■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ルナの経過 「猫のいる生活(343769)」

さて、膀胱炎のルナ姫・・・。

2506071

膀胱炎ですが、それがなにか?

二、三日で治るでしょうって言われた割にはまだ症状が消えません・・・。抗生物質も今回は効き目なし。やっぱり獣医さんが言ってたとおり、細菌による膀胱炎じゃないから抗生物質が効いてないのかなー。

週末中ずっとルナの粗相に振り回されぐったりです。でももっと可哀そうなのはルナ。残尿感があるみたいで、ずっと家中の粗相スポット(新聞紙が敷いてあります)を移動しては排尿ポーズ・・・。ルナが落ち着かない様子を見るのはつらいものがあります でも尿意が治まると落ち着いて昼寝をしたり、遊んだりしてるし、食欲もあるし水も飲んでます。

2506072

お昼寝中~。

2506073

こんな感じで重なり合った足を見るのが好き♪

日曜日に家中の床にモップがけしたんですが、きれいにした床にまたまたルナが粗相・・・。あわてて新聞紙を敷いたんだけど、一体これはいつまで続くんだろうってちょっと凹みました。

今朝になって獣医さんに電話して現状を伝えると、膀胱炎は症状が消えるまで七日くらいかかることがあるからそんなに心配することないけど、あと二日経って症状が消えなかったらストレスを減らす薬を使ってみようとのことです。

今夜のルナはかなり落ち着いてきてる感じ。昨日ほど頻繁に粗相をしなくなりました。でも、そのぶん一回の粗相の時の尿の量が増えてるような気がするけど・・・。昨日は一滴ずつとかだったのに。でも、膀胱にたくさん尿が溜まるようになったってことは快方に向かってるってことですよね? 早くよくなって欲しいです。



スポンサーサイト
ルナの話 | 22:50:53 | トラックバック(0) | コメント(12)
日本の生徒さんたち帰国 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」

さて、うちの学校に一週間ほど滞在していた姉妹校の生徒さんたちと引率の先生方が今日の朝早くに日本に帰られました。

こちらに滞在中は生徒さんたちはみんなうちの学校の生徒の家にホームステイ。最初はお互いに言葉が通じなくてギクシャクしてたみたいだけど、一週間一緒に行動するうちにちゃーんと友情が芽生えていて、昨日の見送りでは双方とも涙涙でした。

やっぱりいくら日本の話をしたり日本のビデオを見せたりしても、実際にこうして日本の同年代と友達になることほど日本語学習意欲を高めることってないと思いました。特に今年はこれまで日本の生徒さんたちと実際に接する機会がなかった学年がたくさんホストファミリーをしてくれたので、これが日本語学習熱を高める効果があればいいなー。

今回の姉妹校からの来訪で、自分が中学生とか高校生の時に経験した国際交流の機会を思い出し、いろいろ国際交流と外国語学習の面白さの原点を思い出しました。私が今ここにいるのは、やっぱりそういう経験をしたからだったな、そういえば、なーんて。



仕事の話 | 22:11:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
検査の結果 「猫のいる生活(343769)」

ルナの膀胱炎の症状は継続中です

実は昨日、診察費で120ドル以上かかりました。イタイ出費でしたがルナの健康には代えられません。でも、今朝動物病院から電話があり、45ドル余分にチャージしてしまっていたのでクレジットカードに払い戻してくれるとのこと。代理の先生がまだシステムに慣れてなくて間違えちゃったらしいです。いや、気づいてくれたからいいんだけどね・・・。

そして昨日の尿検査の結果なんですが、バクテリアも結晶も検出されなかったそうです。ってことは、なんで膀胱炎になるのか原因不明ってことなんです・・・。その先生によると、猫の原因不明の膀胱炎は珍しくないそうで、たいていはストレスが原因だとか・・・。

るんちゃん、私との生活でストレス溜まってんの??

