■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かわいい訪問者 「猫のいる生活(343769)」

今日、いきなり窓際でバタバタしだして、窓から窓へ走って移動し始めたルナ。いつもの白猫が来たのかななんて思って外を見てみると、なんと今回は黒猫。しかもまだ生後半年くらいかなって感じの大きさでした。

ちなみにこの黒猫、猫の机さん宅の画太郎君にそっくり。もしや白猫はパクちゃんで、黒猫はがっちゃんで、揃ってルナに会いに来てくれた?なんて思ってしまいました(笑)

常日頃から黒猫ってかわいいよなーと思ってたので玄関のドアを開けて網戸越しにご対面♪

3009071

こんな近くまで来てくれました♪

網戸があるとやっぱり安心なのか、しばらくルナと網戸越しにみつめあって(にらみ合って?)ました。

3009072

黒猫ちゃんが去ったあともしばらくそのままのルナ(尻尾ふくらみ中)

それにしても、白猫といい、黒猫といい、どこから来るんだろう。白猫のほうは昨日うちの前の植え込みの木に登ってたし、黒猫も今日同じ木の下にしばらくいました。午後にはニャーオーいう声がして、外を覗くと塀の上からお隣の小型犬を挑発して遊んでました、この黒猫さん。新入りなのに存在感たっぷりです。白猫のほうは飼い猫なんだけど、黒猫のほうは首輪をしてなかったみたいなので野良なのかな? 今度来た時もっとじっくり見れたらいいけど・・・。

私としてはいろんな猫を見られるのが楽しいんですが、ルナがストレスを溜めないかがちょっと心配です。また膀胱炎になったりしたら大変だし。だから、うちの近くにはあんまり匂いをつけないでくれたらいいなぁなんて思ってます。



スポンサーサイト
ルナの話 | 22:37:20 | トラックバック(0) | コメント(14)
AFLグランドファイナル

今日はAFL(オーストラリアン・フットボール・リーグ)のグランドファイナル(決勝戦)の日でした。メルボルンはAFLのメッカなので、この日は街全体がフットボール一色になります。試合中は道路も空いてるし、みんなパブや誰かの家に集まってビールを飲みながら観戦するのが慣わしのようです。

Footy(フットボールの愛称)には全く興味がなく、今年観た試合は友達と観戦に行った一度だけの私ですが、同僚のLがハウスパーティを開くというので行ってきました。みんなでわいわいしながら観ると楽しいかなーと思って。

BBQパーティなので、持って行くお肉を買おうと思ってスーパーに行くとかなりの行列。みんなやっぱり試合を観ながらBBQをするつもりだったんだと思います。いやー、ほんとオージーはBBQ好きだわー。ビールを買おうと酒屋を覗くと、ここも長蛇の列。FootyにBBQにビールってほんと典型的・・・。そしてそれを買おうとしてる私もオージー化してるのか?

そんなわけでLの家に到着して試合前にBBQを食べ、いよいよ試合開始。

今年グランドファイナルに残ったのはジーロング・キャッツとポート・アデレード。ま、別にどっちが勝とうと知ったこっちゃないんですが、やっぱり試合を観るからには贔屓のチームを決めておきたいもの。たまたま今日着ていたパーカーのフードの内側の柄が紺と白のストライプというジーロングのチームカラーだったという理由で私はジーロングを応援することにしました。

でも、よく考えたら、私はジーロングに住んでたこともあるし、猫も好きだし、ジーロング・キャッツを応援する理由はたくさんありますよね。この国では好きなフットボールチームがないって言うと、"You are so un-Australian! You have to pick one!" (オーストラリア人じゃないわねー! チームを一つ選ばないと!) と言われてしまうので、これからはジーロングって言おうかなー。

試合はめちゃめちゃ一方的な展開で、決勝戦なのにこんなのありー?ってくらいの得点差でジーロングが勝ちました。ジーロングのサポーターの皆さんは今頃大喜びで飲んだくれてるんじゃないでしょうか。なにしろ、ジーロングが最後にAFLのグランドファイナルで勝ったのは40年以上も前のことなんだそうです。それって、今はテニスの世界ランキングがランキング圏外にまでなってしまったコリアが全豪オープンで優勝しちゃうような喜びですよね、きっと。

そんなわけで、今日はちょっとオージーっぽい一日を過ごしてみました。今年のFootyシーズンはこれでおしまい。メルボルン冬の風物詩であるFootyチームのマフラーをつけた人たちもしばらく見かけなくなるのねー。これからはスプリングカーニバルの競馬の季節です!



