■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
車が帰ってきて、そして週末♪

まずは、車がちゃんと修理されて帰ってきました。修理代はかなり痛かったけどとにかく直って帰ってきてほっとしました。これで思うように動き回れる・・・

金曜の夜は友達夫婦と一緒に韓国焼肉を食べに行ってきました。メルボルンシティ内にあるHwaro(火爐)というお店で、がっつりお肉を食べてきました。カルビがうまく味が滲みてて美味しかったなぁ。Hwaro、お薦めです。月曜日にはこれまた別のお店に焼肉食べに行くんだけど、めずらしく肉続き。

今日は午後、うちの近くで売りに出されてたアパートを見学に行ってきました。今年中に不動産物件が買えたらいいなぁと漠然と考えているので、ちょっと勉強を始めようと思ってとりあえず見学へ。ネットで見てたら値段も見た感じもすごく希望に沿ってそうな感じだったし・・・。

実際見てみたら、本当に私の希望に合った物件だったのでちょっとテンション上がってます。でも、どこから始めたらいいんだろう・・・。頭金のこととか、ローンのこととか、考えることが多すぎー 来月末がオークションなんだけど、絶対値段も上がるんだろうなぁ・・・。とりあえず住宅市場に参入すべく、ちょっとずつ準備始めよう・・・。てか、そんなお金あるのか?

そして夜は昔の生徒の21歳の誕生日パーティへ。オーストラリアでは21歳の誕生日に大きなパーティをするんです。正式に成人ってことなのかな? まあお酒とかタバコとか選挙とかそういうことは全部18歳からだから、社会的には18歳のほうが重要だと思うんだけど。30分くらい顔を出しただけだったんだけど、久しぶりに懐かしい顔が見られて嬉しかったなぁ。

21歳かあ・・・。そういえば最初にオーストラリアに来たのは21歳の時だったなぁ。ってもう10年経ったという事実にちょっと愕然です。



スポンサーサイト
日々のこと | 22:40:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
車がない生活続く・・・。

私の愛車、マツダのメトロ(デミオ)、略してメトちゃん。

metro

月曜日の朝に牽引されて修理工場に運ばれていってしまって以来、とっても不便な車なし生活を強いられてます。

今の家は交通の便が悪いので車がないとほとんど何もできません。通勤は近所に住む同僚に乗せていってもらってるからなんとかなってるけど、それ以外は本当に行動が制限されてて徒歩で10分くらいのスーパーに行くのが精一杯ってとこです。

そしてメトちゃんの故障の原因ですが、なんか「ヘッドガスケット」なるものがダメになってたみたいです。それが何なのか私には全然わからないんだけど、なんかすごく重要な物らしいです。友達に話しても、「えー、やっちゃったねー。」みたいな反応。

とにかく、そのヘッドガスケットからエンジンの他のパーツを傷めてしまうことがたくさんあるらしいので、そんなダメージがないかとしっかり見てもらい、とりあえずヘッドガスケットを交換するだけで大丈夫という結果に達したららしいんですが、これがまた高いんです

修理代1085ドル・・・

明日修理が終わるらしいので、修理代払ってメトちゃんを迎えに行ってきます。これであと10万キロいけるかしら、メトちゃん・・・。走行距離もうすぐ15万キロのメトちゃん、25万キロまで頑張ろうー。



日々のこと | 21:16:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
猫の日 「猫のいる生活(343771)」

今日は猫の日だそうですね。

常日頃、これでもかっていうくらい世の猫飼い主に奉仕させてる猫を今以上に甘やかそうっていう日なんでしょうか・・・。

甘やかされ猫代表のうちのルナ嬢 私が車故障で出かけられずにずっと家にいたので今日は始終ご機嫌でした。午後からは明るい寝室の私のベッドの上でお昼寝です。木のとこに頭がつかえて苦しそうなのに、それがちょうどいいみたいでしばらく体勢変えずに寝てました。

2202091

なんか頭がつかえてない?

