■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
学期末 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
おかげさまで風邪はだいぶよくなりました。まだ喉が痛いですが・・・。

今日で11月も終わりですね。明日から12月なんて信じられません。私の学校では生徒は来週の水曜で授業が終わって夏休みに入ります。カソリックの学校なので公立より休みが長いんです。

そんなわけで、今はいろいろ試験をやったり、通知表を書いたり、教師にとっては一番忙しい時期です・・・。でも、これもあと少しの辛抱♪

この時期さえ乗り切ればあとは夏休みです。ルナとのんびり夏休み♪ 楽しみです。

今この瞬間ルナは無理矢理私の膝の上に乗って寛ぎ体勢をとってるんですが、かなり暑いです。でも、至福の顔で目をつぶってしまったので押しのけることができません。かなり難しい姿勢でこれを書いてます・・・。

ルナと私だったら、絶対私のほうが暑がりだよなと思わされる瞬間です。

スポンサーサイト
仕事の話 | 20:24:56 | トラックバック(0) | コメント(6)
風邪&ピンポンダッシュ
なんだか風邪をひいてしまった様子・・・。昨日から喉が痛くて寒気がするなと思ってたんですが、今朝になったら関節が痛いし妙に熱っぽい感じ・・・。熱を測ってみたらちょっと微熱があったので、今日は一日学校をお休みさせてもらいました。

休むといっても今日の授業の内容は私が決めて学校に送らないといけません。朝からメールで同僚に私の授業で生徒がやらなきゃいけないことを考えて送ったのですが、毎回休む度にこの作業がめんどくさいんです・・・。

そんな作業をボーッとしてた時のこと。

ピンポーン

誰かがドアのベルを鳴らしました。時計と見ると9時過ぎ。

私は予期していない訪問者がかなり苦手です。だから、ドアのベルを鳴らされても簡単にドアは開けません。玄関の側のリビングのブラインドを細く開けてドアのほうの様子を伺おうとしたら、訪問者も窓のほうから中の様子を伺おうとしてました。

訪問者は子供。9歳くらいで奥のユニットに住んでる男の子なんですが、過去にも何度もピンポンダッシュを試みてるのを私は知ってます。一度もドアを開けたことはないけど、走り去っていく様子は何度も中から見ましたから。

でも、今日は窓から中を覗こうとされたのでさすがにムカッきて、いきなりブラインドをさっと開けて

"Hey!!"

って言ってみたんです。怒った声で。びっくりして逃げていきました。

それにしても本当に迷惑です。他愛ないいたずらなんだろうけど、私は本当に突然の訪問者が苦手で、今日みたいに犯人がわかればいいけど、わからない時は本当に気持ち悪いんです。
次に会った時にちょっとお説教してやったほうがいいんですかねー。

風邪のほうは一日寝続けたら少しよくなりました。まだ喉が痛いですが、熱は下がったみたいです。ルナがずっと添い寝してくれたし♪

日々のこと | 20:27:58 | トラックバック(0) | コメント(11)
いやな男への復讐
うちの学校でアシスタントをしてくれていたMちゃんがもうすぐ日本に帰るので、今日は同僚のHとCとMちゃんと私でご飯を食べに行き、その後飲みに行ってきました。そして、二軒目に行ったお店で起きた話です。

ダンスミュージックが流れてて人がいっぱいになっていたそのお店。かなり盛り上がってて、私たちもダンスフロアに出て踊ってたんです。Hはもう帰っちゃったあとだったので、残ってたのはCとMちゃんと私。フロアはかなり混み合ってたので、ちょっとしたはずみに手がまわりの人に当たっちゃったり、そういうのは普通ですよね。

でも、私たちの近くにいた一人の男。踊りながらやたらとこちらをチラチラ見てるのに気づいてたんですが、あえて目を合わせないように無視していました。そしたらますます近づいて来て、踊ってるふりをしながらこちらのお尻をわざと触ってくるんです。明らかに確信犯。

いやだなーと思ってさりげなく体をずらして逃げようとするんですが、混み合ったダンスフロアでは難しいし・・・。そのうちに、その男、Cにも同じことをし始めた様子。Cが目で私に訴えかけてきます。こっちも目で「この男、うざいよね」と合図を送ります。

これって普通の場所でやったら犯罪ですよね? 酔ってるからってやっていいと思うな!!