メルボルン情報 | 21:14:33 | トラックバック(0) | コメント(6)
Rush Hour 3/ラッシュ アワー3 「最近観た映画。(182479)」

愛車メトちゃんの点検をしてもらっている間の時間つぶしに映画を観てきました。観た映画は「ラッシュ アワー3」。普通はこういう映画はDVDになるまで待つんですが、今回のは真田広之が悪役で出るって聞いて観てみたかったんです。

いやー、真田さん、光ってました。動きもきれいで、ジャッキー・チェンといいコンビだったと思います。日本刀を扱わせたらやっぱり光るよな、真田広之は。めちゃめちゃかっこよかったです。ストーリー自体はまあ普通な感じだったんですが、あのアクションを見れたってだけで映画館で観た甲斐がありました。

あと、感心したのは彼の英語力。発音も結構きれいだし。先日テレビで彼のインタビューを放送してたのを見てたんですが、通訳を使わずに普通にインタビューに答えてらして感心しました。日本のいい俳優さんたちがこうしてハリウッドで名を挙げるのを見るのはなんか嬉しいものです。こんないい俳優が日本にもいるんだよーっていうのを世界に知らしめたいから。

あとはクリス・タッカーの軽快な喋りに笑わせてもらいました。動きなんかも珍妙で笑いを誘ってくれます。ジャッキー・チェンとの絡みがいちいち面白くて、最後のNG集みたいなのもかなり笑えました。ジャッキーのアクション・コメディは本当にエンターテイメント性が高いですよね。笑わせてくれるし、アクションはかなりの迫力だし。

この映画、日本での公開はまだなのかな? 面白いアクション映画が観たかったらお薦めです。


ラッシュ・アワー1と2を観て復習してから3を観るのもいいかも。

        



映画の話 | 19:57:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
The Phantom of the Opera

今日は「オペラ座の怪人」を見に行ってきました。映画じゃなくてミュージカルのほう。今、メルボルンではアンドリュー・ロイド・ウェバーのミュージカル「オペラ座の怪人」を上演中なんです。

そんなわけで、今の私の頭の中では怪人とクリスティーンが歌うテーマ曲がぐるぐる回っています。当分頭から離れないだろうなー。

役者さんの歌声はもちろんのこと、舞台装置や衣装まで全て堪能することができました。

まずは歌声。クリスティーンのソプラノがやっぱり素晴らしかったです。すごい声量! 私も昔は歌をやってたけど、どうやってあんな声を出すんだろう。怪人の声の迫力も素晴らしかったです。映画での歌声もよかったけど、やっぱり生で聴くといいですね。

そして舞台装置。結構場面がころころ変わるからどうするんだろうって思ってたんですが、一瞬で大掛かりな舞台装置がどんどん入れ替えられてて感心しました。「あれ? さっきまであった大階段はどこに行ったの?」とか、「あの船はどうやって動いてるの?」とか・・・。やっぱりプロの仕事はすごいなぁ・・・。シャンデリアの仕掛けなんかも迫力がありました。

衣装もやっぱり素晴らしかったです。豪奢な衣装を見てるだけでも楽しめました。

映画のほうがストーリーが細部にわたっていて感情移入できたけど、ミュージカルはやっぱり生っていうのがいいですね。ダンスする人の足音や舞台装置の動きなど、映画では感じられない部分がすごく面白かったです。最後の場面ではやっぱり怪人の気持ちが切なくて、ぐっときてしまいました。

はぁー、まだ余韻に浸っています。また見に行きたいなー。メルボルン在住のみなさん、「オペラ座の怪人」お薦めです!

