■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日の一歩 「猫のいる生活(343766)」
今日はルナが退院して初めて長時間のお留守番の日。今日に限って早朝7時前に家を出ないといけなかったので、その前に早起きしてルナに餌を食べさせなければなりません。ゆうべ缶フードに鰹節をかけてやったらちょっと自分で食べたんですが、今朝は食べたい気分じゃなかった模様。結局これまで通りシリンジを使って食べさせました。

仕事をしている間もルナのことが気になってしょうがありませんでした。寒がってないか、吐いてないか・・・。おそらく大丈夫だろうとは思ってるんだけど、それでも気になります。

仕事が終わったら即帰宅。すると、車の音を聞きつけたルナが窓から私の姿を認め、玄関先まで迎えに出てくれました♪ 元気な時はそれが当たり前だったんだけど、具合が悪くなってから動くのがだるいのか玄関先まで来てくれなかったんです。

家の中に入って、ルナが行き来できる部屋の床を細かくチェック。どこにも嘔吐跡はありませんでした。トイレをチェックしたら結構たくさんオシッコをした形跡あり。餌は手をつけてない様子。

一通りいろいろチェックしたあと、獣医さんに経過を診てもらいに行ってきました。その結果、

体温は正常
呼吸もほぼ正常に戻りつつある
水を大量に飲んでオシッコをたくさんするのは腎機能回復に効果的
昨日少しでも自分で餌を食べたのは大進歩

という感じで、かなりルナが回復に向かってるのが確認できました。難しい餌やりもついでに獣医さんにやってもらったので、今日はシリンジを持ってルナを追いかけなくてもよさそうです。

うまくいけばあと一週間くらいで回復するだろうとのことです♪

310706

今日の進歩は「玄関までお出迎え」だね

ちなみに、ルナの次の心配の種は慎じーさん。昨日血尿が出たってことで、今日母が獣医さんに連れて行ってくれました。結果は膀胱結石と前立腺肥大とのこと・・・。しばらく毎日通院だそうです。

shinji2

老齢なので心配です。頑張れ慎ちゃん!!(御年16歳)


今日は日本の私の母校から40人近くのお客さまがお見えになりました。毎年夏休みに語学研修にメルボルンにいらしてるらしく、一日うちの学校にも遊びに来ていただいたんです。

日本旅行の際には本当にお世話になったので、ぜひ恩返ししたいと思って教頭Sと一緒にいろいろ企画させてもらいました。楽しんでいただけた様子でほっとしましたー。

それにしても、自分が昔着てた制服を今の学校の中で見かけるのって本当に不思議な気分・・・。

今日はとっても寒かったので無性にシチューが食べたくなり、晩御飯はシチュー。

stew

久々の日本のシチュー。あったまりました♪



スポンサーサイト
ルナの話 | 21:24:50 | トラックバック(0) | コメント(12)
回復への一歩一歩 「猫のいる生活(343766)」

夕べはひさしぶりに私のベッドで寝たルナ。いつものようにするっと布団の中に入り込んできて私にぴったり体をくっつけて寝てました。やっぱり一緒がいいよね♪

今朝起きて、まずは水を飲むルナ。餌入れに餌を入れて、自力で食べるかどうか見てみましたが、まだ食欲が湧かない様子。仕方がないのでシリンジでの無理矢理お食事タイム。ルナを抱いて口の中に無理矢理餌を入れるんだけど、その無理矢理っていうのがいやみたい。口に入れた分はちゃんと飲み込むんだけど、とにかく口に入れるのが大変。なまじ元気が出てきてるだけに抵抗するようになってるんです。

結局思ってた分の半分も食べさせられないまま挫折・・・ うーん、こんなんでいいのかしら・・・。

お昼前に獣医さんから様子を伺う電話がかかってきました

ル 「お水は自力で飲むようになりました。ちょっと心配なくらいたくさん飲んでます。でも、そのぶんオシッコもしてます。」

獣 「そう、じゃあすごく回復したのね。」

ル 「でも、餌はまだ自分で食べてくれません。私が食べさせてるんだけど、いやがるしで難しいです。でも、食べた分は全部飲み込んで、吐く様子もないです。」

獣 「食欲回復は個体によるからね。うちの猫も10日間自分で食べなかったけど、今はよくなってるから、気長にやらないとね。」

なるほど。焦ってもしょうがないよね。私も気長にやろう。月曜日にルナを連れて病院に行って様子を診てもらうことにして電話を切りました。

その後、試しに指先に餌を少量乗せてルナの鼻先に持っていってみました。クンクン匂いを嗅いだ後、ペロペロと餌を舐め始めたルナ。そのうち指先についてた分は全部食べてくれました! これはいい兆しかも!ってことで、餌入れも鼻先に近づけたところこれも食べてくれました。餌を慌てて足してみたんですが、さすがにたくさんは食べたくなかった模様。

少しでも餌を自分の意志で食べてくれたのが今日の進歩です。

昨日よりも今日、今日よりも明日のルナのほうが元気になってるんだろうな。徐々にですが回復してる様子がわかるので嬉しいです。

そして、何より嬉しいのはこーんなルナを見ること♪

relax

リラックス~~~~

relax2

お気に入りの窓とブラインドの隙間

relax3

やっぱり家がいいよね~♪

この一週間でルナは痩せてしまい、背中を触ると背骨が感じられます。抱き上げた時のどっしり感も半減。私も心労で体重が減ってました。期せずして二人揃って不健康ダイエット・・・。私はいいけど、ルナはもうちょっと太ろうね♪



ルナの話 | 19:25:58 | トラックバック(0) | コメント(14)
ルナ退院♪ 「猫のいる生活(343766)」

ルナ、今朝退院することができました!!!

朝ルナに面会に行ってみると、ケージの中から私の姿を見て「ミャー」と一言。声が出るようになったなんてすごい進歩です!! 少量の点滴をつけた状態だったんですけど、昨日にも増して表情に生気が戻ってました。ケージの扉を開けると、待ちきれなかったように私の肩にジャンプ!! 「もう元気になったから連れて帰ってー!」って言わんばかりの態度でした。

それを見て獣医さんに「どうする? 週末連れて帰ってみて家で様子を見てみる?」って聞かれました。

もちろん私の答えはイエス!!