すっかりむかついた私たちは別の店に移ることに決めました。でも、このままじゃ腹の虫が治まらない・・・。

そこでCと私は、すっかり盛り上がって踊ってる振りをしながら、後ろにいたその男にかわるがわる肘鉄をくらわせてやりました♪

まあ、そういう男は馬鹿なので全く学んでないだろうなとは思いますが、こちらはそれで後から大笑いできて気持ちがすっきりしました。

日々のこと | 11:40:37 | トラックバック(0) | コメント(8)
寝坊!?
昨日の卒業式から帰宅したのが夜中の一時だったルナLunaです。

私は朝に弱いです。寝起きが悪くて、絶対に一度ですっきり目を覚ますことができません。

私の普段の朝のスケジュール。三度目のアラームまでは前日からセットしてあります。

6:40 一度目のアラームが鳴る。(止めて二度寝)
6:50 二度目のアラームが鳴る。(止めて三度寝)
7:00 三度目のアラームが鳴る。(アラームをセットし直して四度寝)
7:15 四度目のアラームが鳴り、いやいや起き上がる。(ルナ、まだ熟睡中)
7:20 シャワーを浴びる。
7:40 着替えて化粧して支度する。
8:00 ルナの餌やり。
8:05 家を出る。


こんなギリギリな感じなので、朝ごはんを食べる時間がありません。悪い癖ってわかってるけど、そんな時間があったら寝てたいって思っちゃうんです。

さて、今朝のこと。夕べ遅かったせいか、いつにも増して起きにくかったんです。三度のアラームが鳴ったあと、意識が朦朧とした状態で四度目のアラームをセットしたような、してないような・・・。ふっと目が覚めて時計を見ると7時32分!!!

やばい!! 8時5分には家を出ないといけないのに!!

慌ててシャワーを浴びて、顔を洗って歯を磨いて着替えて化粧してルナに餌をやって家を飛び出して車に乗って時計と見ると・・・・。

8時ぴったり。


どうも焦ると動きがめちゃめちゃ速くなるみたいで、いつもより結局早く家を出ることになりました。

いつもも精一杯急いでるつもりなんだけどなぁー。


日々のこと | 21:19:22 | トラックバック(0) | コメント(8)
感動の卒業式 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
今日は12年生のGraduation Dinnerがありました。日本でいう卒業式みたいなものなんですが、形態は日本の卒業式とは全然違います。

会場は学校ではなく、ちゃんとしたパーティー会場が貸切りになっていて、みんな盛装して参加しなければいけません。それぞれテーブルが決められていて、そこでディナーを食べながら卒業を祝うというものです。

まずはみんなでテーブルについて前菜を食べ、それから卒業証書授与があります。校長のスピーチのあとは生徒代表のスピーチ。そして、卒業生は保護者と一緒にダンスを踊ります。お母さんの手をとってダンスに誘ってる男の子達や、娘とダンスを照れくさそうに踊ってるお父さん達・・・。かなり微笑ましい光景でした。

何度も言うようですが、今年の12年生の日本語クラスは私のお気に入りで、後にも先にもこんないいクラスはもうないかもしれないと思うほどのいいクラスだったんです。そんな生徒達の晴れ姿を見るのは本当に感慨深いものがありました。生徒達もちょくちょく私のテーブルまで顔を見せに来てくれて、その度に嬉しいような寂しいような複雑な気分でした。

そんなことを考えながらテーブルに座っていると、日本語クラスの9人全員が揃って私のテーブルにやって来ました。

「先生、日本語クラスの全員からプレゼントがあります。」

って言って渡された包みを開けてみると・・・・

先月全員で撮った写真を引き伸ばしてフレームに入れたものでした!