近いうちにDVD借りてきて映画をもう一度観てみようっと。

      ジェラルド・バトラー/オペラ座の怪人(通常版)


日々のこと | 22:19:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホリデー初日

ビクトリア州では、今週と来週がスクールホリデーです。しばし愛する生徒ちゃんたちから開放されるので笑いが止まりません。(いや、ほんとに愛してるんですよ。でもブレイクが必要なの。)

今朝は友達とマリビノン(たぶんカタカナだとこう書くんだと思う)川沿いをウォーキングしてきました。日頃の運動不足を解消すべく、わしわし早足で歩いてきました。天気がよくて、川沿いの風が気持ちよかったです。これからは日も長くなることだしもっと頻繁にウォーキングをしようと心に誓ったのですが、続くかなー。

そして、午後からはシティの観光インフォメーションセンターへ行ってきました。一目で観光客とわかる人たちに紛れて、いろんな観光ツアーのパンフレットを探しに行ったんです。というのも、うちの両親が来週月曜日にメルボルンに到着するから! 月曜日から日曜日までまるまる一週間の滞在なので、その間のプランを立てるべく勇んで出かけてきました。

普段は全く観光とは無縁の生活を送っているので、たまに日本から誰かが来ることになって普段行かない場所に行くとすごく新鮮です。来週が楽しみー。

ところで私の今の悩み。

i pod nanoを買う(いや、正確には「買ってもらう」か。誕生日だったので。お父さん、ありがとう♪)ことになったんですが、色をどれにするかで悩んでます。アップルストアで買うとレッドが買えて、これを買うと売り上げの一部が世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付されるらしいんです。うーん、赤いボディがなかなかいい感じ。

レッドにしようとほぼ心を決めつつ、今日のぞいたお店でグリーンとブルーの実物を見て心が揺れてしまいました。

    

うーん、こういう色、好きなんだよなー。レッドはお店では実物を見ることができないので、いまいちどんな感じかわかりません。どうしようかなー。でもやっぱレッドかなー。デジカメもレッドだし、何気にコーディネート? 募金にもなるしなぁ。でもブルーとグリーンも捨てがたい・・・。しばらく悩みます!



ホリデーの過ごし方 | 21:30:26 | トラックバック(0) | コメント(4)
ルナの新しい器 「猫のいる生活(343769)」

昨日友達のMちゃんに誕生日のプレゼントでこんなかわいいものを貰っちゃいました♪

2309071

もう、これは私へのプレゼントというより、ルナへのプレゼントですよねー♪ 早速ルナの水入れに使わせてもらってます。

これまで使ってた水入れが、ルナをシェルターからもらってきた時に一緒についてきたプラスチックの水入れで、かわいくもなんともなかったので、かわいい器を見つけたら買おうかなーとずっと思ってたのでちょうどよかった♪

2309072

あと、水入れだけでなく、こんなかわいいものもくれました。何を入れるかまだ決めてないけど、かなりかわいいですよねー。蓋の部分に乗ってる三毛猫がかなりのかわいさです。

うーん、最近猫商品にすっかり弱くなってるなー。



ルナの話 | 21:33:31 | トラックバック(0) | コメント(12)
事件発生、そしてシャンパン・ブレックファスト

30歳になった次の朝、その事件は起きました。

なんと、右足の親指の爪がポロっと取れちゃったんです!!!

シャワーを浴びて、ジーンズをはいた瞬間の出来事でした。なんかひっかかったような気がして見てみると、爪がはがれて上向いてて・・・。自分の見たものが信じられなくて、思わず二度見しちゃいました。あわてて爪をあるべき場所に戻してみたけど、もちろんくっつくわけもなく・・・。痛みは全くなくて、ほんと自然にポロっと取れちゃいました。先月の爪先水ぶくれ事件にこんな結末・・・。

え・・・。30歳になると体の一部がどんどん欠落していくの?? 

って一瞬笑ってしまいましたが、いや、これほんと、笑い事じゃないですよね。これからサンダルの季節だというのに爪なしかよ!! ちゃんと生えてくるといいんですが。

そんなわけで、ちょっと笑えるような、笑えないようなスタートを切った私の三十路。

今日はバースディパーティをしました。シャンパン・ブレックファストと称して、海が見えるカフェにみんなに来てもらって、シャンパンを飲みながら朝ご飯を食べるっていうパーティにしたんです。9月は誕生日が多いので、夜にパーティをするといろんな他のパーティと重なっちゃって来られない人も多いかなと思い、シャンパン・ブレックファストを思いつきました。

いろんな友達30人くらいが集まってくれて嬉しい一日となりました。みんなも楽しんでくれたかなー。幸い天気もよくて、気持ちのいい朝だったし。

昨日だけでもかなりプレゼントをもらったのに、今日はその倍以上いろんなプレゼントをいただきました。アクセサリーや財布、ワイングラスやお皿とか。ほんと、恐縮してしまうくらいいろいろ。みんな、本当にありがとう。

みんなに貰ったバースディカードは、全てうちの本棚に飾らせてもらいました。

220907

本当にみんなありがとう!!

