■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
朝から脱力~ 「猫のいる生活(343771)」

自慢じゃないけど朝に弱い私・・・。目覚まし代わりの携帯のスヌーズボタンを何度も押して、やっとのことで30分後くらいに自分の体をベッドから引きずるようにシャワーを浴びにいくんです。ルナはそんな私をちらっと目を開けて見るだけで、また寝てしまうのが日課。

そんな先日、シャワーから出てきた私が見たのは、いっちょまえに枕に顎を乗せて朝日に目を細めるルナさん。

2910081

♪~~~~

心底猫になりたいと思った瞬間でした。



スポンサーサイト
ルナの話 | 20:52:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
Maedaya 「今日行ったお店について(32310)」

久しぶりに美味しいレストランを見つけちゃいました 前々から噂を聞いてて行ってみたいと思ってた日本食レストランのMaedaya。何度か行こうとしたんだけど、いつも満席で予約も取れず・・・。今回はかなり前もって予約して行ってきました。

まず驚いたのが電話のときの対応の丁寧さ。日本人の男性スタッフの方だったんですが、すごく言葉遣いが丁寧で本当の日本のレストランみたい! そして当日も予約確認のメッセージが留守電に残ってたんだけど、すごく丁寧なメッセージで恐縮してしまうほどでした。オーストラリアでこんな丁寧なお店、初めてかも。

店内は一階が焼き鳥メインの居酒屋、二階が焼肉屋になっているそうです。私たちは今回一階の居酒屋のほうに行ったんだけど、店内のインテリアがかなりセンスよくて、本当に日本の居酒屋にいるような雰囲気でした。決して広くないけど狭苦しい感じもせず、カウンター席でもかなり寛げます。

さて、楽しみにしてた料理ですが、どれもすごく美味しかったです。メニューは本当に日本の居酒屋と同じような感じ。欲を言えば、もう少し野菜中心メニューがあれば嬉しかったかな。

特に美味しかったのが焼き鳥の皮。絶妙な焼き加減で、いい具合に炭の味がして本当に美味しかったです。以前焼き鳥の皮を頼んだら黒焦げの炭の塊が出てきた(笑)メルボルンのどこぞの焼き鳥屋とは大違い。いい仕事してるなぁ。本当に満足でした。ソフトシェルクラブの唐揚げや大根サラダなんかもかなり美味しく、値段も良心的で本当にお薦めです。もしかしたら、今メルボルンで一番庶民的な値段で美味しいものが食べられるお店かも。また絶対に行きたいものです。

調子にのってデザートまで食べてしまった私たち。抹茶プリンを食べたんだけど甘さ控えめでこれも美味しくて、最後まで大満足でした。お店の人の対応も良かったし。

絶対近いうちにまた行きたいレストランです。今度は焼肉のほうも行ってみたいなぁ。

お店の詳細は以下

Maedaya
400 Bridge Road
Richmond, 3012
(03)9428-3918



メルボルン情報 | 16:05:30 | トラックバック(0) | コメント(6)
Cox Plate(競馬)で運試し

すっかり気候が夏めいてきて、メルボルンカップを間近に控えて競馬が盛り上がってるメルボルン。私も土曜日に友達と一緒にMoonee Valley競馬場であったCox Plateに行ってきました。

オーストラリアの競馬はギャンブルをしに行くというよりは、着飾ることを楽しむ競馬(少なくとも私は)。私はまだ今年は新しいドレスを買っていないので、二年前くらいに買ったサマードレスで行くことに。合わせたサンダルのヒールがかなり高いので、バッグの中にはビーサンも忍ばせて準備万端。ピクニック時のビーサンは必須なのです。

お昼前に友達がタクシーで迎えに来て、途中のスーパーでフルーツやクラッカーなどのピクニック用品を買い揃えて競馬場へ。中では既に来ていた友達二人が芝にブランケットを敷いて場所取りをしていてくれて、そこでシャンパンなんかを飲みながらピクニックをしました。