220607

いや、別にルナLunaがストレスの原因ってわけじゃないんだけど・・・。

ルナのストレスの原因をいろいろ考えてみるんだけど、特にこれっていうものが思い浮かびません。最近の寒さかなー? 獣医さんは近所の猫の匂いなんかが原因になるっておっしゃるんですが、うーん、どうなんだろう。室内猫でも外の猫の匂いがわかるらしいんです。確かに、たまに近所の白猫がやって来て窓越しにルナに攻撃をしかけて、それを見て尻尾膨らませて怒ってることがあるんですが、それが原因なのかなー。昼間私がいない間に白猫にいじめられてるの??

そんなわけで、バクテリアの検出されない膀胱炎に抗生物質は必要ないかもとは言われてるんですが、とりあえず抗生物質を飲ませながら様子を見ることになりました。とは言っても五日分しかもらってないんですが。3日くらいで治まるだろうとは言われてるんですが、今のところまだ症状が出ています。これを書いてる途中も、何度もいろんなところで排尿ポーズをとるルナの後を掃除してまわりました・・・。

尿意にも波があるらしく、今は膝の上で寛いで寝ています。早くよくなるといいね、るんちゃん。



ルナの話 | 21:21:53 | トラックバック(0) | コメント(16)
またしても膀胱炎・・・。 「猫のいる生活(343769)」

今週は仕事がとても忙しいです。日本から姉妹校の生徒さんと先生方が一週間滞在中で、いろいろバタバタとしています。昨日は一日中一緒に博物館や海辺を回り、その後職員会議。仕事が終わった後は家庭教師のアルバイトが二時間あって、疲れきって家に帰ってきました。

すると・・・・。

なんか妙な匂い・・・。そして床の上に妙な水滴発見・・・。もしや?と思い、前回ルナが膀胱炎になった時の粗相スポットを確認すると、やっぱり粗相してました・・・

膀胱炎、再発です・・・

雑巾で床を拭きながら、「ああ、また病院連れて行かなきゃ。でもいつ行けるだろう。よりによってこんな忙しい週に・・・。せっかく治ったと思ったのに。なんで再発?」てな感じで、いろんな考えが頭の中を過ぎっていきました・・・。

そして三箇所ほど嘔吐跡も発見・・・。胃液だけ吐いてる様子・・・。でも当のルナは食欲旺盛。食欲があるってことで少し安心したんですが、一晩中頻尿に悩まされ、ルナも私もなかなか寝られないような状態で夜を過ごしました。

今朝になって、とりあえず粗相スポットに新聞紙を敷いて仕事へ・・・。休憩時間に獣医さんに電話して、放課後すぐに診てもらえるように予約を入れました。予定では週末のんびりするために放課後残っていろいろ仕事を終わらせるつもりだったんですが、ルナの健康には代えられません。授業が終わるとすぐに家に帰ってルナを獣医さんへ連れて行ってきました。

いつもの女医さんがホリデー中ってことで、代理の先生が診察をしてくれました。とりあえず、今の症状と先月の膀胱炎のこと、どれくらい抗生物質を飲ませたかなどを先生に説明。女医さんの時は抗生物質で対処って感じだったけど、この先生は抗生物質はあんまり意味がないと考えてる様子でした。というのも、猫の膀胱炎の大半はばい菌感染が原因じゃないらしいんです。

でも、前回は抗生物質で落ち着いたようだったし今回も一応飲ませてみましょうとのこと。痛み止めの注射も打ってもらって、ついでにその場で粗相をしたルナの尿も採取。自分で採取する手間が省けました。明日の朝に検査をしてもっと詳しい原因を調べてくれるそうです。ばい菌がいるかとか、結晶が出てるかとか・・・。

うーん、何が原因なんだろう・・・。昨日よりは症状が落ち着いてる気もしますが、膀胱炎は本当にしつこそうなので心配です。とりあえず明日また獣医さんと話してみないことには何もわかりませんが・・・。とにかく早くルナがよくなりますように!!