点滴を外してもらい、今後のケアの仕方をよく聞いて、ルナは晴れてうちに帰れることになったんです。

まだ自力で食事を摂るまでに回復していないのでルナに食べさせるのは私の役目。シリンジもちゃんと貰ってきました。自力で水を飲むかどうかがわからなかったんだけど、とりあえず水分は充分摂ってるはずだからしばらくは大丈夫だろうとのこと。

家に帰ってくると、やっぱりかなりリラックスした様子。水を与えると自分でピチャピチャと飲みました。今はお気に入りの日当たりのいいスポットで日向ぼっこを楽しんでいます。

2907061

このソファの上もお気に入り♪

2907062

しっかり休養して元気になろうね

2907063

ここ何日かできなかった毛づくろいもできるようになりました

2907064

痛々しい点滴の痕

この一週間でかなり痩せたようで、やっぱりかなりやつれた感じですが、今はとにかく生きてうちに戻ってきてくれたことが嬉しいです。完全に元気になるにはまだもう少しかかると思いますが、木曜日の夜のルナのことを思うとここまで回復したことが奇跡のように思えます。

気になる腎機能ですが、数値がよくなっているのでしばらく自宅で様子を見ることになりました。一ヶ月後に再検査をしてみます。とにかく今は食事を自力で摂るところまでこぎつけないと。後は、再度吐いたりしないこと。静かに養生させてあげたいです。

皆様には本当にご心配をおかけしました。この調子だと完全に復活する日も遠くないんじゃないかと思います。本当に励ましありがとうございました。



ルナの話 | 12:21:00 | トラックバック(0) | コメント(12)
改めてルナ入院三日目夕方 「猫のいる生活(343766)」

今食事から帰ってきました。改めて今のルナについてアップします。

夕べのルナの状態は本当に危険な状態で、夜を越せなくてもおかしくなかったくらいの状態でした・・・。肺浮腫(?)のせいで、呼吸も浅く速くて、顔つきもいつもと全然違う感じでした。今朝になって少し回復してたけど、まだ呼吸も苦しそうだったし、元気も全然ない状態。腎臓の機能の低下も疑われてて、もし肺浮腫がよくなっても、腎機能低下で危険な状態になるかも・・・とかいろいろ考えてものすごく落ち込んでました。

獣医さんも「確かなことは言えない」って感じで、顔がものすごく真顔・・・。最悪の事態も覚悟しなきゃいけないって感じだったんです。

今日の仕事を終えて真っ先に病院に駆けつけてみると、獣医さんが笑顔に・・・。「今朝よりももっとよくなってるわよ。」って言ってルナをケージから出してきてくれました。

もちろんいつもよりは元気がなくて疲れきってる様子だし、呼吸もまだ完璧とは言えない感じでしたが、夕べや今朝のルナに比べたら断然生気が出てきてる様子。診察台の上で立ち上がって向きを変えたりと、自力で動くこともしてました。昼間に注射器で与えた餌も全部食べて吐かなかったようだし、まだまだ弱ってる感じだけど危機は脱した様子でした。

「この調子だと、明日のお昼くらいにおうちに帰って、おうちでゆっくり養生できるかもね。」

と獣医さんの嬉しい言葉。自分で水を飲んだりするようにならないとちょっと難しいかもしれないけど、嬉しい目標ができました。

心配してた腎機能の検査結果も出て、週の初めにやった検査より数値がよくなってたし、このまま順調に体内の水分排出できて、しっかり休養をとったらよくなるんじゃないかと思います。きっと呼吸困難のせいで疲れきってると思うから、家でゆっくり休ませてやりたいです。喘息持ちの私は、呼吸困難がどれだけ体力を消耗するかよくわかるので、昨日の苦しそうなルナを見て胸が張り裂けそうでした。

小さな体で一生懸命持ちこたえてくれたルナ。帰ってきたらとことん甘やかして可愛がってやりたいです。(すでに獣医さんやそこの受付のお姉さんに「この子、いかにも可愛がられて育ってますって感じよねー。」なんて言われてますが・・・。)

ルナのために祈ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。皆さんの祈りが通じて、ルナは戻ってきたんだと思います。暖かいコメント、本当に励みになりました。昼間も職場でコメントを何度も読み返して希望を奮い起こしてました。ありがとうございます。これから皆さんのブログにお礼にお邪魔します。

祖母の仏壇に必死に祈ってくれて、日本にいながら眠れない夜を過ごしてくれた母、ザッシュのことを思い出してつらいだろうに、一生懸命励ましてくれた妹雑種。優しいメッセージを送ってくれた父と兄。ペットの大切さを共有してくれる家族にもとても励まされました。

早く元気なルナの写真をアップできる日が来るといいなー。



ルナの話 | 22:38:07 | トラックバック(0) | コメント(10)
ルナ入院三日目夕方

いいニュースです。

仕事帰りにルナに会いに行ったら、今朝よりもだいぶ状態がよくなってました。

呼吸もだいぶ楽そうになり、ちょっと立ち上がったりもするようになってました。

気になってた腎臓の検査の結果も、前の検査よりよくなっていたし、ルナは回復すると思います。うまくいけば、明日にはうちに帰ってこられるかも。

安心したらお腹がすいたので(なにしろ昨日からほとんど食べていないので・・・)、今から友達と食事に出てきますが、帰ってきたらまた詳しくアップします。

励ましてくれ、祈ってくれた皆さん、本当にありがとうございました。皆さんのコメントにずいぶん励まされました。

では、またあとでゆっくりアップします。



ルナの話 | 17:28:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
ルナ入院三日目朝 「猫のいる生活(343766)」

みなさん、暖かいメッセージありがとうございます。

ゆうべはほとんど眠れませんでした。夜中に何度も目が覚めて、そのたびに世界のあらゆるものに祈ってました。

朝7時20分に獣医さんから電話。今朝のルナはだいぶ呼吸が楽そうになっているとのこと。

ひとまず仕事を一、二時間目休ませてもらって会いに行ってきました。

ケージに横たわってたルナは、確かに昨日よりは少し楽そう。昨日は本当に息が苦しそうで、目にも緊張が走って瞳孔が開いたような状態だったんですが、今日は呼吸が楽そうになっていて、目も少しリラックスした感じ。でも元気のなさには変わりなく、いつもと比べたらまだまだ苦しそう。