全く予想してなかったプレゼントに、すっかり泣かされてしまった私・・・。本当にみんながいい表情をした、すっごくいい写真だったんです。添えられたカードにもまたまた泣かせるようなメッセージが・・・。この写真とカードは一生の宝物です。

私があの子達を教えるのがすごく楽しかったように、あの子達も私の授業を楽しんでくれたんだなーと思うと、本当に嬉しかったです。

教師の仕事って、気持ちが生徒に伝わらなかったり、生徒の気持ちが理解できなかったり、すごくストレスが溜まることも多いんですが、こういうことがあると普段の苦労を帳消しにしてしまえるから不思議。生徒達にありがとうを言いたいのは私のほうですね。

仕事の話 | 19:22:44 | トラックバック(0) | コメント(6)
となりのトトロ
今日は七年生のクラスで「となりのトトロ」を見せました。

この映画、何度見てもいいですねー。子供の頃から何度も見てるし、働き始めてからでも年に最低四回は見てます。何度見ても細かい描写にはっとさせられるし、さつきが「お母さんが死んじゃったらどうしよう」って泣くとこはウルっとさせられます。

それにしても、毎回生徒の反応を見るのがおもしろい! 必ず何人かの生徒が悲鳴を上げるのが、まっくろくろすけが壁の隙間からボワッと出てくるところ。やっぱみんなあの場面ではびくっとするんですね。
トトロの登場場面ではみんな大騒ぎ! 「あれは何?」って聞かれるんだけど、「トトロだよ。」としか答えられないですよね・・・。

この映画、自分に子供ができたら絶対見せたいなーと思います。

あと最近この映画を見ると思うこと。

ルナさん、これ以上大きくなったら猫バスみたいになっちゃうよ? 茶トラなだけに・・・。

映画の話 | 21:33:32 | トラックバック(0) | コメント(8)
ハウス・インスペクション
先週上旬に不動産屋から来た手紙。

「18日の金曜日の午前九時から十二時までの間にお宅に伺って家の点検をします。その時間で都合がいいと信じてます。もしご在宅じゃない場合は勝手に鍵を開けて入って点検します。」

オーストラリアでは半年に一回くらい賃貸住宅の点検を不動産屋が行うのが当たり前です。その時に、家がきれいに使われてるかとか、修理する箇所がないかとかをチェックするんです。

うーん、それにしても何を根拠に私が平日のそんな午前中に在宅してると信じてるんでしょうか・・・。勝手に鍵開けて入ってくるって・・・。もしも何かなくなったら責任とってくれるの? ルナがドアから飛び出したらちゃんと追いかけて家に連れ戻してくれるの? (←これが一番心配)

自分がいない時に家に入られるなんてやっぱり気持ち悪いから、不動産屋に電話して時間を変えてもらい、私が家に帰っていられる今日の夕方五時に予定を変えてもらいました。
前回もそうしたんだから覚えておいてよ!

それにしても、この点検、かなり毎回どうでもいい感じで行われます。今日も不動産屋さんが来てリビングルーム、ベッドルーム、スペアルーム、キッチン、バストイレ、ランドリーと一通り点検するのにかかった時間が一分くらい。点検する意味あるのかなー。

前回はトイレの水が流れ続けるっていうトラブルを点検の時に伝えたのに、三ヶ月くらい何もしてくれなかったし・・・。(結局大家さんに直接言って直してもらいました。不動産屋、いらないじゃん!)