210607



ルナの話 | 22:23:59 | トラックバック(0) | コメント(14)
父の日ギフト

さて、今度の日曜日は父の日ですね。オーストラリアでの父の日は9月なので、母の日に比べてついつい忘れそうになってしまいます。なんで母の日は同じなのに父の日は違うんだろう・・・。

去年の父の日はたまたま学校の日本旅行で生徒引率で広島に帰っていました。たまたまオフの日だったため父と買い物に行き、揃ってポールスミスの時計をおねだりして買ってもらった親不孝な私と妹・・・。ちなみに父へのプレゼントはユニクロの甚平(笑)

watchお父さん、時計は毎日愛用してるよー♪

今日、去年一緒に日本旅行に行ったSと話してて、Sが呟いてました。

「そういえば、ルナLunaは去年父の日にお父さんに時計買ってもらってたよなー。うーん、明日は我が身だよな、ほんとに。」

ふふふ、Sには娘さんが三人・・・。そのうち、うまいことねだられて時計とか買わされるのよ

さて、今年ですが、こんなものを父にプレゼントすることにしました。

[ 北海道海産物 ]【北海道グルメマート】特大ズワイガニ しゃぶしゃぶ5L 1.0kg

注文するのが遅くて父の日には間に合わなかったので、来週の週末に届くように手配しました。ちょうどその週末に、長年単身赴任で週末にしか家に帰ってこられなかった父が家に戻ってくることになったので、期せずしてお祝いの食卓にズワイガニのしゃぶしゃぶが並ぶことになりそうです。あー、私も食べたいなー。

みなさんは、父の日にどんなプレゼントを贈りましたか?



日々のこと | 19:41:32 | トラックバック(0) | コメント(8)
興味津々な猫の表情 「猫のいる生活(343769)」

まったりとしている時の幸せそうな安心しきった顔もいいですが、何かに興味を示している時の猫の顔ってすごくかわいいですよね。そんなかわいい写真が何枚か撮れたので公開しちゃいます♪

1406071

上のほうで振り回してるおもちゃに釘付け・・・

1406072

どうしてもおもちゃを捕まえたい様子

1406073

おもちゃの動きに合わせて自然に首を傾げています

寝てる写真は撮りやすいけど、夜にフラッシュをたかずに起きてるルナの写真を撮るのは至難の業です。たまーにいい表情の写真が撮れるとすごく嬉しくなります♪ 

遊んでいる時の顔って、仔猫の表情になりますよね♪ この顔が見たいがために、今日もおもちゃを振り回してルナの関心を一生懸命得ようとしている私です。



ルナの話 | 21:50:50 | トラックバック(0) | コメント(10)
魔法のコトバ
去年発売されたスピッツの曲「魔法のコトバ」

 スピッツ/魔法のコトバ

スピッツらしくてかわいらしくて大好きな曲なんですが、先日この魔法のコトバ的な出来事があったのでちょっとご紹介。ちょっと嬉しかったので誰かに言いたい気分なのです。


土曜日の午前中、いい天気の中で私は車で高速を走ってました。いい気分で車を走らせてると、突然頭の中にふっとある言葉が浮かんできたんです。

その言葉っていうのは、昔好きだった人が初めて会った日に言った言葉でした。ロマンチックでもなんでもないしょうもないジョークだったんですが、面白かったのでその日以来たびたび二人の中ではネタにしていた言葉。

その人のことは昔このブログにも書いたことがあると思うけど、私にとってはとにかくいい思い出なんです。出逢った頃は17歳だったから、もう12年も前の話なんだけど、それからいろいろあったにも関わらず、今でも仲良くしていられる人。完全に別々の世界に住んで別の人生を進んでいても、ずっと友達だよねって言える数少ない人の一人なんです。

土曜日の朝、そんな人が言ったその言葉をふっと思い出して、運転しながら思わず思い出し笑い。天気がいいのも手伝って、なんだかすごくいい気分に。もう何年もその言葉のことは彼と話してないけど、次に話すときには今日ふっと思い出したことを言わなくちゃ。そんなことを考えてました。

そして昨日の朝。たまたまMSNで彼に遭遇しました。

土曜日の朝の出来事を話すとすっごくびっくりした様子の彼。というのも、今は地球の反対側に住む彼は金曜の夜にまったく同じ言葉のことを思い出し、私のことを思い出していたらしいんです。たまたまラジオで言ってた内容を聞いてその言葉を思い出したとか。そして、この話をルナLunaにしなきゃって思ってたって。