2202092

そうかと思えばなぜかアンニュイな表情で(笑)

いいなぁ、ルナは、肌トラブルも車トラブルもなくて。その上「猫の日」とかあるし。私なんて明日の朝には車が牽引されてっちゃうし、まだ肌は本調子じゃないし・・・。結局週末中ひきこもって、暇に任せて寒天カルピスゼリーとか作っちゃったし、何やってんだろう・・・。

誰か「猫飼い主の日」作ってください。



ルナの話 | 19:32:38 | トラックバック(0) | コメント(4)
平山温泉を懐かしむ・・・

メトちゃんの故障でかなり凹んでる私ですが、他にももう一つ私を凹ませていることが一つあります。

乾燥が気になるオーストラリアの気候・・・。肌もかなり潤いを欲してる感じだったので、ちょうど半額サービスをやってる自然派化粧品のエステでフェイシャルを木曜日にやってみました。私は敏感肌なので、敏感肌用の化粧品を使ってやってもらったんですが、金曜になって顔に赤みと痒みが出てきて目の周りや頬が腫れてきてしまいました 施術してもらってすぐは肌がもっちりしていい感じだと思ったのにー

ここ最近使ってる自然派化粧品ジュリークと似た感じのブランドだったので大丈夫だと思った私がバカでした。結局今、腫れはだいぶひいたけど赤みがまだ残って微妙に肌がガサガサ・・・orz 行くんじゃなかった、フェイシャル・・・。

ほんと敏感肌とかアトピー肌って損ですよね・・・。もっとほんとはフェイシャルとかやりたいのになぁ・・・。

なんて考えてると思い出すのは一月に熊本での結婚式の後で行った平山温泉のことばかり・・・。両親と三人で行ったんですが、この平山温泉はアトピーに効果があるとのことでちょっと期待してたんです。

私達が泊まったのは以下にリンクしてる「奥山鹿温泉旅館」

 奥山鹿温泉旅館

この旅館、ネットの写真なんかではきれいなのかどうなのかいまいちよくわからなかったんですが、新しくはなかったけどまあきれいで大浴場も部屋つきのお風呂もすごくよかったです。

2102091 

これは部屋つきの温泉

お湯はとにかく柔らかくてツルツル。屋内浴場も露天風呂も湯の花が浮いててほんと肌がスベスベに。温泉でこんなにお湯がツルツルっていうのを実感したのは初めてだったかも。

そして何よりもびっくりしたのが、アトピーへの効果! 背中にずーっと残って消えなかったアトピーの部分が温泉に何度も入ってるうちに消えていったんです。ふとその背中の部分をさわったらいつもガサガサしてたのにツルツルに・・・。ほんとびっくりしました 

あのお湯、持って帰りたかったです。というか、あのままあそこに住み着きたかった・・・。

特に今、顔が赤く痒くなってるので、平山温泉にまた行きたくてしかたありません。ってそんなことをここメルボルンで考えてても仕方ないんですけど。温泉のことを思い出しながらネットでいろいろ調べてると、平山温泉化粧水なるものもあるということを発見! しかも通販はなし・・・。えぇー、買ってくればよかったよー!!

ちなみにこの旅館、お食事も美味しかったです。

2102092

2102093

お刺身や馬刺し、天ぷらなどなど・・・。

2102094

朝食はお粥と白ご飯が選べます

温泉旅館に泊まったのはほんと何年かぶりだったんだけど、日本の温泉のよさを再認識しました。特にこの平山温泉の私のアトピーへの効果にはひたすら感激でした。近場にこんなところがあればしょっちゅう湯治に行くのに・・・。

そうそう、熊本市内で泊まった「ドーミーイン熊本」もビジネスホテルなのにきれいな大浴場と露天風呂がついてて良かったです。ドーミーインでの一泊と奥山鹿温泉での一泊が明らかに肌によかったので、ほんと熊本また行きたーい!