天気がよかったのでかなりの人出でどこも混み合っていたけど、ひとまず友達が場所取りをしてくれてたのでのんびりすることができました。

2610081

着飾った人々で溢れる競馬場

競馬場に来たとはいえ、私は競馬そのものについてはほとんど何も知らない上、元来賭け事にあまり興味がないので全然馬券を買っていなかったんだけど、元カレが競馬に詳しかったというKは結構いろんなレースで馬券を買って勝った負けたと言っていました。

そんな感じで楽しんでたんですが、そこへ「ミステリーチケット」なるものを売りにきた人がいたんです。ミステリーチケットとは、その日のメインレースCox Plateの馬券が二枚入って10ドルというセットで、自分では番号が選べないというもの。本当に運任せの馬券なんです。

まあせっかく競馬に来たんだしこれくらい買うのもいいかもと思い、そのミステリーチケットを購入しました。中には一着になる馬を選んだ馬券と一、二、三着をまとめて選んだ馬券の二枚が入っていました。ふうーん。よくわかんないけど。

とりあえずシャンパン飲んで疾走する馬を見てるだけで楽しいわーと思っていたんですが、そろそろメインレースの時間に。さすがにメインレースになると、周りの人たちも真剣な感じになってきました。

2610082

スクリーンでは騎手が紹介されてます

自分の手元の馬券を確認してみると、私が賭けているのは3番のZippingという馬。そして、2番3番12番の馬が1,2,3着でゴールする予想の馬券もあったんですが、まずそんなのが当たるはずもないと思い、とりあえずその3番のZippingという馬の走りだけに集中することに。

そしていよいよレーススタート。人混みがすごいので全然馬が走ってる姿が見えず、辛うじて大きいスクリーンに映ってる映像を見てました。みんなのどよめきとかがすごい中、人垣の向こうで馬がゴールを駆け抜けるのが見えて結果を画面で確認すると、一着は2番の馬。

あーあ、3番だめじゃんねー。

と思いながら画面をまだ見てるとどうやら3番のZippingは2着だった模様。へぇー、2着だったらなんかお金もらえるのかなーと思ってなおも画面を見ててふと気がついたんですが、3着は12番の馬。

2-3-12?? これって私の持ってる馬券の番号と同じじゃない?と思い、バッグから出して確認すると、絶対に当たるわけないと思ってた1-3着を当てる馬券が2-3-12になってるんですけど!!?? そばにいた友達に

2810083

「もしかして、これって当たり馬券?」

って聞いたところ、まわりはもう大騒ぎに!! 

「ルナLuna! これは大当たりよ!!!」 「こんなの当てた人、初めて見た!!」

てなわけで、なんかレアな馬券を当ててしまったようです。よくわからないけど・・・。とりあえず配当金を頂きに換金所へ(笑) そうしたら、300ドル以上も貰えちゃいました 10ドルのミステリーチケットが300ドルに姿を変えるとは! 予想もしてなかったラッキーな出来事にみんなテンション上がりまくり。

とりあえずそれでもう一本シャンパンを買ってみんなで飲んで、後は大事に使わずに持って帰ってきました。まあ、競馬に行くだけでチケットとかタクシー代とかいろいろかかったんですが、それでも300ドル貰ったらかなりプラスになったので嬉しかったなー。来週ドレスを買おうと思ってたんだけど、そのお金ができました♪

ていうか、来月あるコンサートの先行予約の抽選申し込みがあるんだけど、こんなとこで運を使って抽選に落ちたらどうしましょうー。この強運が来月も続きますように!!