彼の住む場所での金曜の夜ってこっちの土曜の朝。

12年前に初めて会った日に言った言葉を、12年後に地球の反対側に住んでる二人が同時に偶然思い出すってすごくないですか? なにこれ、テレパシー?(笑)

こんな魔法みたいなことが起きると、12年前に「この人は特別!」って思って一生懸命だった17歳の自分に、「そうだよ、こいつはやっぱり特別なんだよ。」って言ってやりたくなります。もう恋愛感情とかはないし、もしかしたらこの先一生会うことがないかもしれないけど、それでも特別なんだよって。


スピッツの「魔法のコトバ」を聴くたびに、どんな言葉が魔法のコトバなんだろうって思ってました。愛情や思いやりに溢れる言葉だろうなって思ってたんだけど、私と彼の場合はしょうもないジョーク的な言葉だったな。他の人が聞いたら「さぶっ」って思われるような。でも、確かに「魔法のコトバ」です。

さあ、今度は新しい「魔法のコトバ」を分け合える人を探さなきゃ♪



日々のこと | 21:50:31 | トラックバック(0) | コメント(8)
Roland Garros終了

Roland Garros男子単はナダルの優勝で終わりましたね。

ナダルにハットトリックして欲しかったし、フェデラーには全グランドスラム優勝を遂げて欲しかったので、どっちを応援すればいいのか迷ってしまいました。でも、やっぱりクレーではナダルだな。決勝まで1セットも落としてなかったし。すごいです。

結局こちらではテレビ放送一切なしだったので(Foxtelなら見れたけど、加入してないし・・・)、一戦も見ることができませんでした

今回の全仏で白熱したのが同僚Lと私の間の賭け。準決勝、決勝と誰が勝つか予想し合い、シャンパンやコーヒーを賭けてたんです。二戦二勝で私の勝ち。お陰で日曜に飲みに行った時にシャンパンを、今朝は学校でコーヒーをご馳走になることができました

ま、テニスネタで私に張り合おうなんて百万年早いのよねー

なんて、ビッチぶり炸裂で買ってもらったコーヒー飲みながら終始ご機嫌な私のそばで悔しがるL。「次はウィンブルドンで勝負だー」とか言うから、「じゃ、私はフェデラー一筋で賭けるわ」って言うと、「それじゃ俺が勝てないじゃないかー!!」とのことです。そうか、やっぱり芝はフェデ様だよね。

女子はまたまたエナンでしたね。決勝なんてあっけなくカタがついたみたいで、試合を見に行った人たちは拍子抜けだったんでしょうか。その点男子のほうが白熱してたみたいです。あーあ、見たかったなー。次のウィンブルドンはテレビ放映するはずなので、それを楽しみにしています!



テニス観戦大好き | 20:37:13 | トラックバック(0) | コメント(6)
ロングウィークエンド♪

今週はオーストラリアでは月曜も祝日なので、土曜からの三連休でした♪

いろいろとやることが多くて盛りだくさんな3日間でした。友達をディナーに招いたり、飲みに行ったり、ランチに招かれたり。何を思ったかチーズケーキを焼いてみたり。

cheesecake

今回は市販のタルトケースを使ってみました

チーズケーキって理想の味があるんだけど、作るたびにその理想の味への道のりの遠さにがっくりきます。シンプルだけど深いよなー。

そんな感じで忙しくしていた3日間なんですが、遊びのほかにもやらなければいけない仕事が結構たくさんありました。なにしろ学期末が近づいてて採点なんかに追われてるんです。そんなわけで、必然的にいろいろ仕事を家に持ち帰ってきました。

work

ジャーン! 採点の最難関であるポスターの課題!