10代の頃から、30歳になるのってちょっと楽しみでした。30歳になるまでにやりたいと漠然と思ってたことはほぼ全て実現させたし、突っ走ってきた20代に悔いなし。こうしてたくさんの友達に祝ってもらえる30歳になれてよかったです。足の爪はないけれど!



日々のこと | 21:39:54 | トラックバック(0) | コメント(16)
ついにこの日が・・・。

9月21日は私の30歳の誕生日でした。

はい、遂に三十路突入です!

普段なら私の誕生日はスクールホリデー中なので静かに過ぎていくんですが、今年はたまたま学期最後の日と重なったってこともあって、それはそれはたくさんの人におめでとうを言ってもらえました。

まずは出勤したら、私の誕生日ってことを知ってた周りの友達からハッピーバースデーのキスの嵐で、朝のお茶の時間はこれまた偶然毎月一回の月バースデーモーニングティー(毎月その月生まれのスタッフの誕生日を一気に祝うモーニングティ)があり、その場で私の誕生日が今日でしかも30歳っていうことが発表されてみんなにおめでとうを言ってもらいました。

ふうー、その時点でかなりもう、いつもより祝われてるって感じだったんですが、その後自分の担任のクラスの授業だったので教室に向かったところ、なぜか教室の窓に紙が張ってあって外から覗けないようになってて、ドアを開けてみると電気を消した教室の真ん中にキャンドルが灯ったバースデーケーキが用意されてて、生徒達がハッピーバースデーを歌ってくれました。そして、みんなでお金を集めて買ったというネックレスも。これはほんと、かなり嬉しかったです。

そして、昼休みに自分のデスクに戻ってみると、「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたサインが張られてて、机の上がお菓子だらけになってました。私のデスクの周りはみんな仲のいい友達のデスクで固められてて、いつも誰かの誕生日となるとお菓子を持ち寄って小さいパーティをします。今回はビッグモーニングティと重なったからそれはないだろうと思ってたんですが、そういうことは関係なかったみたいです(笑)

そして、午後の授業が終わって、今度は同僚がみんなでお金を出しあってギフトカードをプレゼントでくれました。ありがとう!! 

そして、夜はちょこっとだけ友達と出かけて帰ってきた10分後くらいに電話が鳴って、誰かと思えばアメリカ在住の友人でした。最近引っ越したばかりで一歳の子供を抱えてかなりばたばたしてるだろうに、ちゃんと私の誕生日を覚えてくれてて電話をしてきてくれたんです。4月に40歳になった彼は私の10年先輩。30代を終えた彼に言わせると、30代ってほんと最高らしいです。

そんな感じでいろんな人に祝ってもらって誕生日当日を過ごすことができました。メッセージをくれたみんな、本当にありがとう。

パーティは土曜日なので、その様子はまたここにアップします! 



未分類 | 07:38:23 | トラックバック(0) | コメント(12)
IKEAで買い物 「猫のいる生活(343769)」

文庫本が増えすぎて本棚がごちゃごちゃしてきたので、収納ボックスを買いにIKEAに行ってきました。

ひさびさのIKEAだったんですが、日曜で人出が多すぎ・・・。駐車場探してまず一苦労。子供も多かったし、今度は平日に来ようと誓いました。

でも、買いたかった収納ボックスは買えたし、なんとずっと探していた猫テントも見つかりました! このテント、ブログのお友達のポロままさんのお宅の猫ちゃんが使っているのを見て、ずっと欲しかったものなんです。