日々のこと | 19:04:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
ルナ、誕生日でした 「猫のいる生活(343770)」

10月24日はルナの誕生日(推定)でした。今年で4歳。

2410081

ベッドの陰からちらり

最近は病気もせず、心配してた引越し先にも順応してくれ元気に過ごしてくれてるルナ。疲れてても落ち込んでてもルナが膝に乗ってきて顔を見上げてくれると元気になれるんだよな。いつも癒してくれてありがとう。

これからも元気に何度も誕生日を迎えようね。



ルナの話 | 16:51:58 | トラックバック(0) | コメント(4)
スピーチナイト

昨日の夜はうちの学校のスピーチナイトでした。卒業していく12年生のお披露目プラス今年一年間頑張った生徒たちの表彰があるほか、ゲストスピーカーなんかも来て格式ばった式典をするという恒例のスピーチナイト。

週の半ばの夜にあるという結構つらいスケジュールなのでスピーチナイトがある週は気が重いんですが、それはそれとして、やっぱり卒業していく12年生を見るのは感慨深いものがあります。

特に今年の12年生は私が初めて今の学校に赴任した年の7年生だった学年なので、なんだか昨日は彼らが成長した姿を見て本当にじーんとしました。六年前ブカブカの制服着てた子供たちが、一人前の大人みたいな顔して卒業していくんだもの。セカンダリースクール(中学高校)の六年間の成長って本当に大きいですよね。人様の子供だけど、ある程度の成長をこの目で見届けられてよかったです。

さて、今年の12年生の中で日本語を最後まで続けたのは7人。この7人は先週会話の試験を終えたばかりで、今は来月の筆記試験に向けて勉強中です。今年はかなり頑張って練習した子が多くて試験の結果にも期待が持てそうです。

その中でも本当に頑張ったのはJという男子生徒で、もともとの頭のよさに加えてかなり努力もしたので、昨日は日本語を含めていろんな科目で成績優秀賞みたいなものを貰っていました。中でも日本語の上達ぶりは目を見張るほどで、教えた以上のことを吸収してくれてるような手ごたえがある子でした。平仮名の「あ」から教えたJがここまで日本語ができるようになったかと思うと教師冥利につきます。

もちろんJだけじゃなく、今年の日本語クラスの7人は全員私が一から教えたグループ。二年前には日本にも連れて行ったし本当に思い出深い学年でした。卒業していっちゃうのはちょっと寂しいなー。

そして翌日の今日、Jとその友達Kが私に渡したいものがあるといってスタッフルームまで会いに来てくれました。何かと思って包みを開けたら、すごく温かいメッセージが書いてあるカードと、クリニークのHappy。Happyは大好きな香りなのでものすごく嬉しかったし、それ以上に日本語で書かれたカードのメッセージが嬉しかったです。

「しんぼうづよく教えてていただき、本当に感謝しています。」

この仕事、結局こういう生徒からのお礼の言葉とかが私達教師を動かしてくれるんですよね。何年か前にもすごく手をかけて教えた学年の生徒が小さなカードにお礼のメッセージを添えてチョコレートをくれたんですが、もう何年も経つのに私はいまだにそのカードをお財布にいれて常に携帯しています。そして、すごく気が滅入ってる時なんかに取り出してそれを読み直して頑張ろうって気持ちにさせてもらってるんですが、ほんと、生徒達はそういうカードがどれだけ教師にパワーをくれるかあんまり知らないんだろうな。これを読んでる日本の中高生のみなさんがいたら、卒業式の時にはそうやって先生をほろりとさせましょう。



仕事の話 | 20:27:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
イライラと筋肉痛とまんまる

今日は授業が六時間みっちり詰まった日。しかも、昼休みに担任のクラスにちょっとしたお説教(?)をしたり、放課後は長々とミーティングがあったり、生徒の親御さんから電話があったり、なんだかとってもストレスの溜まる一日でした。

極めつけは以前の不動産屋からの電話。前の家の壊れたブラインドを引越しの際に直す手配をして、ちゃんと業者にお金も支払って、不動産屋と業者それぞれにお互いの連絡先を教えて修理を早くするように手配しておいたにも関わらず、まだその業者が仕事をしていなくて私の敷金をまだ返すことができないとの連絡でした。

まったくありえん!!!!

一体なんでこんなに仕事が遅いかな!!?? しかも、今日私が電話したら、業者は今週修理に行く約束をしてるって言うし、不動産屋は新しいテナントはそんなこと言ってなかったって言うし・・・。というか、なんで大の大人がお互いの連絡先を知りつつ私を間に入れて話を進めたがるんだろう。業者もイマイチ信用できないけど、不動産屋もこれまで私に何度も嘘をついてきた人だから彼女の言うことも信用できない。これ以上こじれるようなら、私も消費者センターみたいなとこに動いてもらうように手配しなきゃなのかな。仕事しろよー!