獣医さんが注射器で与えてくれる餌をそれでもちゃんと飲み込むお利口なルナ。生きようとしてるんだよね。食べたものを吐く様子もないとのこと。

気になるオシッコは、いちおう出てるとのこと。

やっぱり水分がなかなか排出できないのは腎臓に原因があるのかもってことで、もう一度血液検査をすることにしました。前回ではそこまで悪くなかったんだけど・・・。この検査の結果で今後の方針が決まります。夕方には結果が出るそうで、今日学校の帰りにルナに会いに行って、その時に聞いてきます。明日から週末なので、転院も視野にいれて考えてます。

何がルナにとって一番いいのか。どうしたらこの命を救えるのか。泣いていないで私がしっかりしないといけませんよね。



ルナの話 | 08:59:22 | トラックバック(0) | コメント(5)
ルナ入院二日目 「猫のいる生活(343766)」

入院中のルナに会いに行ってきました。

ルナに会う前に獣医さんがまず私に話があるとのこと・・・。昨日からの点滴で大量にオシッコをしたんだけど、今度は点滴の水分を全部排出できなくて弱っているとのこと。

ルナと対面してみると、獣医さんの言うとおり、息が荒くて、すごく苦しそうなんです。こんなルナこれまで見たことがありません。

点滴をすればよくなると思っていた私は愕然としてしまいました。どういうこと? じゃあ点滴しなければよかったってこと? 状況が消化できないまま、

「これって一時的なものなんですか? 治るんですよね。」って聞いてみました。

「大丈夫だと思う。水分が抜けさえすればよくなると思う。」というのが獣医さんの答えなんだけど、ルナの苦しそうな様子はただ事じゃない感じ。獣医さんの表情も昨日とは全然違うんです。

「命に関わるってこともあるんですか?」って思い切って聞いてみると、静かに頷く獣医さん。

なんで? 点滴したらよくなるんじゃなかったの? なんで点滴のせいで弱ってるの?

混乱しているけど、今は獣医さんに任せるしかありません。後ろ髪を引かれる思いで家に帰ってきました。さっき獣医さんが電話をくれ、状況は変わってないけど、悪くなってはいない。暖かいところで様子を見てるとのことです。

ルナのことを思うと涙が止まりません。なんでこんなことになってしまったんでしょうか。一番苦しいのはルナなんだから私がしっかりしなきゃって思うのに、いろいろ考えてしまって・・・。



ルナの話 | 19:45:16 | トラックバック(0) | コメント(12)
ルナ結局点滴のために入院 「猫のいる生活(343766)」

みなさん、ルナのことを心配してくださってありがとうございます。

昨日獣医さんから帰ってからずっと私の膝で丸くなって寝てたんですが、なんだか前日より元気がない感じ・・・。やっぱり餌も食べないし・・・。心配しながら仕事に行って、夕方帰ってきたらやっぱり元気がない・・・。しかも床にまた嘔吐のあとがありました。

皮下輸液のために獣医さんに行った時に様子を話したら、心配ならやっぱり点滴をしたほうがいいとのこと。そこまでひどいわけじゃないから長く点滴する必要はないだろうけど、とりあえず一日してみることに・・・。そのほうがきっと治りも早いだろうし・・・。

なんだかすっかり心配になってしまったんですが、獣医さん曰く「大丈夫。ちゃんと今対処してるから治るわよ。」とのことです。その言葉を信じるしかありません。

というわけで、ルナは今日は動物病院にお泊りです。あー、寂しい・・・。

でも、本当に今は早くよくなって欲しいので、入院も仕方ないですよね。明日は仕事が終わったら一番にルナに会いにいきます。早くいつものエネルギー有り余ってるルナの顔が見たいです。



ルナの話 | 17:21:06 | トラックバック(0) | コメント(12)
ルナのその後のその後 「猫のいる生活(343766)」

体調のよくないルナ。やっぱり原因はユリだったようです。

土曜日に皮下輸液をしてもらってからしばらく様子を見ていたんですが、どうも食欲がずっと出ない様子だったので、昨日の月曜日にもう一度獣医に連れて行ってきました。

表情はいいし、水も飲んでるしオシッコも出てるけど、念のため血液検査をしてもらって、今日その結果が出ました・・・。

結果は、腎臓にちょっと問題アリ。軽度の腎機能障害を起こしてるみたいで、そのせいで元気がなくて食欲がなかったそうです。原因はやっぱりユリだろうとのこと。

幸い、軽症らしく、入院して点滴する必要はないでしょうってことで、しばらく通院して皮下輸液を続けることになりました。これでじゃんじゃんオシッコを出して治していくのがいいらしいです。これがうまくいけばすぐに完治するでしょうってことで一応一安心なんですが、完治するまでは心配です。

食欲がないけど、嘔吐はおさまってる感じ。昨日は缶フードを食べさせたら少し食べました。食欲が出るまで輸液を続けて、二週間後くらいにもう一度血液検査をしてクリアなら大丈夫。しばらく頑張って通います。

250706

今日は左側に輸液を入れられて左側ぽっこりのルナ

元はといえば、何も知らずにユリを持って帰った私が悪かったんですよね。猫にこんなにユリが毒だったとは! 猫を飼ってるみなさん、本当にユリには気をつけてください。種類によっては本当に危ないらしいです。

2507061

ちょっと暗い写真だけど、かわいかったので・・・。
早く元気になってねー。



ルナの話 | 22:13:10 | トラックバック(0) | コメント(12)
日本旅行九日目

今日は生徒はホストファミリーと過ごす日なので、私は一日生徒のことを気にせず羽を伸ばせる日。言ってみれば、この旅行中の唯一のオフ。

これまで毎朝五時半起きだったので久しぶりに朝寝坊♪ そして、家族揃って市内へ買い物へ行くことになりました。

買い物前に愛犬慎治の写真撮影。

shinji2

shinji3

慎じーさん、御年16歳

病気らしい病気はしていないけれど、目も足もすっかり弱っている様子。それでも私や雑種の声を聞いて喜んで出てくる様子がとてもかわいいんです。ヨチヨチ歩きがやっとできるくらいで捨てられてうちにやってきた慎治。どんなおじいさんになっても、いつまでのうちの弟分なんです。

買い物ですが、今日の目的は時計

自慢じゃないけど物持ちがいい私。今使ってる時計は大学入学時に父に買ってもらったもので、アニエスbのものなんですが、とても気に入っていて10年経った今でもずっと使っていたんです。でも、さすがに傷もついてきて買い替え時かも・・・ってことで、今回の旅行中に時計を買えたらって思ってたんです。

そして、うまくいけば父にねだって買ってもらっちゃおうかなーなんて甘えたことを考えてたのも事実

そんなわけで、早速スポンサーである父におねだり。

「前、お父さんに買ってもらったやつ、ずーっと使ってるんだよ。だってすっごい気に入ってるんだもん。でもね、ちょっと傷が多くて、新しいのそろそろ買ってもいいかなーって思ってるんだけど・・・買ってくれる??」

そこですかさず雑種登場!! 