8年生に出した課題、「日本語で家族紹介ポスター」の採点が滞ってたので、この週末に終わらせようと思って持って帰ってきたんですが、もちろん月曜の夜まで手をつけずじまい・・・。何でもギリギリになるまで取り掛からないところが私の悪いところです。

なんて自己分析してる場合でもないので、ひとまず仕事にとりかかるんですが、ここで登場するのがこのお方。

1106071

あたしと遊んでくださいな♪

私が何をしていようと、構って欲しかったらとことん目の前に顔を出したがるルナお嬢様・・・。こーんな感じでポスターの上に座り込んだりしちゃうんです・・・。こんな顔されると弱いのよ、私は。

1106072

無視してると、ポスターやペンを床にぶちまける暴君ルナ様

んもー、邪魔だなーと思いつつ、そんな様子を写真に撮ったりしてしまい、そんなこんなであっという間に30分くらい無駄に過ごしてしまう私も私です・・・。

とりあえずポスター採点と10年生の試験作りは終わりました! 明日から仕事頑張ろうっと。



日々のこと | 22:28:13 | トラックバック(0) | コメント(12)
Pirates of the Caribbean: At World's End 「最近観た映画。(182479)」

久しぶりに映画を見に行ってきました。見たのは「パイレーツ・オブ・カリビアン」!

第三作目になる今回の作品。スケールがまた大きくなっていて面白かったです。ストーリーはなんかたぶん聞きなれない言葉がたくさん含まれてるせいなのか、字幕なしだと私にはよくわからないところもありました。(そりゃそうだ。海賊言葉なんて知らないもん。)家に帰ってネットでいろいろ調べて改めて納得したところも多々ありです。

ジョニー・デップの演じるジャック・スパロウ船長の珍妙な動きは健在。ほんっと、このスパロウ船長好きだなー。なんか言うことすること面白すぎ! あの歩き方とか、ちょっとした台詞にかなり笑わせてもらいました。特に今回は映画の中でスパロウ船長が最初に登場するあたりが面白かったです。そこだけもう一回見たいわー。

そして今回はオーランド・ブルーム演じるウィルがかっこよかったです。オーランドと言えば、王子様的風貌で海賊達の中で一人ワイルドさに欠けるような印象だったんですが、この映画の最後にかなり精悍な姿を見せてくれました。思わずうっとりです。

今回は戦闘シーンがかなり多くて、前回のデッドマンズ・チェストのほうが面白さで言うと上かなー。前回のドタバタ劇がかなり面白かったので、今回は戦いに焦点が当てられすぎてて私の好みからいうとまあまあでしたが、それでも面白かったです。

エンドロールの後で見られる場面があるって聞いていたので、エンドロールが終わるまで延々と待ってその場面も見ることができました。知っといてよかったー♪ というわけで、スパロウ船長ファンの皆さん、やっぱりパイレーツ・オブ・カリビアンは面白かったです。


今作を見に行く前に、ぜひぜひ前作、前々作を見て復習して行きましょう

             

呪われた海賊たち         デッドマンズチェスト



映画の話 | 13:06:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
Roland Garrosのいろいろ

今パリではテニスのグランドスラムの一つであるRoland Garrosが開催されてます。こちらではテレビ放送されてないので、私にできることはインターネットでライブスコアをチェックすることだけ・・・。四大大会なのにテレビ放送されないなんて信じられません!!

しかも今日この後行われるのが男子準々決勝ナダル対モヤ。ああーーー!!見たいーー!!! スペインマヨルカ島出身仲良し対決! ナダルがRoland Garrosでここまで来るのはまあ当然として、私は最近のモヤ兄さんの活躍ぶりに釘付けです。(モヤ兄さんとか言いつつ、私より一歳年上なだけなんですが。) 若い衆がどんどん台頭してきてる男子テニス界で30歳にしてランキング30位以内に入り、グランドスラムで活躍するってやっぱりすごいと思いますよね。この夏にモヤ兄さんを生で見られたときは嬉しかったなー。

そしてナダル。スコアを見る限り、危なげなくここまできてますね。さすが赤土の獣。このナダルくん、Roland Garrosのサイトで期間中ブログを書いてて、これを毎日読むのが最近の楽しみです。ナダル、モヤ、ダビ(ナルバンディアン)、フェレールっていうメンバーでプレステして遊んだって読んだ時には、その様子を妄想しまくりでした(笑)

さて、トップハーフでトーナメントに残ってるのはフェデ様とダビデンコ。まあ、フェデ様が注目されるのは当然として、今度こそマスコミのみなさんダビデンコに光をあててあげてー。ずーっとコンスタントに高いランキングをキープしてるのに、地味な印象がどうしても拭えないダビデンコ。全豪では第三シードでありながらずーっと外コートで試合させられてたし・・・。