1609071

家に帰って組み立てると、早速ルナチェックが入ります

1609072

テントにはえてるヒゲも気になる様子

1609073

リビングのルナコーナーに設置してみました

だいたいこういう物って買ってきても使ってくれないことが多いのでちょっと心配だったんですが、今回は気に入ってもらえたようです。ルナのお気に入りのネズミちゃんやスポンジボールを放り込んでみると、大興奮でテントから出たり入ったり。

1609074

フラッシュたいたので目が光ってしまいました・・・。ルナ嬢、このテントを基地にして家中を走り回ることにしたらしく、私がおもちゃを振り回すと一旦テントに入ってそこから狙いを定め飛び出してくるという遊びを繰り返していました。

今日はもう一つ、IKEAでルナのトイレトレーを買いました。ルナは今カバー付ののトレーと普通のトレーの二つを使っているんですが、普通のトレーのほうからかなり砂が飛び散るので困っていたんです。たまたまIKEAでこのグリーンのトレーを見つけ、砂が飛び散らなさそうなデザインが気に入って買ってみました、

1609075

なんとなくかわいい丸っこいデザイン

早速ルナ嬢に使っていただいたところ、全く砂が飛び散らず大満足。こないだのラバーブラシといい、今回のテントとトレーといい、最近猫グッズはあたりが多いなあ。



ルナの話 | 22:46:16 | トラックバック(0) | コメント(12)
VOCALIST3 「今日聴いた音楽(120002)」

先週、疲れきっていたら、日本からこんな素敵なものが届いていました。

      
■送料無料■通常盤■徳永英明 CD【VOCALIST 3】 07/8/15発売

待ちかねていた徳永さんの「VOCALIST3」が届いたんです。先日の日記で限定版のどれを買うか迷っていたんですが、結局私はDVD付のものを買っちゃいました。ちょうど楽天ブックスで安くなってたし。(今見たら品切れになってましたが。)

なんか日本でかなり評判がいいみたいで、ファンじゃなくても期待が高まるアルバムなんですが、やっぱりすごくいい!! 曲目は以下のとおりです。

1. 恋におちて -Fall in Love-
2. PRIDE
3. 桃色吐息
4. わかれうた
5. やさしいキスをして
6. Time goes by
7. たそがれマイ・ラブ
8. 元気を出して
9. ENDLESS STORY
10.まちぶせ
11.月のしずく
12.迷い道
13.CAN YOU CELEBRATE?

知らない曲も多いんですが、やっぱりいい曲ばっかり選んでるなぁ・・・。私が一番好きなのは「やさしいキスをして」です。なにしろ日本から長いこと離れてるのでドリカムのこの曲を知らなかったんですが、徳永さんが歌うのを聴いて久しぶりに音楽を聴いて鳥肌が立ちました。あと、「PRIDE」や「Time goes by」や「CAN YOU CELEBRATE?」なんかはオリジナルの曲が流行っていた頃の思い出なんかもあって、そんな曲を徳永さんの声で聴けるなんて徳永ファンはほんとに幸せです。

そしてDVDですが、先日行われた薬師寺でのライブの時の「ENDLESS STORY」が入っていて、やっぱりすごくよかったです。なんか、徳永さんって年齢が上になるほど男前っぷりが上がってるような・・・。はぁー、私もライブに行きたいよぉ・・・。世界に向けて歌いたいとおっしゃってる徳永さん、オーストラリアにはいつ来られるんでしょうか。サーフィンもできることだし、ぜひぜひオーストラリアへ!!

それにしても、ほんと最近ニュースやYahooトピックスで徳永さんが話題になってて、ファン歴16年の私としては感無量です。VOCALISTシリーズは今回が最後らしいので、次はオリジナルアルバムが楽しみです。

そんなわけで、まだこのアルバムを聴いてないみなさん、ほんとにお薦めです!