そんな感じのイライラを吹き飛ばすべく放課後はジムに行って参りました。今学期は週一回はジムに行くと周りに宣言したのでとりあえず先週今週と有言実行。なんとラッキーなことにうちの学校にはわりと設備の整ったジムがあり、スタッフは無料でいつでも使っていいのです。一緒に行ったのが普段仲良くしているLとP(共に男性)で、彼らはしょっちゅうジムに通いLに至ってはフルマラソンまでやってしまうという「本気な人たち」の中で、申し訳程度のダンベルとかウェイトを使ってトレーニングしてる私は明らかにへなちょこなのですが、まあ別に筋骨逞しくなりたいわけでもないのでいいかなってことで。

それにしても、ジムに行った後の筋肉痛がすごい! ほんと普段の生活でいかに筋肉というものを使ってないかがここ10日くらいでよーくわかりました。腹筋とか二の腕とか、狙って鍛えたところがかなりの筋肉痛にやられてます。これは効き目があるってことなのか!? いつになると効果が顕著に表れるのかはわかりませんが、とりあえず効いてるといいな。

ここ二、三日、暖かいんだか寒いんだかわからない気候が続いています。ルナも、布団に入ればいいのか、布団の外で寝るのがいいのか迷ってる様子。今朝起きたら、枕の横でかわいらしく真ん丸になって寝ていました。

2110081

ぎゅむぅ~

朝からさっそくデジカメ構えてる私の生活はやっぱりルナに支配されてます。

そんなわけで今日はちょっとネガティブなことを書いてしまいましたが、実は最近楽しいこととか、楽しみなこともいろいろあるんです。次回はそんな明るい話題について書こうと思ってます。



日々のこと | 20:21:56 | トラックバック(0) | コメント(4)
ひさびさの遠出

夏のような天気になった土曜日、思い立ってジロングに住んでる友達Kさんに会いに行ってきました。Kさんの学校でアシスタントをしてるCさんも加わって、三人で海辺のリゾート地Lorneへ行くことに。

Cさんとは初対面だったんだけど、なんと日本で同じ大学出身だってことが判明。うちの大学は私が卒業した後キャンパス移転しているのでCさんが通っていたキャンパスのことは何も知らないんだけど、偶然同じ先生のことを知っていたりしてなかなか面白かったです。びっくりしたのは、私の在学中にすでにかなりご高齢で名物教授だった方が今もご健在で教壇に立たれてるとのこと。85歳で現役ってすごいの一言です、H先生。

とまあ、そんな話をしているうちにLorneに到着。暑い日だったので、かなりの人が海で泳いでいました。私達は町外れにある海に面したレストランへ行きお昼ごはんを食べました。たっぷりシーフードのマリナラパスタ。

1810081

レストランを出てすぐの風景です

1810082

天気がよくて、水面がキラキラしてました

その後、海に面した道にあるお店をいろいろ見て、ジェラートを買って食べながら浜辺まで行き、足を水に浸して歩いてみたり。うーん、夏っぽいわー。

そして海の後は山よねってことで近くの滝を見にもう少しドライブ。海に比べて山はひんやりしててこれまた気持ちよかったです。滝まではひたすら階段を下りていかなきゃいけなくて、普段から運動不足な私は足がガクガクでしたが・・・。

1810083

滝を撮ろうと思ってたら偶然撮れたもののけ姫の世界っぽい写真

1810084

マイナスイオンをたっぷり浴びてきました

この後、下りてきた階段をまた上がらなければいけないという、当然の自然の法則のせいで今現在筋肉痛ですが・・・。

そんなこんなで一足早い真夏日に遠出をして楽しい時間を過ごしてきました。早く本格的な夏になるのが待ち遠しいです。



日々のこと | 21:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
素直に褒めたつもりだったんだけど・・・。