「えー!! じゃあ私も!!」

そんなわけで、いきなり娘二人(28歳と25歳。立派な社会人)に時計を買わされることになった父。

しかも今日は父の日(なんて親不孝な娘たち!!)

いろいろ吟味した結果、買ってもらった時計はこれです♪

watch

ポールスミスの時計♪

あ、父にはもちろん父の日のプレゼント買いましたよ。ユニクロの甚平ですが・・・。
お父さん、ありがとう。時計大事にするね。

その後、今日オーストラリアに帰るSと落ち合って見送りをしました。急にこの旅行に来る羽目になってすごく戸惑ってたS。実際来てみて思った以上に楽しかったらしく、まだ帰りたくないってしきりに言ってました。

実はSが来るって決まった時にちょっと心配だったんです。なぜなら、これまでSとは親しく話したことも、一緒に仕事をしたこともなく、そんな人と一週間もずーっと海外旅行って気詰まりだなーって思って・・・。でも、実際一緒に旅行してみると、Sの人柄や仕事ぶりがすごくよくわかり、親しくいろいろ話ができて本当によかったです。勉強になることもたくさんありました。これからの仕事上にもすごくプラスになる経験でした。

Sを見送った後、また家族と合流し、いろいろ買い物。(自分で買いましたよ!)

その夜は家族で広島駅ビルのお好み焼き屋でまたお好み焼きを食べました。

okonomiyaki

めっちゃ美味しかったー!!

そんな感じで家族揃って帰宅。今夜が実家で過ごす最後の夜です。仕事で帰ってきたのに実家に泊まれて本当にラッキーでした♪ 明日からはホテル泊まりの旅行です。日本旅行後半に突入です。



仕事の話 | 21:59:11 | トラックバック(0) | コメント(8)
日本旅行八日目

今日は土曜日なので、私の母校は半日授業。土曜日に学校に行くという概念がないうちの生徒達は、土曜日に学校に行くという事実に驚いていました。

午前中は学校の近くの日本庭園へ行ってきました。あいにくの雨模様だったんですが、それがなんだかいい風情をかもし出してる感じ。

ajisai

紫陽花の色も映えてました

teien

この庭で一番好きな橋

庭園を探索した後は学校に戻って礼拝に参加したあと(キリスト教の学校なので)、今日のメインイベントである平和公園に行きました。

dome

広島に来る人には必ず訪れてもらいたい場所ですよね。生徒たちにもじっくり見てもらいたいと思いながら平和公園へ。

原爆資料館を見学したあと、母校の生徒さんが平和公園のいろいろな碑を英語で説明しながら案内してくれました。

こちらの生徒の興味をそそったのはやっぱり「原爆の子の像」。千羽鶴の話はオーストラリアでもとても有名なんです。この像がその少女の像なんだよって教えたら、興味深そうに見ていました。

平和公園の見学が終わったら今日は解散。生徒たちは残りの週末をホストファミリーと過ごすんです。同行してた教頭Sは翌日にオーストラリアに帰国することになっていたのでここで生徒とお別れ。

すると、Sがやたらと生徒と何かこそこそ私に隠して話している様子。何を企んでるんだろう・・・と思っていると、男子生徒全員とSが一緒になって私にプレゼントをくれました。

omamori

先日行った宮島の厳島神社で買った縁結びのお守り

いやー、生徒に縁結びのお守り貰うって・・・。心配されてるのかしら・・・。

生徒達と別れたあと、私とSは私の家族と夕飯を食べました。妹雑種も福岡からわざわざ来てくれたんです♪

私以外英語が話せないうちの家族と、日本語は全く話せないS。当然通訳するのは私なんですが、話が弾みお酒が入ってくるうちにだんだんわけがわからなくなり、Sに日本語で話したり、家族に英語で話したり・・・。Sもかなり楽しんでくれたのではないでしょうか。

関係ないけど雑種は酒豪。私も飲めないほうではないけど、雑種の場合は飲むお酒がいかにも酒豪っぽいんです。私は居酒屋ではチューハイとか梅酒など、飲みやすいお酒が好きなんだけど、雑種はいつも焼酎や日本酒。ビールで乾杯した後すぐに焼酎って・・・。



仕事の話 | 20:53:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
ルナのその後 「猫のいる生活(343766)」

先日の日記に書いたように、家に持ち帰ったプレゼントの花を齧ってからお腹の調子が悪かったルナ。木曜日にはもう吐いてなかったので元気になったのかなと思ってたんですが、金曜日の昼間に一度、夜遅くにも一度吐いてました。

心配になったので、今日は朝から遠出をする予定だったのをキャンセルして獣医さんに連れて行ってみました。

花束の話をすると、「花の中にユリがあった?」って聞かれました。猫にはユリが毒なんだそうです。そういえば、花束の中に蕾のユリが何本か混じってました・・・。もしかしたらユリを齧ったのかも!?

そのことも視野にいれて診察をしてくれたんですが、見たところ体温も平常だし、表情もいいので消化不良の可能性が高いとのこと・・・。脱水症状になるといけないので、皮下に栄養剤とビタミン剤を点滴で入れてくれました。右後ろ足の近くにぽっこりと液が溜まってる様子がわかります。獣医さんの話によると、この皮下に注入された液体が徐々にルナの体の中に吸収されていくそうです。

2207061

右後ろ足のところがぽっこりなってるのがわかりますか?