どうもこちらの不動産屋にいい思いを抱いていないルナLunaでした。

日々のこと | 20:09:29 | トラックバック(0) | コメント(12)
釣った魚でバーベキュー
今日は、友達と彼女の友達グループと一緒に遠出をしてきました。

まずは、メルボルン郊外のヒールズビルよりもっと遠い場所にあるバクストンという場所に行きました。ヒールズビルはメルボルンから車で一時間くらい。ワイナリーなんかがたくさんあって景色もよく、すごく気持ちいい所です。その先のバクストンは小さい町なんですが、そこには鱒と鮭の養殖場があるんです。

今日の目的は、まずそこで鱒と鮭を釣ること。

さすが養殖場・・・。びっくりするくらいあっけなく魚が釣れました。針を水に投げ込んだら二秒後には釣れてたって感じでした。

そして、次の目的は釣った魚でバーベキュー♪

そこで調達した魚と持参した肉やサラダを持って、またヒールスビルに戻り、そこにある公園でバーベキューをしました。用意のいいZさんが漬け込んで味がついたお肉やサラダなんかも持って来てくれていたので、それを焼きながら釣ったばかりの魚を料理しました。

大きな鮭丸ごとに塩こしょう、レモンやオレンジで味をつけてホイルで包んで鉄板の上に置きます。その間にお肉やサラダ、焼きそばなんかを食べながらひたすら待つのみ。

そして、いよいよ鮭のできあがり~♪

もう、やばいくらいの美味しさでした。写真があれば・・・。

長いドライブでかなりぐったりしましたが、天気もよく気持ちのいい一日でした。家に帰って養殖場で買ってきた鱒の薫製も食べたんですが、これがまた美味しくて♪

やっぱり魚って美味しいですねー。魚料理をいろいろ覚えようと思った一日でした。

メルボルン情報 | 19:43:44 | トラックバック(0) | コメント(6)
のんびり土曜日♪
今日はどこにも行かず、誰とも会わず、ずっと家でのんびりしてました。
午前中はひたすらだらだら本を読んだりして、午後は掃除。スーパーに買い物に行った後、夕飯にハンバーグを作りました。あー、こういう一日って幸せ。

そうそう、ハンバーグを作ってて思ったこと。

「合挽き肉」って牛肉と豚肉のミンチが混ざったものなんですよね? この認識って合ってます?
(これ間違ってたらショック・・・。でも、改めて誰にも聞いたことなかったから・・・。なにしろ日本にいた頃はほとんど料理をしなかったので・・・。特に肉料理は・・。)

まあ、合挽き肉は牛と豚のミックスってことで話を進めていきます。日本だったらスーパーで「合挽き」ってパックになって売ってますよね。オーストラリアにはそれがないんです。だから、ハンバーグを作る時はいつも別々に牛と豚のミンチを買って同量ずつ混ぜて使ってます。

それでふと思ったんだけど、日本で「合挽き」として売られてる肉は、牛と豚の割合が何対何なんだろう・・・。

まあ、半々でやると美味しくできるから別に知らなくてもいいんだけど。今日のハンバーグはでもちょっとナツメグを入れ過ぎちゃったかな。4つ作って3つは冷凍しました。おろしハンバーグにしたいので大根を買ってこなくちゃ♪

日々のこと | 21:39:09 | トラックバック(0) | コメント(8)
スペイン語使ってみた♪ 「スペイン語はなそう(658)」
やっと一週間が終わりましたー。今週はなんだか長かったです・・・。でも、あと一息で夏休み♪ それまでもう一頑張りです。

今日の話題はスペイン語。大学で第二外国語でスペイン語を二年勉強したんだけど全く身についていず、ベネズエラ旅行した時にも挨拶くらいしか理解できなかった私ですが、ずっとまたちゃんと勉強したいと思ってました。やっと今年スペイン語レッスンを始めたのはいいけど、全く使う機会がないので習得が遅いのが悩みです。

そんなゆっくりペースのスペイン語ですが、最近はそれでもちょっとずつ言えることも増えてきてますます面白くなってきました。毎週簡単なテーマで作文を書いていくんですが、先生に誉められたりすると単純な私はすっかり嬉しくなってしまいます。(誉めて伸ばす教育の大切さ!!)