 天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本



日々のこと | 19:44:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
愛車メトちゃんがぁぁぁ・・・・

私の愛車マツダメトロ(初代デミオ)・・・。中古で買ってもうすぐ6年の、走行距離もうすぐ15万キロの頑張り屋のメトちゃん・・・。メトちゃんなしでは生きていけないっ言っちゃうほど私を骨抜きにしているメトちゃん・・・。

そんなメトちゃん、絶不調です・・・

火曜日の出勤途中、フリーウェイをいつも通りに100キロで走ってたらなんかエンジンからカラカラいう音がし始め、おかしいなと思いつついつもの出口でフリーウェイを降りた途端に今度はエンジンの温度がみるみる急上昇 そんなことは初めてだったので焦りつつ、まあ近くまで来てたので学校まで辿り着き、駐車場に車を停めてエンジンを切るとエンジンからは湯気(煙?)が上がり緑っぽい液体がポタポタ・・・ これはクーラントだよね・・・。エンジンの温度が上がるってことはラジエーターか?と、とりあえず知ってる車の知識いっぱいいっぱいなことを考えつつ、学校までロードサービスに来てもらって見てもらい、なんかのキャップが壊れてるから液が漏れたんだよとか言われ10ドルでキャップを交換。

なーんだたいしたことなかったのねと、とりあえず一安心してそれから3日間車の乗ってました。そして今日の夕方、仕事から家に帰る途中のフリーウェイでまた火曜日と同じカラカラ音、そしてエンジンの温度上昇・・・。とりあえず家の近くまで来てたので家の駐車スペースまではなんとか辿り着きまたロードサービスに電話 来てくれたおじさんに火曜日からの経緯を話し、またエンジンを見てもらったらまたクーラントが漏れてると・・・。しかも大量に・・・。こんな車乗るわけにはいかないので、牽引車を手配して修理工場に持っていかなきゃいけないよって言われてしまいました。

いやーん、私のメトちゃん、牽引されてっちゃうの

とりあえずいつも点検なんかに行く修理工場は月曜日まで開いていないのでそれまで待ちますが、月曜日にはメトちゃん牽引されて工場行きです。自分の車が牽引されるってなんかすごいショックなんですけど・・・。

何が原因なのか、車のことがわからない私にはさっぱり予想もつきません。数ヶ月前にラジエーターを新品のものに換えたばっかりなのに・・・。修理にどのくらいの費用と時間がかかるのか今の時点ではわからないし、すっごく凹んでます。しかもこの家、車がないとほんと生活しづらい場所なんだよなぁ・・・。

何よりも、メトちゃんには少なくとも20万キロくらいまで(できれば25万キロも?)頑張ってもらう予定なので、致命的なトラブルじゃないことを祈ります! あんまりお金がかかりませんように



日々のこと | 21:51:04 | トラックバック(0) | コメント(2)
TMブーム DVD編

年末に妹にオーストラリアまで持ってきてもらって以来、かなりの頻度で見ているのがこのDVD、TMN LAST GROOVEです。

  

TMNとして当時活動していたTM NETWORKが1994年にTMN活動終了として行った東京ドームでの二日連続のライブの様子が二枚のDVDに収められているもので、惜しまれて活動終了した当時のTMの集大成的なライブです。

15年前のライブのDVDを何度も見てる私もどうかと思うけど、何度も見ちゃうほどこのライブの完成度は高い! 曲順、ライブパフォーマンス、セットのどれをとっても本当に完成されてます。終了ライブっていうこともあって、会場全体の高揚感が画面から伝わってくるし。こないだスピッツで行った大阪城ホールよりはるかに大きいであろう東京ドームであんなライブをこなせたTMってやっぱりすごい・・・。

ドラムが二セットあって、ドラマー二人が競演してるのもすごい! あの場にいたらすごい迫力だっただろうなぁ・・・。

そして何といってもウツが妖艶なまでに美しすぎるんです 水玉のスカーフを靡かせて気持ち良さそうに歌ってるウツにほんと釘付けですよ、はい。ステージに立つために生まれてきたんだろうな、この人は・・・、なんて思っちゃいます。自分を魅力的に見せる能力に長けてるなぁと。