2207062

アップにするとこんな感じです。

家に帰って今日吐くぶんにはまだいいけれど、日曜、月曜も吐くようなら月曜日にもう一度来て今度は血液検査をしてみましょうって言われました。でも、たぶん大丈夫でしょうって言ってくれたんですが、なにしろこんなことは初めてなのでとっても心配・・・。

早速別の部屋に移してあった花を調べてみると、ユリの葉っぱにも齧ったあとが・・・。ああ・・、ルナ、ごめんね、私がちゃんと知ってたら・・・。買ってきた花瓶に移すときにユリの花は捨てました。きれいだったので捨てるのはもったいなかったけど、ユリの種類によっては花粉を舐めるだけで死に至る猫もいるそうです。

結局今日の予定は全部キャンセルして家でルナの様子を見てました。午後に一度また吐く音がして見てみると、消化されてないユリじゃない葉っぱを吐いてました。火曜日か水曜日に食べたのがまだ胃に残ってる?? ってことは、やっぱりユリ中毒じゃなくて消化不良なのかしら・・・。

明日も家にいて様子を見ていようと思ってます。獣医さんが言うようにこのままよくなるといいんだけど・・・。ただの私の取り越し苦労だったらいいなー。

2207063

早く元気になってね、ルナ。



ルナの話 | 20:42:38 | トラックバック(0) | コメント(10)
花をもらったんですが・・・

インフルエンザからはもうすっかり復帰したんですが、ちょっと仕事が忙しくてブログ更新が遅れがちになってます・・・。

ええっと、今週起きたことといえば・・・・。

火曜日に日本旅行に連れて行った生徒たちに素敵なプレゼントをもらいました♪ 火曜日の全校集会で、全校生徒の前で大きな花束とワインをプレゼントしてくれたんです。

かなり大きな花束で、ものすごく嬉しかったんですが・・・。

うち、花瓶がないんです・・・。

忙しくって花瓶を買う暇もないのでとりあえずバケツに入れてみました。

flower

喜んだのはもちろんこの人・・・。

植物大好きで、ネギやハーブに異常なまでに興味を示すルナ。やっぱり生花も大好きみたいで私の目を盗んで葉っぱを齧ってました・・・・。

そして、昨日の夜。家に帰ってみると、床に三ヶ所くらい嘔吐のあとが・・・。しかも吐いた中身は明らかに緑の葉っぱ・・・。私の目の前でも一発吐いてくれました。その後、いつもなら走り回る時間なのに静かに座ってるし、元々があまり吐かない猫なのでちょっと心配になったんですが、全く動かずに寝るというわけでもないので一晩様子を見ることにしました。

今朝になったらちょっと元気になったみたいでお水を飲んでました。そして仕事から帰ってくると、食欲も出てきたみたいで餌の催促。いつもの餌をやったら元気に食べてました。食べても吐かなかったし、もう大丈夫かな。

せっかくのお花はルナが食べないように普段使わないスペアルームに移動させました。リビングだとルナの届かない場所っていうのがないので・・・。せっかく花瓶を買ってきてきれいに飾ろうと思ってたのに!!



ルナの話 | 21:56:44 | トラックバック(0) | コメント(12)
復活しました

みなさま、ご心配をおかけしました。インフルエンザからやっと回復して仕事に復帰することができました。

なかなか治らなくて医者に言われたとおり水曜日まで仕事を休む羽目になってしまいましたが、そのぶんしっかり休養をとって元気になることができました。五日もずーっと寝込んでたのでかなり体力が落ちたような気がしてましたが、昨日今日と仕事に行ってエネルギーが湧いてきたような気がします。

とは言ってもまた週末。今週末は遊び過ぎず、おとなしく過ごそうと思ってます。先週寝込んでてできなかった掃除をしてしまわないと・・・。

それでは皆さんもよい週末を♪



日々のこと | 20:58:49 | トラックバック(0) | コメント(10)
HAPPY BIRTHDAY 雑種♪

今日は私の妹雑種の誕生日です♪

いやー、いつまでも子供のような気がするのにもう26歳・・・。なんか実感湧きません。

プレゼントは日本に行った時に渡したんですが、ずっと雑種が欲しがってた指輪。アイルランドの伝統的な指輪で、私も同じものをずーっと昔からつけてるんです。

ring
左が私ので右が雑種のです

最近雑種のブログが更新されてないので、ちょっと近況報告でも。雑種は新しい引越し先をとっても気に入ってる様子です。仕事も相変わらず頑張ってるみたいで、いつも忙しくしてます。家にネットをまだつないでいないので、なかなかブログの更新もできないようです。でも、元気にしていますのでご心配なく。守護天使のザッシュがしっかり守ってくれてるようです。

アップ
いそがしいのよねー。

雑種の一年が素敵な一年になりますように♪



未分類 | 20:43:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
ウィンブルドン男子単決勝

高熱を出しながらもテレビ観戦したウィンブルドン 

男子決勝はフェデラー対ナダルという世界一位対二位という全仏と同じ組み合わせ。芝でもできるってことを見せつけたナダルが全仏に続いてタイトルを獲っちゃうのか、芝の王様フェデラーがウィンブルドン四連覇を果たすのか、すっごく気になる一戦でした。

そして結果は・・・・。王者フェデラーの勝ち。本当に見甲斐のある試合でした。面白かったー。

今回私がすごく感動したのは、フェデラーとナダルがお互い認め合ってる様子が伺えたこと。試合後の表彰式のあと、両選手がコート内を反対周りに観客に手を振りながら一周してたんです。二人がすれ違った時に、さりげなく手をポーンと合わせてました。

ウィンブルドン
すれ違いざまにローファイしてるフェデラーとナダル

見た人全員すごく感動したんじゃないかなー。本当のスポーツマン精神が溢れてた一瞬でした。

同じ日に行われたサッカーのワールドカップはジダン退場っていう後味の悪い終わり方しちゃいましたよね。なんだか対照的だななんて思っちゃいました。



テニス観戦大好き | 20:02:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
インフルエンザでダウン