あ、あと、同時に届いたKREVAのシングルもかなり聴き込んでます。フィーチャリングしてるマサムネ氏の切ないサビの部分の声に胸を焦がしております。遠恋中の同僚Lに聴かせたいけど、奴は日本語を理解しないので意味ないか・・・(笑)

    
KREVA/くればいいのに feat.草野マサムネ from SPITZ(スピッツ)(CD)



音楽なんかの趣味の話 | 21:07:04 | トラックバック(0) | コメント(10)
USオープン決勝

昨日のジーロングへの遠出で疲れていた月曜早朝で、普段なら週末明けで絶対に早起きなんてしたくないはずなのに、テニスの全米オープンの決勝戦が6時半からテレビ放送されるってことで早起きをしました。

8時前には家を出ないといけないので6時半までには支度を済ませて出勤時間までテニスをしっかり見れるように、寝起きの悪い私にはかなりつらい早起きを強いられましたが、それもこれも決勝戦のためです・・・。

今回の全米オープン。テレビ放映がほとんどなかったのと、仕事がとにかく忙しかったのもあって、スコアをATPのサイトで確認するくらいしかできませんでしたが、決勝がフェデラー対ジョコビッチになったと聞いてめちゃくちゃ見たいと思ってたんです。

今年になってかなりの活躍ぶりのジョコビッチ。これはもしかしてフェデラーの全米四連覇も危ういのでは?なんて勝手に思ってたんですが・・・。

いやー、フェデラーはやっぱり強かった!

ジョコビッチが第一セット後半でフェデラーをブレイクした時は「ジョコビッチ、ほんとにいけるんちゃう??」なんて思ってたんですが、その後のフェデラーの粘りがすごかったです。そんで、最終的にはジョコビッチがメンタル面で負けて大事な場面でダブルフォルトになっちゃってたような・・・。

私は第一セットしか見れませんでしたが、その後の試合展開もあんな感じだったのかなー。ストレートセットだけどなかなか面白そうなスコアだったので、全部見れなくって残念でした。フェデラーにはずーっと王者でいて欲しいけど、ジョコビッチのこれからの活躍にもますます期待がかかります。

久しぶりにテレビでテニスを見て、やっぱりテニスって面白いなと思いました。ヨーロッパから帰ってきたらFOXTELに加入しようかな、やっぱり。そしたらもっとテレビでテニスが見られるし・・・。



テニス観戦大好き | 22:13:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
春がきた♪

九月になるとさすがに春めいてきました ルナもお気に入りのブラインドと窓との隙間で太陽の光をめいっぱい楽しんでます。

09090710909072

こんな顔を見るだけで一週間の疲れがとれちゃいます

怒涛のLOTE WEEKの一週間が終わって息抜きをするために、ジーロングに友達のKさんを訪ねて行ってきました。

イースタンビーチのビーチハウスでランチを食べたあと、Kさんのアシスタントのお二人も一緒に、Airey's Inletまで足を伸ばしてきました。Airey's Inletに来たらいつも行くカフェでいつものようにスコーンと紅茶でアフタヌーンティ。やっぱり美味しいものを食べると元気になりますねー。天気がよかったので外のテーブルに座ってのんびりした時間を過ごすことができました。このカフェ、ちょっとした雑貨なんかを売ってるんですが、今回こんなかわいい猫を発見! 思わず買ってしまいました。

0909073

だってどこかのかわいい誰かさんに似てたんだもん

本当に天気がよくて、二ヶ月くらい前に来たときより断然全てが明るく見えました。やっぱり冬はもう終わって春になったんだなぁと実感。この季節は本当に気持ちが明るくなります。

0909074

高台からの海の眺めもこんなにきれい

あんまり気持ちいいから、ちょっと早いけどビーチまで降りて行って足だけ水に浸して遊んでみました。

0909075

さすがに水は冷たかったです。(そして、個人的には健康な爪先を満喫)

0909076

今から夏が楽しみです

その後ジーロングへ戻る途中に、カンガルーが朝と夕方に出没することで有名なゴルフ場に立ち寄ってみました。Kさんのアシスタントの方たちはまだカンガルーを間近で見たことがなかったらしく大興奮。それにしてもカンガルーってほんとに年寄りくさい顔してます。