今日の午後の9年生の授業での出来事。

ちょうど今日から、9年生は部屋の絵にいろんな家具や物を配置して、それぞれのアイテムの位置を日本語で描写するという課題を始めました。たとえば、「机の上にコンピューターがあります」とか、「ベッドの下に猫がいます」といった具合で。

そこで、まず今日の授業では生徒たちにそれぞれ部屋の絵を描かせていました。お絵かき系のタスクは文句を言う生徒が少ないので教えるこっちもちょっと楽。私は教室内を歩き回りながら、生徒のやってることを見回っていました。

そして目に入ったのが、割と真面目な男子生徒Mの描いていた絵。ベッドと机と本棚が描かれ、そこにCDプレーヤーや本なんかの絵も描かれていました。そして、一番私の目を引いたのが、絵の下方に描かれていた猫。かわいい猫が描かれていたので一言褒めようと思ったんです。

ルナLuna 「かわいい猫だねぇ~

男子生徒 「先生、これは犬です。」

ルナLuna 「・・・。私、もう黙ってるね・・・。」

本当にかわいい猫だと思って声をかけたのにーー!!! 



仕事の話 | 20:43:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
ハウスウォーミングパーティ

土曜日は友達のハウスウォーミングパーティが二つあったので大忙しでした。

朝からパーティに持っていくものを準備。というのも、そのパーティを開いた友達のハウスパーティではいつも山ほどいろんな食べ物が出るので、飲み物だけを持っていくのは気が引けるのです。

二つパーティをはしごするのでさすがにおかず系のものを両方に持っていくのは難しいので(冷蔵庫とかにおいておけないから)、今回はチョコレートブラウニーを焼いて持っていくことに。金曜の夜が遅かったから早起きしてお菓子作りって言うのはちょっときつかったけど、まあブラウニーなら前にも作って美味しくできたから大丈夫なはず。

もともと甘いものをそんなに食べるほうではないのでお菓子作りを滅多にしない私。レシピを見ながらなんとか作ってみました。

111001

これは我が家ではかなり珍しい光景です

部屋中にあまーい匂いが立ち込める中、最初に行くパーティのためにもう一品、ひじきの煮物を作ってみました。日本人が多いパーティだろうし、きっとひじきとか喜ぶだろうなと思ったので。

111002

ブラウニーとひじきという、組み合わせも何も無視したメニュー

そんな二品を抱えてまずは一軒目のYくんのパーティへ。Yくんの引越し先は、中庭にプールやテニスコートがあるという、私から見たらとってもセレブな敷地内にあります。床をカーペットからフローリングに替えたそうで、かなり素敵なところでした。

この日は本当に天気も気持ちよくて、中庭のプールでは泳いでる人もいました。ベランダでの風も気持ちよかったし、美味しいものを食べながらまったりした午後を過ごすことができました。ひじきもブラウニーも喜んでもらえたし。

そして、夜になり次のパーティへ。次のパーティは文字通りYくんの家の通りの向かいにある家でありました。ほんと、Yくんの家のあるブロックから10メートルくらいで、近すぎて笑ってしまいました。

この家には韓国人と日本人が住んでいて、出された食べ物が全てめちゃめちゃ美味しかったです。午後中Yくんの家でずっといろいろ食べてたくせに、またここでもいろいろ食べてしまいました。特にもやしのサラダは絶品だったなぁ。作り方を教えてもらったので今度作ってみたいと思います。

そんなこんなでパーティのはしごをした一日。楽しかったけど、さすがに疲れた一日でした。



日々のこと | 20:24:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
GPO Girls Night Out

春といえばメルボルンは競馬の季節。競馬といえばファッションってことで、金曜の夜に女友達5人でGPO Girls Nightに行ってきました。このイベントはMoonee Valley競馬場で夜の競馬をやってる時に同時に行われていて、春の競馬シーズンのファッションショーを見ることができます。

もちろん私たちもみんなドレスアップして参加。こういう時って数日前から何を着るかみんなで相談しあうのが楽しいんですよね

着いてさっそくファッションショーが見られるファッションゾーンへ。私たちが着いたときはちょうどファッションコンテストが行われてて、一般参加者がコンテストに参加してました。すっごくかわいいドレスを着てる人もいれば、「なんでそのくらいでこのコンテストに出ようと思ったの?」って感じの人もいて、なかなか面白かったです。

そしていろんなブランドの春のファッションの新作のショーが始まりました。

101001

101002

さすがモデルさんのキャットウォークは素人とは違う!