週末からずーっと何をしてたかというと・・・・。

熱出して寝込んでました

思えば金曜日にやたらと寒気がするなーと思ってたんです。風邪をひいたら大変なんて思って友達の誘いも断って家でおとなしくしてたのに・・・。電話で話した友達にも、「なんか鼻声だねー。」なんて言われてたんですが、まあ週末おとなしくしてたらひどくならないでしょなんて思ってたんです・・・。

土曜日の朝目を覚ましたらなんだかすっごくだるい・・・。朝からヨガに行ってその後友達とランチする予定だったんだけど、泣く泣くキャンセル・・・。午後からずーっと寝てたんです。

夕方起きてみると関節がやたらと痛い・・・。熱を計ってみると38.7度 思わずもう一回計っちゃいました。やっぱり38.7度。こんな高熱久しぶりです。普段36度を越えることも滅多にないので、かなりこれには参りました。

何か食べようにも台所に立つのもしんどい状況。とりあえずインスタントの雑炊作って食べてベッドに戻ってそのまま寝ました。

夜中、なぜか全然言うこと聞かない生徒ばっかりいるクラスを教えてる夢を見て、「こんな最悪なクラス初めてよ!!」って英語で怒鳴った自分の声で目が覚めました。横で寝てたルナがびっくり顔・・・。熱が出るとたいてい変な夢見るんですよねー。

日曜になっても熱は38度以上・・・。一応家にあった風邪薬を飲んでひたすら寝るのみ・・・。午後からちょっと熱が下がり、一時は35.5度になりましたー。平熱じゃーん、これは回復の兆しかも!!と思ったのも束の間、また37.8度くらいまで上がりました。

とりあえず学校に電話して月曜は休むことを留守電に残し、いけないいけないと思いつつもウィンブルドン決勝観戦。(何があっても逃せないですよー、これは!! これについてはまた後日アップします。)

今日はさすがにGP(医者)に行こうと思い、朝一番で電話してみると夕方なら診察できるとのこと。夕方、GPに金曜日からの症状を説明したら、「うーん、それはきっとインフルエンザだねー。」とのこと。その場で熱を計って、「うん、まだ熱があるねー。」と一言。

「明日、仕事に行くのはだめですか?」なんて一応聞いてみたけど、

「だめです!」ってきっぱり言われてしまいました。

薬の処方箋を書いてもらってGPを後にして、その足で獣医さんにルナの餌を買いに。そこで仔猫時代のルナにそっくりの仔猫ちゃんに遭遇。めちゃくちゃかわいかったですー。

冷蔵庫も空っぽだったのでスーパーで食料品もいろいろ調達。この時点でかなりぐったり。家にいる時はそこまでしんどいと思わなかったのに、なんで外に出るとこんなにしんどいんでしょう・・・。

そうは言っても、誰かがご飯を作ってくれるわけでもなし・・・。とりあえずショウガやレモン、イチゴやキウイなど、風邪によさそうなものを中心にいろいろ買って帰ってきて、夕飯にはショウガと刻みネギ入り味噌味おかゆを作って食べました。

仕事を休むのはいやだけど、受験生にインフルエンザをうつしちゃったりしたらもっと大変。ルナに労わってもらいながらもうちょっとおとなしくして全快します!



日々のこと | 22:24:13 | トラックバック(0) | コメント(14)
日本旅行七日目 - 小学校訪問

今日は私が個人的にすごく楽しみにしてた、小学校訪問の日です。

広島での日程に一日空きができたので、思いついて自分の母校である小学校に連絡してみたら、私の5、6年生の時の担任だったS先生が今教頭先生をされていて、うちのグループの訪問を許可してくれたのです。

小学校に行くなんて15年ぶりくらい。すっごく楽しみでしたー。

私の出身の町かなり田舎の小さな町で、外国人の団体が訪れるなんてことはまず皆無。12人のオーストラリア人グループでその小さな駅に降り立って小学校までの道のりを歩いていくのはなんだか変な気分でした。明らかにミスマッチなんだもん。

そしていよいよ小学校に到着。S先生が笑顔で出迎えてくれましたー。

さっそく校長室に入れていただき、校長先生から歓迎の言葉をいただきました。そして、出てきたのは昔の卒業アルバム!!

なんてこったー!! そんなものが出てくるとは!! (>_<)

お陰で私の前髪もっさりおかっぱ頭の小学生時代の写真は生徒の目にふれることに・・・。

午前中は学校案内、そして六年生との交流会をもっていただきました。この町の小学生にとったら外国人のグループなんて本当にめずらしいんですよね。みんな窓から顔を出して私達の動きを見てました。中にはサインを求められる生徒まで・・・。(ていうか、お前は誰だって話ですけど。)

そして、給食の時間。S先生のはからいで、私達も学校給食にチャレンジです!

school lunch

今日のメニューは麦ご飯やししゃもなど。昔は牛乳瓶だったけど、今はパックなのね。

うちの生徒も六年生のクラスに混ざって班ごとに給食を食べたのですが・・・。いやー、全員ししゃもがダメだったみたいです。頭から食べるっていうのにまず驚き、中に卵があったからなおさら驚き、ほとんどの子がししゃも完食ならず。やっぱ魚系は難しいですね。

そしてお昼休み。小学生たちは、うちの生徒たちを遊びたくてしょうがない様子。そして、私も「通訳さん、通訳さん」と呼ばれ、やたらと声をかけてくれます。(いや、通訳さんじゃないんだけどねー。) 子供にとっては言葉の壁なんて関係なしのようで、楽しそうにサッカーをして遊んでました。中には竹馬や一輪車を見せてくれる子も。

その後、生徒達は掃除の時間。私達は屋上から瀬戸内海を眺めることに・・・。

setonaikai

昔、小学生の私が眺めてたのと変わらない風景

keijiban

廊下の壁には私たちの卒業制作の掲示板も

午後からは折鶴づくり。小学生たちに教えられながら、うちの生徒たちも一生懸命鶴を折っていました。言葉が通じなくても楽しく一緒に作業してる様子に感動です。

そんな感じで一日が終了。先生方や小学生たちの見送りを受けて広島市内へ戻りました。うちの生徒にとっても日本の小学校を見ることはいい経験になったと思うけど、同じように今日のことがこちらの小学生たちにとっていい思い出になればいいなーと思います。