木根さんはウツに比べるとステージパフォーマンスはかなり地味なんだけど、TMの中での存在感はやっぱりすごいなと。ウツがたまに木根さんのほうを向いて笑うんだけど、そんな仲良し感たっぷりな感じがまたいいです。そして小室さんは相変わらず淡々と幾つものキーボードを操ってるんですが、中学くらいの時にその様子に密かに憧れてたのを改めて思い出しました。

もっとすごい具体的なマニアックな感想があるんだけど、ここに書いてもたぶんこのDVDを見たことない人が大半なので控えます(笑)。TM好きの人はコメントください。 

いつか、この三人が一緒にステージに立つところをこの目で見たいなぁ

あ、あと、このDVDを見ながらそばにいた妹を見て思わず口をついて出た一言。

私「Mちゃん(妹の名前)の髪型ってこのライブの時のウツとおんなじじゃねー。」

妹「えぇー、違うよー!! せっかくこないだ美容院行ってパーマかけたのにー!!」

ほめ言葉だったのにー(笑)



音楽なんかの趣味の話 | 20:52:24 | トラックバック(0) | コメント(8)
ルナ一人で大運動会 「猫のいる生活(343771)」

久々登場のルナ嬢です。

150209

!!!!

この写真、かなり暗いところでフラッシュ焚かずに撮って後で加工したからちょっと色が不自然なんだけど、これは最近のルナのお気に入りの遊びです。

夜になると一人で大運動会を始めるのが日課のルナ嬢、最近何か見えない敵を見定めて、床に這いつくばった状態で相手の動きを狙っています。で、たぶんその敵は私の足とかなので、ちょっと足を動かしたりしたら慌てて逃走してますが(笑)。

なんか楽しそうでいいですねー

こういう時に私がおもちゃなんかで参戦するとなんか興が醒めるようで、そっとしておくと一人で楽しそうに遊んでます。たまには混ぜて欲しいんだけどなー、なんて。

ところで、日本のバレンタインのニュースなんかを読んでやたらと美味しい生チョコが食べたいです。美味しい生チョコってオーストラリアのどこで買えるんだろう・・・。



ルナの話 | 19:46:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
Changeling/チェンジリング 「最近観た映画。(182479)」

財布の中に眠っていた映画のタダ券を使うべく、アンジェリーナ・ジョリー主演の「Changeling」という映画を観に行ってきました。

この映画は、行方不明になった息子を必死に探す母親に警察が別の少年をあてがって世間に事件は解決したと公表して警察の評価をよくしようと目論んだという、1920年代にアメリカで起きた実話を元にストーリーが作られています。普通に考えてそんなことは無理だと思うんだけど、それを無理矢理にやってしまおうとした当時の警察ってすごいですね。普通気づくでしょ。母親も、周りも。

もちろん少年が自分の息子ではないとわかってる母親は実の息子を探すために必死で警察に訴えるのですが、警察の策略にどんどん巻き込まれていって身動きできなくさせられていきます。そして、そこからがこの映画の面白いところなので、これから見られる方はお楽しみに。

アンジェリーナ・ジョリーは実生活でも子供を大切にしてるみたいだけど、今回のこの映画では子供への愛が強い母親像を上手く演じてると思います。それにしても、目とか口とかとにかく顔のパーツの一つ一つが大きい人は表情が豊かですな。

20年代、30年代くらいの街並みや服装も印象的な映画でした。特に帽子を深く被ってるジョリーは「婦人」って感じでよかったな。そうそう、彼女は電話局で働いてる設定なんだけど、この電話局ではスーパーバイザーがローラースケートで通路を行ったり来たりして交換手を助けるっていう仕組みみたいで、それが当時どこの電話局もそうだったのかどうかが気になるところです。

日本ではもう公開されてるのかよくわからないけど、なかなか見ごたえあったのでお薦めです。



映画の話 | 19:31:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
TMブームいまだ醒めず、いろいろCDの感想

日本に帰った時に友達に「最近TMに、特に宇都宮隆にはまってるんだー。」なんて言ってほぼ100%の割合で「なぜに今???」って突っ込まれてた私ですが、ブームはいまだ去っていなくて日本でいろいろ買ってきましたとも!!