0909077

こっちを気にしつつマイペースなカンガルーたち

ジーロングに戻ってからは、Kさんが素敵な夕食を作ってくれました。あー、こんな甘やかしてもらっていいのかしら。人に作ってもらうご飯ってほんと美味しいんだよなー。

0909078

Kさん、ご馳走様でした♪

そんな感じで盛りだくさんな一日を過ごしてメルボルンに帰ってまいりました。さすがに体は疲れたけど、気持ちの疲れが取れた感じ。これでまた今週も頑張ります。



日々のこと | 21:39:36 | トラックバック(0) | コメント(4)
祝還暦

今日は父の還暦の誕生日です。

これまで一つの企業の中で40年以上家族のために働いてくれた父も定年を迎えました。まあ、定年と行ってもまだ仕事はあと三年続けるんですが、それでも大きな区切りです。

私がここでこうして好きな仕事をして生きていけてるのも、そういう選択ができるように父が教育を受けさせてくれたお陰だし、私のすることを認めてやりたいようにさせてくれたお陰だと思っています。特に今、教育に携わる仕事をしてみて、自分がいかに両親の元で恵まれた環境で育ってきたか実感しています。本当に父には感謝してもしきれません。

還暦とはいえ、まだまだ元気な父。老後という言葉はまだまだ不似合いだと思うので、家族のために、自分のためにも元気に残り数年楽しんで仕事をして、でも仕事以外でものんびり母と夫婦の時間を大事にして過ごしていって欲しいと思います。

ちなみに還暦のお祝いは兄妹揃って腕時計をプレゼントしました。まだ届いてませんが、気に入ってくれるといいけど。

来月上旬には両親が一週間メルボルンに遊びに来ます。久しぶりにゆっくり親孝行をしたいと思います。



未分類 | 21:37:18 | トラックバック(0) | コメント(10)
大変だったことと嬉しかったこと

今日はLOTE WEEK最大の仕事であるLOTE ランチの日でした。全校生徒からピザやクロワッサンやミゴレン(インドネシアのヌードル)や寿司のオーダーを予め集めておき、その食べ物が配られる日だったのです。

うちの学部はかなりまとまりがなく、リーダーの人がものすごく変わった人で、とにかく筋道がたった仕事ができないんです。もうそのまとまりのなさと計画性のなさといったら、一言や二言では表せません!!

そんなグループの中で、まずはオーダーフォームを作って、全校生徒(約1500人)の中の希望者からオーダーを取って、お金を集めて、全て集計して、食べ物をそれぞれのお店に注文して、チケットを該当生徒に配り、食べ物を当日時間までに全て準備して、押し寄せてくる生徒の波に食べ物を配るっていうのは並大抵の仕事じゃありません。なにしろこのグループで集まると仕事になるものも仕事にならないので、結局私がほとんどを受け持つことになってしまいました・・・。去年は仲良し同僚Hを二人でやってた仕事だったんだけど、今年は私一人・・・。誰かに頼ろうにも、誰に頼っていいかもわからないような、そんなグループなんです

できるだけスムーズに進むように予めいろいろ用意して、ここ何週間かそれにかかりっきりで週末も含めてかなりの時間を費やして仕事をしてきて、去年失敗した部分も今年は改善して万全の体制で当日を迎えた・・・と思っていたのに、今日の土壇場になっていろんな予期しない出来事が重ねて発生してしまいました。ここに書いてもしょうがないので書きませんが・・・。いいんです、誰にでもミスってあるし、そりゃあ今日みたいに他人の不注意による混乱が重なると凹みますが、だからと言ってそれを責めても仕方がないですもんね。

最終的には生徒全員がちゃんとランチを食べることができたし、とりあえず成功したって言えるんでしょう。でも、その裏で走り回って、一つ一つミスのカバーをしてた私のストレス度は半端じゃありませんでした。

私が一番今日腹が立ったのが、なんでこんな大きなイベントが私一人の肩にのしかかってくるような状況になるのかってことなんです。普通、何人もいるグループの中でこんな大きなイベントをするなら、ちゃんとした仕事の計画表や役割分担ってありますよね? そういうものが全くないまま、気が付いた人がやるっていうような風潮だからこんなことになるんです。上からちゃんと指示をしてくれる人がいないと、成り立たない仕事だと思うんだけど・・・。

それぞれみんな手伝えない事情があったりするのもよくわかるし、実際私も自分ひとりでやった方が楽だから仕事を抱え込んじゃう部分もあるんだけど、それにしたって今回のはちょっと・・・。うまくいかなかった点を自分一人の責任のように感じてすっかり凹んでしまいました。だって、よく考えたら自分がどう考えても一番たくさん仕事をしたんだし・・・。