ショーを見ながら今年はどんなドレスを買おうかいろいろ迷ってしまいます。近いうちに買い物に行かなくちゃ♪

その後、たまたま同じ場所に飲み会で来ていたうちの学校の同僚たちのグループと合流してみんなで競馬観戦。夜の競馬場は初めてだったけど素敵です。

101003

夜でも緑が冴えてて、なんか目が喜ぶ感じ。

メルボルン、楽しい季節になりました



メルボルン情報 | 19:30:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヨガとfacebook

今日はかなり久々にヨガに行ってきました。ここ半年くらい忙しさに紛れてさぼってたんだけど、今学期から気持ちを入れ替えて再開することにしたんです。

続けてやってた頃は上級者コースで頑張ってたんだけど、今回は久しぶりなので中級者コースに申し込み、体をもう一度慣らすつもりでしばらくやっていこうと思ってます。

それにしても久しぶりのヨガは気持ちよかったー。普段の生活じゃ伸ばさない筋を伸ばしたり、使わない筋肉を使ったり、体にいいことをしてるなーって感じます。明日の筋肉痛は目に見えてるけどね・・・ 

ところで話は変わるけれど、今日facebookでものすごく懐かしい人からの連絡がありました。facebookはmixiの国際版みたいなもので、写真を載せたりメッセージを送りあったりするのに便利だから私の周りではほとんどみんなアカウントを持っています。

それで、今日連絡をくれたのは10年くらい前に出会い、その後友達を通じてしか消息を聞いていなかった人で、今はドイツで作曲家として活躍してるそうです。本当に短い期間しか一緒に過ごしたことがない人なんだけど、その期間は私にとっては本当に忘れ難い思い出なので、そんな濃い思い出を共有できる人が連絡してきてくれて嬉しかったな。

mixiもfacebookも捨てたもんじゃないなと思った次第です。



日々のこと | 21:01:16 | トラックバック(0) | コメント(4)
明日からまた学校

引越しと12年生の補習に明け暮れて全然ホリデー気分になれないままホリデーが終わり、明日からTerm4(四学期)が始まります。まだまだのんびりしたかったのにー。

そういえば、私の知らないうちに今年からサマータイムの開始が早くなったようで今日から時間が一時間早くなっています。いやー、ゆうべ友達に聞くまで全然知らなかった・・・。そういうことって国民全員に手紙を送るとかして教えて欲しいわ。ほんと、もし友達が教えてくれてなかったら、明日一人で一時間遅刻して登校するところでした・・・。

それにしても、今回のホリデーは引越しして心機一転できたのが本当によかったです。思えば前の家には3年9ヶ月も住んでたわけで、その間にいろんな物が溜まりちょっと気持ち的に倦んでたと思うので、持ち物を全て整理して新たにスタートするのは気持ちいいことだよなーと実感しています。

ルナは新しい家が日当たりがいいので幸せそう。しかも、これまでは私がいない間は寝室に入れないようにドアが閉めてあったのに、今回の家は出入り自由になっているので、窓から燦々と日差しが入る午後は私のベッドの上で昼寝をするのがお気に入りのようです。そんなルナに寄り添って今日の午後昼寝をしたんですが、まさに幸せタイムでした。