こんな時にブッ○オフとかすごく便利。全部新譜で買うとなるとこの円高のご時世とてもじゃないけど手が出ないんですが、安くなってる中古CDだと手軽に買えるのです。そんなわけで広島のブッ○オフで宇都宮隆のソロアルバムを一気に買い占めたのは私です、はい。

何枚も買ったので順番にいろいろ聴いてるんですが、ウツのソロアルバムで今一番気に入ってるのは96年くらいにリリースされた「easy attraction」っていうアルバムで、なんかキャッチーな曲が多くてよく聴いてます。

 easy attraction (新譜はもう売ってないのかも・・・。)

このアルバムの中で特に「あてのない闇」っていう曲が好きなんだけど、木根さん作曲なんですね。木根さんの作るメロディーほんとに好きかも。このアルバムの他にもウツのソロアルバムは何枚か買いましたが、「wantok」ってやつも結構好きです。また雰囲気がガラッと違ってちょっと新鮮。中の写真の猫は猫好きウツの飼い猫さんでしょうか。上品な感じの美猫さんが写ってます。

 wantok

もちろんTMのアルバムもいろいろ買ったんだけど、実は日本に帰る前タスマニア旅行に来た妹にTMアルバムを二枚新譜で買ってきてもらってました。一枚は最新のアルバム「SPEEDWAY」なんですが、これが結構いいんですよ。再始動後のTMの曲を聴くのは初めてでどうなんだろうと思ってたんだけど、私は好きかな。中にはちょっと不思議な曲があったけど、そういう曲は結構ライブで聴くといいのかななんて思ったり。どうなんだろう。あ、アルバムの中で「YOU CAN FIND」ていうボーカルなしのピアノ曲があるんだけど、これは名曲だと思います。

 SPEEDWAY

もう一枚新譜で買ったのが「Welcome to the FANKS!」っていう3枚組のベストアルバムで、ファン投票で選ばれたというメジャーな曲がたっぷり入ってます。TM入門アルバムって感じでしょうか? 私はこれまでTMのCDを一枚も持ってなかったんだけど知ってる曲もたくさんありました。

 Welcome to the FANKS!

この曲には思い出深い曲もいくつかあったので、そんな曲についてちょっと感想でも。

「Still Love Her (失われた風景)」

この曲は中学生の頃に初めて聴いて、当時テープにダビングして持ってたんですけど、とにかく何度も聴いた大好きな曲です。私がこれまでの人生で好きだと思った曲の中でもかなり上位にくる曲(5本の指に入るかも)なのに、ずーっとCD持ってなかったんですよね。今思えばなんで持ってなかったんだろう。ちなみに一年くらい前にロンドンに行った時は頭の中でこの曲がグルグル回ってました。ロンドンはこの曲のイメージどおりの街だったし。

「We Love the Earth」

これは中学生の時にシングル買ったなぁー。こないだ日本で中学時代の友達とご飯食べてる時にTMトークになって、「そういえば剣道部の合宿の時に夜一緒にウォークマンでWe Love the Earthを聴いてこの歌詞みたいなこと言ってくれる人に出逢いたいねーって言ってたよね」って言われて思い出しました。そうだ、当時ウォークマンで友達と一つのテープを一緒に聴いたりしてた!! そんでこの曲の歌詞に憧れてたんですよ。「君に会うために生まれた 愛するために生まれた」ってとこに!! これは憧れで終わるのかどうかどうにも気になるアラサーになった自分(笑)。

日本に帰った時もTMアルバムを数枚買っちゃいました。ずっと聴いてみたかった「EXPO」と「CAROL」のほかに、ウツが作曲した名曲「ANOTHER MEETING」が収録されてる「BLUE」も福岡でゲット♪ なかなか新譜では見つからない作品が多いので中古でもいろいろ見つけられてよかったー。