はぁー。

なんだか釈然としない気分で家に帰ってくると、ロンドンから国際電話が・・・。

電話をしてくれたのは去年一緒にこの仕事をやってたHと二週間前にロンドンに行ってしまったC。今週がLOTE WEEKってことを知ってて、もちろんこのクレイジーな学部の中で私が馬車馬のように働いて大変なことになってるだろうってことを予想して、わざわざ様子を聞くために電話をしてくれたんです。本当に嬉しかったなー。

二人の声を聞いたらちょっと元気が出ました とりあえず、今年の一番大変な仕事は終わったんだもん。あとは次のホリデーと、夏休みのヨーロッパを心に思い描いて頑張ります!

なんだか長々と愚痴日記を書いてしまいました。最後まで読んでくれた方、どうもありがとうございます。



仕事の話 | 21:14:35 | トラックバック(0) | コメント(8)
やっぱ納豆はダメ??

瀕死状態だった爪先も今日からやっと痛みがひいてきて、一週間ぶりに靴を履いて出勤できました! ああ、靴が履けるって素晴らしい! やっぱり最高気温15度とかでビーサンは寒かったし・・・。まだ爪はなんだかパカパカで、ちょっとしたはずみで剥がれるんじゃないかと恐れおののいておりますが、たぶん大丈夫そう・・・(と思いたい)。

さて、今週はうちの学校ではLOTE (Language Other Than English) Weekという、外国語教師が一番忙しいイベントが行われています。

そして、LOTE WEEKの一環として今日は8年生のクラスで日本の食べ物の試食をしました。ちょうど食べ物をトピックに勉強している8年生。今やっている課題は、オーストラリア人と日本人がそれぞれ朝昼晩にどんな食べ物を食べるか比較して、それを日本語で書くという課題です。日本の食べ物についてはいろいろ写真を見せたりして説明したんだけど、やっぱり実物を食べるのが一番よねーってことで、納豆と味噌汁を味見させることにしました。

納豆はみんな嫌がるだろうなーと思ってたんだけど、案の定(笑) パックから器に移し変える時に糸を引く様子を見てすでに悲鳴が・・・。確かに、オーストラリアの子供にとっては未知の物体ですよね、あのネバネバぶりは。

クラッカーに少量ずつのせて味見させてみたんだけど、みんな口に入れるや否や変な顔をして、無理矢理飲み込んだりゴミ箱に吐き出しちゃったり。(教室が臭くなるやんかー!!) 「先生、水を飲みに行ってもいいですか・・・。」って真剣な顔の生徒達・・・。

うーん、やっぱ納豆はダメか・・・。

「私は週末の朝ご飯は納豆だよ。」なんて言うと、本当に信じられないという顔をされました。無類の納豆好きの私としてはよくわからないことですが、とにかく見た目も匂いも味もダメだったみたいです。

「日本食が食べられるっていうから楽しみにしてたのに、先生に騙されたー!!」なんて口惜しそうな生徒にニヤリ・・・。こっちはその反応を見て楽しませてもらったのよー

そのあと、コアラのマーチのいちご味と塩せんべいを食べて生徒の機嫌は直りましたが、ほんと納豆は衝撃だったみたいです。



仕事の話 | 21:01:58 | トラックバック(0) | コメント(10)
嬉しいプレゼント♪ 「猫のいる生活(343769)」

先日、日本から素敵なプレゼントが届きましたー♪

楽天のお友達のふくママさんが、素敵なイラストを描いて送ってくれたんです。ふくママさんは、毎日ニャンコシリーズとして、お友達の猫の絵を毎日描いていらしたんですが、ルナのイラストも描いてくださったんです!

0109071

浴衣を着てるルナと一緒にいるのは、うちの妹の猫で今は天使になってしまったザッシュ。ザッシュまで描いていただいて、妹も大喜びでした。

私は一切絵を描く才能というものがないので、絵を描ける方って本当に尊敬してしまいます。こんなふうにのびのびと絵が描けたらいいだろうなー。

0109072

イラストの原画だけでなく、葉書やシールにもして送ってくださいましたー。

ふくママさん、本当にありがとうございました! 大切にさせていただきます。



ルナの話 | 10:14:05 | トラックバック(0) | コメント(10)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。