市内の学校に戻ったら、今度はそちらの生徒さんたちと交流会。オーストラリアから来てる私達のグループを交流したいと、40人くらいの生徒さんが集まってくれました。うちの生徒にとっても、日本の生徒さんにとっても楽しい時間になったと思います。

そんなわけでまた今日も一日の行事が終了。うちの教頭Sと私は市内のパブで飲み。単身赴任の父が帰ってくるから早く家に帰らなきゃと思いつつ、ついついビールが美味しくて長居をしてしまいました。お父さんごめんね。 というわけで、まだまだ旅行記は続きます。



仕事の話 | 11:28:37 | トラックバック(0) | コメント(4)
中田引退に思うこと

新学期が始まってなんだかすっかり忙しくなり、日本旅行の様子をアップするのがなかなか進みません。記念にもなるので、気長にやっていきます。

ところで、サッカーの中田選手が引退宣言をしましたねー。サッカーにはあまり興味のない私にとってもちょっと気になる話題です。

中田選手は私と同じ77年生まれ。21歳くらいの時から海外に拠点を置いてるんですよね。そこらへんが共通してるので(めっちゃ大まかな共通点ではありますが)、勝手に親しみを感じて時たま彼のホームページのメッセージなんかを見てました。

同じく日本から離れて生活してる同年代として共感できる部分が多く、サッカーファンでもないのに刺激を受けることもしばしば。語学の勉強や、そのほかいろんな興味あることへの探究心がすごく感じられるし、実際すごく知性ある魅力的な人なんだろうなー。

29歳での引退っていうのが早いのか遅いのかは私にはわかりません。でも、29歳っていう年齢が彼の中で正しい年齢だったんだろうな。中田選手はきっとサッカー以外の分野でもいろんな才能を発揮できる知性のある人だと思うので、これからどんな分野に進んでいくのかすごく興味が湧きます。

枠に囚われない自分らしさを貫いてこれからも進んでいって欲しいと思います。私も頑張ろうっと。



未分類 | 20:38:11 | トラックバック(0) | コメント(4)
ブログ開設一周年&新学期

030706

ブログ「ルナのオーストラリア生活」が
開設一周年を迎えましたー!!

いやー、飽きっぽい私にしたら上出来です。

一年続けてこられたのは、ブログを通じていろんな方たちとお友達になれて
交流できたのが楽しかったからです。

猫ネタを中心に、笑えるブログ、考えさせられるブログなどなど、
いろんな方たちのブログを見て勉強させてもらってます。

これからも、ルナともども、どうぞよろしくお願いします!

 


 

ところで、ビクトリア州では今日から新学期です。私の時間割は初日から早速六時間みっちり・・・。

今日の話題はどこに行っても日本旅行のこと。

「日本旅行はどうだった? ご家族はみんな元気だった?」

とスタッフルームではみんなに聞かれました。

クラスの中でも生徒の質問攻め。いろんな笑い話や写真を交えて旅行のことをみんなに話すと、興味深そうに聞いていました。こういうところから、また日本語に対する熱意が生まれてくれるといいなぁ。優しいルナLuna先生は、行けなかった生徒たちや担任のクラスにディズニーランドや百均でお土産を買ってくるのも忘れませんでした!

旅行に参加した生徒たちはまだ興奮冷めやらぬ様子。とにかく集まっては旅行の話に花を咲かせてました。本当に行ってよかったっていう声を聞いて、やっぱりいろいろ無理をして準備した甲斐があったなーと私も苦労が報われた思いです。

この新鮮な気持ちを忘れずに今学期も頑張ろうっと。



日々のこと | 21:06:49 | トラックバック(0) | コメント(12)
ウィンブルドンあれこれ

たった今ウィンブルドンのナダル対アガシの試合が終わりました。

この二人の対決ってだけですごいけど、今回は特別。ウィンブルドン前にアガシはこの後の全米オープン後に引退する宣言をしてるんです。ということは、ウィンブルドンでアガシの姿が見られるのは今年が最後。ナダルは最後を飾るにふさわしい相手ですよね。

結果はアガシの負け。試合後のインタビューは普通勝者だけにされるんだけど、今回は敗者であるアガシもインタビューをされてました。感極まったアガシの涙にこっちも貰い泣きです。いつかはくるってわかっていたけど、アガシの引退宣言はかなりショック。全米での最後の活躍を期待しています。

さて、ウィンブルドンも中盤ですが、面白い展開がいくつかありました。

まずはナルバンディアン敗退。ナルバンディアンにはいつか四大スラムの優勝をして欲しいと常々思ってるので、敗退はとても残念なんですが、この敗退にまつわる話がちょっと面白いんです・・・。

なんとナルバンディアンはワールドカップのアルゼンチンの試合の時間と自分の試合時間が重ならないようにわざわざ時間変更をしてもらったとか。今回の負けも、サッカーのことが気になって集中できなかったって噂も・・・。

さすがにそれはないだろうって思うんだけど、本当にアルゼンチンの選手ってサッカー好きなんですね。かく言うコリアも大のサッカーファンらしいし。あ、でもアルゼンチンって負けたんだよねー。ナルバンディアン、コリア、残念だったねー。

そして、忘れちゃいけないのが杉山愛!! ヒンギスを負かしちゃいました!! 全豪、全仏の好成績でウィンブルドンへの期待が高まってたヒンギスを! ヒンギスも好きだけど、やっぱり日本の杉山選手の活躍を目にすると嬉しくなっちゃいます。次のラウンドも頑張って欲しいですね!

sugiyama

今年の全豪ダブルス出場の時の杉山選手



テニス観戦大好き | 00:11:29 | トラックバック(0) | コメント(6)
日本旅行六日目

広島に来たらやっぱり日本三景の一つ、安芸の宮島を見ておかないとねーってことで、今日は宮島観光に行くことにしました。うちの母も参加。母は生徒たちとは初対面です。

天気はあいにくの・・・ 広島滞在中で一番晴れて欲しかった日だったんだけどなー。

雨の中フェリーに乗って宮島に向かいます。かなりの雨で甲板から景色を眺めることもできない感じ。窓も全部曇ってしまってました・・・。

無事に島に着いてもすごい雨・・・。厳島神社への参道も観光客がまばらで寂しい感じ。鹿も出てきていませんでした。

miyajima1
風情ある雨の中の鳥居

生徒たちにとっては初めての神社。物珍しげにいろいろ見ていました。お賽銭を入れてお参りをするやり方を教えてあげたら、見よう見まねでお参りをしていました。お守りやおみくじにも興味を示し、何人かの生徒はおみくじを引いていました。もちろん日本語だからわからないので、全部私が訳す羽目になるんですけど。

miyajima2
ちょうど満ち潮で鳥居までは歩けず・・・。

厳島神社を一回りして出てくる頃になると、雨も小降りになっていました。そのまま島内を散策。牡蠣を食べたりお土産屋さんを見て回ったり、のんびりした一日を過ごすことができました。そのうちに雨も上がり、鹿さん登場。

miyajima3
小鹿もいました!!