そんな感じでスピッツとともにTMもよく聴いてる今日この頃。周りにTMファンていうか、TM知ってる人さえほとんどいない海外暮らしですが、まあそんなのは慣れっこなのでこのまま一人TMブームを続けていきたいと思います。終了ライブのDVDの感想もそのうちアップする予定。セクシーウツを堪能しまくりですから。



音楽なんかの趣味の話 | 21:43:07 | トラックバック(0) | コメント(6)
新学期が始まって

ビクトリア州は山火事で亡くなった方がたくさんいて大変なことになってますが、今日の最高気温は22度で昨日の熱風は何だったの?って感じのメルボルンです。気温46度で熱風吹き荒れてたのは昨日だよね それにしても山火事怖いです。ニュースをチェックするたびに亡くなった人の数が増えていてやるせない・・・。

そんなビクトリア州では先週から新学期が始まってます。もちろんうちの学校も。そして私はまたしても8年生(中2)の担任になりました。もう中2の担任するのも7年目だし、本音をいうと上の学年に移りたくて希望を出したんだけど、やっぱり今年も中2・・・。まあ時間割の関係上仕方ないんだろうなぁ・・・。

とはいえ、今年は学年で一クラスだけの特進クラス(?)の担任なので、例年とはかなり雰囲気が違います。やり易いといえばやり易いけど、特進クラスならではの悩みもそのうち出てきそう。まあ何事も経験ですな。

ホームルーム以外の担当の日本語クラスも先週一通り顔合わせしたんですが、まあどのクラスもいい感じだったのでいい一年になりそうです。例年一番難しい9年生のクラスがなんかすごく雰囲気よかったのでちょっと一安心。

7年生はまだまだ緊張して小学生っぽさをひきずってるので、それを見るのが今の楽しみです。先生に当ててもらいたくて手をピーンと伸ばして挙手してる生徒とかほんとかわいい~。いつまでそんな無邪気さんでいるのか、そのうち「手を挙げるのなんかカッコ悪いよなー。」って感じになるくせに・・・。ふふふ・・・。

てなわけでまた一年がスタートしました。とりあえずは夏バテしないように頑張ります。



仕事の話 | 20:49:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
熱風

今日のメルボルンは観測史上最高気温を記録した暑さで、なんと46度でした。

しかも強風だったので外は熱風地獄と化していて、外へ出るためにドアを開けることさえ躊躇われるほど・・・。幸い家の中は外に比べたらまだましで、だいぶ暑いんだけどとりあえず凌げる程度でした。先週は43度超えが3日も続いたから建物全体が熱くなって部屋の中もすごい暑さだったけど、今日は外の気温と熱風のわりには部屋の中は大丈夫でした。まあそうは言っても暑かったけど・・・。

夕方にクールチェンジがきて、あっという間に気温が30度くらいに下がって、今は外は22度くらいだそうです。そして明日の最高気温は24度だとか・・・。24度って今日の半分じゃん・・・。それもどうだかって思うんですが、本当に最近暑さで疲れているのでしばらく涼しい日が続くのが楽しみです。

今日は山火事もすごかったみたいで、死者も出て何人もの人が家を焼失したとか。最近一ヶ月以上雨が降っていなくてカラカラに乾いてるところに熱風が炎を運んでくるんだから、もうこうなったら人間は手も足も出ないよなぁ・・・。怖いです。

今一番見たいものは土砂降りの雨。予定のない休日に、窓からひたすら雨を眺めていたいです。



日々のこと | 22:57:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
スピッツライブの感想

1月24日、25日に二日連続で参加した大阪城ホールでのスピッツライブの感想を書こう書こうと思ってるうちに猛暑だったりでぐったりしてて一週間以上経ってしまいました。