0510081

ブラインドの隙間から差し込む光が心地いいのです

0510082

そんな真ん中に陣取らなくてもいいじゃんって思うけど、どいてくれないんだよなー。

最近はどんどん暖かくなってきていて気持ちいい気候になってきています。これからの季節はパーティとかも増えて楽しくなるので、それを励みに明日から仕事頑張ろうっと。



日々のこと | 20:32:48 | トラックバック(0) | コメント(2)
引越し先で落ち着きました

お久しぶりです。引越し先でようやくネットがつながり、こまごました荷物の片付けも終わりました。やーっと静かな落ち着いた夜が過ごせます。

新居での生活はどうかというと、もう快適としか言いようがないです 荷物もいい具合に全部収まったし、アパートなのに周りが静かだし、部屋が二階だから安心感があるし、かなり気に入っています。

ルナはというと、引越し初日は戸惑った様子で腰を低くしてウロウロしていたけれど、今ではすっかり落ち着いた様子です。もうお気に入りスポットもいくつか決めたみたいで、まるで昔からここに住んでたかのようにくつろいでいます。ストレスが心配だったんだけど、意外と大丈夫だったみたいです。ま、室内飼いだしね。

そんなわけで、引越しの様子をダイジェストでどうぞ。

9月22日午前8時過ぎ引越し業者到着。時間制でチャージされる業者なので、とりあえず自分では運べない大きい家具や、すぐにパッパと運べるダンボールやスーツケースなんかだけをどんどんトラックに積んでもらい、私は愛車メトちゃんの調子が悪かったので友達に車を出してもらって新居に移動しました。ルナは古いほうの家のスペアルームでお留守番。ドアを開閉する回数がどうしても多くなるので、安全な部屋で待機させました。

とりあえず大きい荷物をどんどん運び込んでもらい、二時間でメインの家具の移動は終了。あとは自力で細かいものを運びます。その日のうちに何往復かして荷物を運び、なんとか住める状態になったところでルナも一緒に移動しました。

moving2

住める状態って言ったって、何でもとりあえず部屋に入れただけだったんだけど・・・。

部屋に入ってキャリーを開けたら、腰を低くしてそろーりそろーりと出てきたルナ。とりあえず落ち着くまでそっとしておこうと思い、様子を伺っていたんですが、一通り家中をチェックしたらベッドの下へ。そのまましばらくそこで気持ちを落ち着かせていたのか、そのうち餌の時間に呼んだら出てきました。その後は普段どおり私にべったり。行くところ、行くところについてきます。

moving3

クローゼットに荷物をしまいこんでいるのもちゃーんとチェックしています。

moving4

新居にももちろんルナコーナーが。やっぱこのテントかわいー。

しばらくは聞き慣れない音がしたりしたらびっくりした顔でくっついてきてたけど、今ではいろんな音にも慣れてきた様子で落ち着いています。猫は家につくっていうけど、ルナの場合はとりあえず見慣れた人間(私)がいて、見慣れた家具(お気に入りソファなど)があれば、それでいいのかも。

引越しはその後数日で全ての荷物を新居に運び入れ、前に住んでた家を徹底的に掃除して鍵を不動産屋に返し、IKEAで荷物を整理する箱や棚を買ってやっと全ての荷物があるべきところに収まってくれました。前の家より狭いけど、収納がわりとある上にかなり荷物を処分したので、余裕で物を片付けることができました。

それにしても引越しは疲れますね。心機一転で楽しいことではあるんだけど、とにかくエネルギーを使います。ホリデーなのでまだましだったけど、その間車を二度もサービスに出して修理したりしてたし、一日おきには学校に行って生徒とスピーキングの試験の練習したりをしてたので、とにかく忙しかったんです。仕事はまだ山積みだけど、とりあえず引越し先で無事落ち着くことができてほっとしています。

ところで新居で気に入ってるのがキッチン。ワンベッドルームのアパートにしてはキッチンが広めで収納も多くてとても使いやすいです。しかもガスコンロなので火力も充分。

moving5

キッチンの良し悪しは料理へのモチベーションをかなり左右しますよね。むかーし大阪で一人暮らししてたアパートのままごとキッチンとは大違いだわー。あの当時全く料理をしてなかった私が今では毎日自炊ですからね。これを読んでるかもしれない当時の私を知る人、ぜひぜひメルボルンまで手料理を食べにきてねー。(そこまでの価値があるもんは出せませんが。)



日々のこと | 22:49:52 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。