本当は弥山にロープウェーを使って上りたかったんだけど、値段が高かったのと時間があまりなかったので断念。でも、登山道の入り口あたりを散策できて気持ちのいい午後になりました。

宮島から戻った後は、生徒たちは交流会。その間、私は何人かの高校生さんたちに私の経験談を話す機会をいただきました。

いやー、ぶっちゃけ私の体験談なんてたいしたことないんですけどねー。ただの猫と戯れてる20代後半の女ですからー。しかも高校の時の英語の成績なんてかなり悪かったし・・・。まあ、そんな私の話でも海外で働こうっていう夢を持っている高校生の参考になるなら、喜んで・・・。

それにしても、高校生ってやっぱりキラキラしてますね。進路についてもいろいろ考えなきゃいけない時期だし、いろんな経験談が聞きたいんだろうな。自分が高校生だった頃のことも思い出しました。今あの時代に戻ったら何をするだろうとかいろいろ考えたり・・・。

そんな感じでまた一日が終了。時間が経つのがとっても速い日本滞在です。



仕事の話 | 21:39:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
日本旅行五日目

広島滞在も三日目に突入。この頃になると生徒もホストファミリーにかなり慣れてきた様子で、毎朝ホームステイで起きたことについて報告してくれます。晩御飯に食べたもの、親戚の子供の反応、全てが面白くてたまらない様子です。

今日のスケジュールは、市内にある共学の高校訪問。私の母校は女子校なので、共学の学校も訪問させていただくことになったんです。

今日訪問した学校は野球部が甲子園に行ったりして有名な某高校。女子校とはかなり雰囲気も違い、生徒たちも興味津々です。

たった一日の訪問なのに、担当の先生が本当にいろいろなことを準備していてくださり、本当に充実した一日を過ごすことができました。お土産にそれぞれ野球帽を頂き、生徒たちは大喜び。放課後にはクラブ見学で剣道や柔道を体験させていただき、野球の練習風景もみんな興味深そうに見ていました。

さて、この学校訪問で困ったことが一つ。というのは、スリッパのサイズ。普段行っている女子校では校舎内も土足なので問題はなかったんですが、この共学校では校舎内土足禁止なんです。来客用のスリッパをお借りしたんですが、これが身長190センチの大足男S(うちの教頭)の足には小さすぎたんです。

slippers

こーんな感じ。

笑いを堪えてスリッパを履き続けるS。かなり歩きづらそうで笑えました。

そして一日のスケジュールが終わり、放課後はSと私の地元の友達と三人でお好み焼きを食べに行くことにしました。広島に帰る度に絶対に食べずにはいられないのが広島風お好み焼き♪ 今回は町の中心にある地下街シャレオにある「みっちゃん」。アクセスが簡単なのでよく行くお店なんですが、なかなか美味しかったです。

okonomiyaki

目の前の鉄板で焼いてくれる様子を見るのが食欲をそそります!

満腹になった後、平和公園近くのこじゃれたイタリアンレストランで飲み。楽しい夜となりました。



仕事の話 | 19:20:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
とある休日

日本から帰って以来、ホリデーなのをいいことにヨガのレッスンに行く以外はずっと引きこもっていた私ですが、今日あたりから活動を始めました。

まず、愛車メトちゃんを走行距離10万キロ点検に持っていってきました。5年で10万キロって多いのか少ないのかよくわかりませんが、まだまだオーストラリアでは新しいグループに入るメトちゃん。何の問題もなく快適に走ってくれます。点検代600ドルは痛いけれど、これからもメトちゃんには頑張ってもらわなきゃってことで、ケチらずにちゃんと面倒見てます。

metro

次の10万キロも頑張って走ってねー、メトちゃん♪

夜は、もうすぐ香港に旅立つ友達の送別会へ・・・。
その友達のリクエストで、有名なレストラン、Longrainに行ってきました。このレストラン、創作タイ料理のお店なんですが、新聞なんかでもかなり高い評価を得ているらしいんです。

メニューを見てみると、ちょっとお値段は高めだけど、どれもこれも試してみたいような料理ばっかり。私の好きなパパイヤサラダもメニューに入っていました♪ 結局オーダーしたのは「パパイヤサラダと蟹の揚げ物」「ダック入りのジャングルカレー」「タイ風揚げ出し豆腐」の三品。四人で行ったけれど、この三品で十分なボリュームでした。

揚げ出し豆腐はかなり美味しかったです。カレーは辛いというよりしょっぱい感じ・・・。パパイヤサラダも蟹もかなり美味しかったし、お店の雰囲気もとっても素敵な感じ。サービスもよかったです。なので、特別な時にはお薦めのレストランですが、普通に美味しいタイ料理が食べたいって場合は、私としてはやっぱりお気に入りのThai Tasteのほうに軍配を挙げますねー。

家に帰ってきてテレビをつけると、ちょうどウィンブルドンの中継をしてました 試合をしてるのはナダル! これは見なきゃ!と思ってスコアを見てみると、なんとナダルが2セット取られて瀬戸際の第3セットの途中でした。

ひぇー、ナダルが!?と思ってどきどきしながら続きを観戦。相手はランキング237位のアメリカのケンドリック。ナダルもまさか苦戦するとは夢にも思ってなかったんじゃないでしょうか。

結果はナダルの逆転勝ち。いやー、常々ナダルのファイティングスピリットはすごいって聞いてたけど、ほんとそうですねー。次はナダル対アガシ! これは必見の一戦です。



日々のこと | 15:43:13 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。