そんな感じで試合は見られないけど試合結果のスコアを見ながら、遠いパリに思いを馳せている今日この頃です。女子はシャラポワの優勝して欲しいなぁ。あと、ダブルスの杉山選手、今この瞬間準決勝の試合中です。相手はトップシードで押されてますが・・・。どうなるんでしょうか。

あと、やっぱりRoland Garrosと言えばコリア。今ではランキングも300位代まで落ちてしまい、様々な故障でまだ復活のめどもたってないみたいですが、いつか赤土のコートを駆け回るコリアを見られる日が来ると信じて待っています。だからコリア、戻ってきてねー。



テニス観戦大好き | 21:12:57 | トラックバック(0) | コメント(9)
Ying Thai 「今日行ったお店について(32309)」

うふふ。またまた美味しいタイ料理のお店を見つけてしまいました 

先週の金曜日に行ったタイレストラン「Ying Thai」。リッチモンドのビクトリアストリートの端にあるお店です。外から見た感じがちょっと古そうだったのでどうかなーと思ってたんですが、なかなかいい感じのお店でした。

何よりもメニューが他の店より多彩! 他のタイレストランでは見かけないようなメニューが結構あって、試してみたいメニューがたくさん! もっと大人数で行けばもっといろいろ食べられたのに!!

というわけで私達が食べたものをご紹介します。(写真提供:Yくん)

ying thai1

揚げた魚の辛いソースがけとソムタム(パパイヤサラダ)

この魚がすごく美味しかったんだけど、かかってる味噌みたいな感じのソースが猛烈に辛くて口の中が痛くなるほど。あまりの辛さにちょっとひるむほどでした。でも美味しかったー。ソムタムも美味しかったです。普通の基準だとこのソムタムも辛いんだろうけど、魚のソースの辛さが半端じゃないので、ソムタムの辛さの記憶がありません。

ying thai2

蟹のカレーとフライドライス(右上)

ying thai3

蟹のカレーのアップ写真

このフライドライスが今回唯一辛くなかった一品。これも美味しかったなー。蟹のカレーもすごく美味しかったし、かなりの量の蟹が入ってて贅沢気分に浸れます。でも、蟹の殻が硬すぎて食べるのに一苦労でした。殻を割るためのハサミなんかがあればよかったんですが・・・。

タイ料理好き(特に辛いもの)な人にはぜひお薦めのお店です。Hoddle StreetからVictoria Streetに入ってすぐの場所(線路の下をくぐる手前)で、リッチモンド側を向いて左側にあるお店です。ぜひぜひ探して行ってみてください♪



メルボルン情報 | 21:32:21 | トラックバック(0) | コメント(4)
ブーム再来 「猫のいる生活(343769)」

0306071

ルナが座ってるこのバスケット。これはルナを引き取った翌々日くらいにルナのベッド用に買ったもので、仔猫時代からのルナの愛用品。でも、ここ数ヶ月ほど、滅多にここで寝なくなってたんです。もともと夜は私のベッドで一緒に寝るので夜は使われていなかったんですが、昼間もほとんど使っていなく、全く忘れ去られた存在になってました。

ところが、先日ペットホテルから戻ってきてからというもの、「自分の寝床」ってものに目覚めたのかどうなのか、突然またこのバスケットが使われるようになりました。

たいてい私がいる時は私の膝の上にいたがるんですが、私が立ったり座ったり落ち着かない時はぷいっとこのバスケットに行って寝ています。

0306072

熟睡中のルナ嬢

おとなしく寝てるなーなんて思いながら私は私でネットをしたり仕事をしたりしていると、ふとバスケットの方から視線を感じます。

0306073

縁に顎を乗せてこっちをじーっと見てます

くーっ、かわいい・・・・♪

こうなると、親ばか魂に火がついて、何をしてても中断してデジカメ探しに立っちゃう私・・・。

03060704

ちょっと暗いけど昨日の夜のかわいかったルナ

なにはともあれ、使われてなかったバスケットがまた使われるようになってちょっと嬉しい飼い主でした。



ルナの話 | 19:53:45 | トラックバック(0) | コメント(10)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。