いまだ醒めないライブの興奮を書き記しておこうと思います。

今回は帰国の日程がライブと重なるってことで頑張って24日のチケットを自力で取って、ラッキーなことに25日のチケットも譲ってくださった方がいて二日も行くことができました。そして、二日行っただけのことはある内容のライブでした

二日とも座席はスタンドBブロック。さぞかしメンバーが豆粒みたいに見えるだろうと思ってたんですが、意外とよく見えました。両端のスクリーンにはメンバーが大きく映し出されてるし、スタンド席はアリーナ後方より意外といいかもなんて思いました。

ライブ全体を通してすごくよかったのが音でした。これまで行ったどんなライブよりも音がよかったと思います。楽器一つ一つがきれいに聴こえてたし、何よりもマサムネさんの声がすごくきれいでした。なんかライブっていうとCDほどは声がよくないかなっていうのが多いかと思うんですが、マサムネさんに関してはCDよりよかったと思う! 本当に声がのびやかで高音がきれいで感動でした。

あんなクオリティの高いライブを見せてくれるなんて本当に想像以上の嬉しさ! あの声をキープするためにマサムネさんかなりストイックな生活を送ってるんじゃないかななんて思ってみたり。プロですな。

セットリストはここには書かないけど、曲目はやっぱりアルバム「さざなみCD」が中心でした。それ以外はけっこうメジャーどころを押さえてたかな。みんなが知ってるような曲が多かったので、一緒に行ったライトスピッツファンの友達も楽しんでくれました。

私はというと、どの曲がスタートしても「あ、これライブで聴いてみたかった」って思うので、本当に幸せな2時間半でした。

よかったのがMCで、なんか全体的にいい感じにグダグダ(本人達はゆる~いって言ってましたが)で、それがなんかクセになる面白さでした。

それにしてもメンバー全員若い!! みんな40代とは思えない雰囲気でした。なんか大学生みたいな・・・。マサムネさんとかアップになったときに目がキラキラで、あんな41歳ほんとに罪だと思いましたね。あのキラキラ目にすっかりハートを射抜かれたファン続出だったこと間違いなしです。

そしてロックな曲ではみんな大盛り上がり。リーダーのジャンプも生で見られて大感激。ほんと楽しそうに演奏するんですよ、スピッツって。あのメンバーでやってるってことが楽しいんだろうななんて思ったり。

ほんと楽しかった二日間で、今でもぼーっとした時間にあのライブでの音について考えることが多いです。そしてiPodでライブの曲順のプレイリストを組んでドライブ中に聴いて思い出したり・・・。

はぁ~、次にライブ行けるのはいつかなぁ・・・。

以下はスピッツ初心者の方にお薦めのアルバム3枚です。最新アルバムとベスト2枚。

 さざなみCD

 CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection

 CYCLE HIT 1997~2005 Spitz Complete Single Collection



音楽なんかの趣味の話 | 21:19:47 | トラックバック(0) | コメント(8)
全豪オープン男子決勝

たった今、全豪オープン男子単決勝が終わりました。死闘を制したのはナダル! いや~、ラファったらクレー、芝に続いてハードコートを制しちゃったよ! 

ラファももちろん応援しつつ、でもやっぱりフェデラーが負けるのも見たくなかった私は非常に複雑な気持ちで観戦してました。見ごたえある試合だったなぁ。

ラファが試合全体を通して危なげない感じがしてた半面、フェデラーはミスが目立っててそれが最終的な勝敗結果に繋がったんだろうな。この二人って素晴らしいライバル同士ですね。フェデラーにはまた一位に返り咲いて欲しいし、ラファにはもっと強さを見せて欲しい。この二つの願いを同時にかなえることはできないだろうけど、この二人には本当にいつまでも素晴らしいプレーを見せてもらいたいです。

さあ、今から表彰式のスピーチが始まります。ラファのスペイン訛りに萌えること間違いなし

(追記) 私はフェデラーの涙には弱いのよ・・・。また泣かされた2009年の夏・・・。


テニス観戦大好き | 22:46:24 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。