです。
私がもともとすごく好きな「ことば」っていう曲がまず一曲目なのがいい! 初めて聴いた曲の中で一番好きだったのは「透徹の空」っていう曲で、徳永さんの声にすごく合ってます。

それにしても今回のアルバムを聴いて思ったんだけど、なんか徳永さん悟ってるなぁー。人間愛にいっちゃってる。昔、ファンになった頃は、「壊れかけのRadio」みたいな感じの暗中模索、自分の道を探し続ける徳永英明にすごく魅力を感じてたんだけど、やっぱり18年とか経つと人は変わるんだなと。そりゃそうだけど。なんかそういう変化を特に感じたアルバムでした。本人が作詞してる曲が多かったから特にそう思ったのかも。

なんか10代の自分だったらあまり惹かれなかったかもしれないけど、やっぱり年月の中で私も大人になってるから、この新しいアルバムもやっぱりスッと馴染みます。そして何度も何度も思うけど、やっぱり無条件にあの声が好き。

ただ、ひとつ言うならば、もう少しアップテンポな曲も聴きたかったな。



音楽なんかの趣味の話 | 22:01:33 | トラックバック(0) | コメント(4)
新型インフルエンザ

なんか日本で新型インフルエンザの感染者数が増えてるみたいですね。学校なんかでの感染が多いみたいで、学校で働いてる身としては怖いなぁ・・・。

確かに、学校って風邪なんかが流行りやすいんですよね。新人一年目の先生は、免疫が少ないのか、流行った風邪は全てかかってしまうという鉄則があるくらいです。うちの学校も今私が教えてる7年生のクラスで風邪が流行ってるみたいで、ここ一週間常に2~3人休んでます。インフルエンザじゃないとは思いますが。

日本は人口が密集してるからインフルエンザの猛威もすごいですよね。なんかオーストラリアで日本ほど身近にインフルエンザの危険を感じることってあんまりないような気がします。新型とか関係なく。今の新型インフルエンザも一応ニュースになってるけど、日本ほどじゃないなぁ。

うちの学校には来月日本の姉妹校から語学研修グループが来る予定でいろいろ準備に奔走してたんですが、その語学研修も延期になったと先週日本側から連絡がありました。インフルエンザで中止なんて!ってうちの学校のスタッフはみんなびっくりしてたけど、日本でのニュースを毎日読んでる私は納得・・・。これで語学研修来て、万が一感染者なんて出た日には大騒ぎだろうし・・・。

関西ではイベントなんかの中止も相次いでるようですが、早くこのインフルエンザが落ち着けばいいですね・・・。



日々のこと | 21:43:04 | トラックバック(0) | コメント(2)
小室さんの判決に思う

月曜日に小室哲哉氏の裁判の判決がありましたね。懲役三年、執行猶予五年。これが重いのか軽いのか私にはよくわからないけど、執行猶予がつくかどうかが争点だったみたいだから、軽い刑だって言えるのかしら・・・。

小室さんが刑務所に行くのは見たくなかったから、なんかほっとしたような・・・。でも執行猶予五年・・・。五年って長いですよね。

私の中の小室さんのイメージってなんていうか、「子供のまま大人になった音楽の天才」なんですよね。純粋に、本当に純粋に音楽ができる環境にずっといられたら、こんなことにはならなかったんだろうな。

でも、現実にはお金の問題がいろいろあり、そこにいろんな人が集まってきてわけもわからずいろんなことに手を出して、もう自分では収拾つかないような有様になっちゃって音楽どころじゃない・・・。犯罪を犯してしまい逮捕に至る・・・。そうなると、子供のままの大人であっても社会的には「大人」として責任を取らなきゃいけない。刑罰はもちろんのこと、社会的な制裁もかなり受けてますよね。

小室さん、ほんとはすごくいい人なんだと思う。でも、周りの人がビジネス的なことは導いてあげなきゃいけない人だと思います。「いい年して自分でちゃんと判断しろよ」って思う人も多いだろうけど、人にはできることとできないことがありますよね。たとえば、私には音楽を創り出せないように。

これからの小室さん、どんなふうに再起する姿を見せてくれるんでしょうか。お詫びするのは直に迷惑をかけてしまった被害者とか関係者だけでいいから、ファンには音楽で答えて欲しい。私達には、謝るんじゃなくて、キラキラした素敵な音楽を届けて欲しいなと思います。

私の中にTMブームが巻き起こったのは小室さん逮捕後で、私は遡って昔のTMを再発見してファンになったんですが、あのTMの三人が作り出すキラキラした世界を現在のものとしていつか見せて欲しい。小室さんには、本当にそれを期待します。

TMN終了ライブDVDの一番最後、ライブ終わってバスまで歩いてるTMの3人の楽しそうな顔。あんな顔をいつか本当にライブで見られたらいいなと思ってるので、小室さん、頑張って。



音楽なんかの趣味の話 | 22:00:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
母の日

今日は母の日ですね。

今年は母が今欲しいものがないしプレゼントは後日でいいわって言うので、母が欲しいものができるまでプレゼントは延期です。でも、ちゃんと電話しましたよー

ここ近年、友達にも母になった子が多いんだけど、みんな素敵な母の日を過ごしてますように

110509

ルナのお母さんも、今頃どこかのおうちで幸せにしてるといいね♪



日々のこと | 22:05:07 | トラックバック(0) | コメント(6)
21歳の誕生日

土曜の夜は、昔の生徒の21歳のバースデイパーティに行ってきました。オーストラリアでは21歳っていうのが重要な年らしく、みんな21歳になるときは盛大なパーティをします。

今回のパーティ、ドレスコードは怪我や包帯や絆創膏・・・。

100509

いちおうガーゼで手首から手のひらを巻いてみた

私は手に包帯を巻くくらいで行ったんだけど、特殊メイク的な傷をたくさん作ってきてる人や、腕を三角巾で吊ってる人など、いろいろいました。おもしろいコンセプトだったなぁ。

さて、今回21歳になったRは在学中もかなりのしっかり者だったんですが、感じのいいパートナーと一緒に既にマイホームを建てておりました。今回のパーティはその家であったんですが、すごくいい家でした。ほんと若いのにすごい。私は21歳の時はまだまだ親のすねかじりだったので、感心しました。しかしまだ若いから給料もそんなよくなくて大変だろうに・・・。

Rがいた学年は本当に思い出深い学年だったので、今回のパーティでそんな学年の卒業生達何人かと会って近況が聞けてよかったです。とか言いつつ、この子達は本当にしょっちゅう今でも連絡くれるんだけどね(笑) でも、改めて彼らの成長ぶりを見ると感慨深いものがあります。そして、その中の何人もが今でも日本語を勉強してたり、日本に行く計画を立ててるのを見ると本当に嬉しい。

私が蒔いた種が、育ってくれてるんですね



日々のこと | 21:53:20 | トラックバック(0) | コメント(4)
寒いのがキライな猫は・・・。 「猫のいる生活(343771)」

最近、ルナのカリカリ入れがやたらといつもと違う場所に移動してることが多いんです。どうも本人(猫)が動かしてるようなんですが、理由がよくわからんなーって思ってました。

そしたら昨日、カリカリを食べようとしてるルナを見てはっと気づきました! もしかして、冷たいキッチンのタイルの上がいやで、わざわざカーペットが敷いてあるほうにカリカリを移動させてる?

0605091

つめたいの、きらーい。

ご飯食べたあとは、ミニヒーターの前で温もります。

0605092

♪~~~~

0605093

あっつくなったら、膝に乗ってあげるね♪

言葉通り、ほかほかに温もったらおもむろに膝に乗ってくるお嬢様。ヒーターの前と、私の膝を行ったり来たりしております。



ルナの話 | 21:37:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
無気力週末

日本はGW真っ只中ですね。オーストラリアはもちろんGWではないので、普通の週末です。先週ちょっと仕事が忙しくてなんかすっごく疲れてて、今週末は友達の誘いも全部断ってずーっと家でひきこもってました。

たまーになるんだよね。ひきこもり。

こういう時は無理に出かけても楽しめないので、徹底的に家の中にいることにして、ちょうど友達に借りてたドラマ「モンスターペアレント」の録画DVDなんかをずっと見てました。モンスターペアレント、面白かったです。米倉涼子のスタイル良すぎ!! そして平岡祐太くん、かっこよかったです。なんか柏原崇に似てるなー。ウィキペディアで調べたら地元がめっちゃ近かった! 

ルナは私にぴったりくっついて、まったり寝て過ごす週末。

0305091

こーんな顔を見ると私まで幸せになるんだよなぁー。

ほんとに何もしなかった週末だけど、疲れだけは取れたと思うのでまた明日から一週間頑張ります。



日々のこと | 21:04:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。