ところで夕べ、ネットに接続してると、ベネズエラの友達Lが偶然MSNにログインしてきました。時差のこともあって、なかなか同じ時間に使うことが少ないんだけど、昨日は珍しく早起きしたとのこと。これはスペイン語を使うチャンスじゃないですか!!

高校時代に日本に留学経験があるLは、10年経った今でもわりとよく日本語を覚えていて、いまだに二人で会話をする時はだいたい日本語を使います。それか、気が向けば英語も。それに比べれば私のスペイン語なんてめっちゃ限られてるんですが、それでも無理矢理(笑)会話にスペイン語を織り交ぜてみました。

「あなたはいつも朝六時半に起きるの?」とか
「私は猫と一緒にメルボルンに住んでいます。猫の名前はルナです。」とか
「私は毎朝八時に車で仕事に行きます。」とか・・・。
(ちょっと基本的すぎて情けない??)

ていうか十年来の友達と今更交わす内容の話題じゃないし・・・。

一応使ったスペイン語が全部通じて大満足。相手の言ってることもわかったのでよかったです♪ 早くもっと話せるようになりたーい。

ところで、昨日のルナの写真がかわいかったと書き込みを頂いたので、その次の瞬間の写真も掲載しちゃいます。昨日の写真でアガシを見上げてたルナ・・・。今日の写真ではアガシに飛びついちゃいました。



音楽なんかの趣味の話 | 21:18:04 | トラックバック(0) | コメント(8)
スポーツネタで・・・。
今日はなんだか大変な一日でした。ちょっといやなことがいろいろあって・・・。でも、仕事のあとスペイン語レッスンに行き気分転換。今は平和な気分でこれを書いてます♪

今日はこちらはオーストラリアがサッカーのW杯の出場権を得たことが大ニュースになってました。前回出場してから32年ぶりなんだそうです。そりゃすごいニュースになるよなー。日本も来年出場なんですよね? サッカーあんまり興味ないから昨日の試合も見なかったんだけど、見た人から聞くとすごい感動的だったそうです。

私はスポーツ観戦にあんまり興味がなくて、いまいちなんであんなにみんな盛り上がってるのかわからなかったんだけど、テニス観戦をするようになってやっとその面白さがわかってきました。そして、スポーツを見て感動するってことも。っていってもテニスしか見ないんですけどね。

そういえば、テニスの上海マスターズ、アガシが怪我(?)で途中で抜けたんです。ナダルも・・・。試合をテレビ放映してないから見れないんだけど、結局誰が勝ったんだろう・・・。あとで調べてみないと・・・。

年が明けたらもうすぐ全豪オープンです。今年もアガシ来るかなー。
去年全豪オープンの直前にうちに貰われてきたルナは、テレビ画面に映る選手を追いかけては私の邪魔をしてくれました・・・・。

ルナ&アガシ
ルナちっこいなー。飼い主と一緒で、アガシに釘付けです♪


日々のこと | 20:58:12 | トラックバック(0) | コメント(10)
犯人は? 「猫のいる生活(343765)」
今日も先週に続き有酸素運動の研修がありました。今日はみんなでウォーキング。サイクリングの時みたいなハプニングは特になく、ダンベルを持ってズンズン歩いてきました。

その研修に行く前、トレーニングウェアに着替えてた時のこと。

それまで履いてたヒール靴を脱いで、ランニング用にスニーカーに履き替えて、靴紐を結び直そうとしたんです。私は靴紐を結ぶ時にちょうちょ結び(?)にするんですが、ちょうちょ結びって紐の端が二つと輪になってる部分が二つありますよね? でも、ふと見ると左のスニーカーの紐が、端の部分が四つ、輪が一つになってたんです。

紐は一本なのに、端が四つ??

つまり、輪になってる部分が切れてるってことですよね。ってことは、もしこの結び目を解くともう今日は靴紐が結べない・・・。仕方ないので、そのまま紐が解けないように気を付けながらウォーキングをしました。

そういえば、このスニーカー、今週一週間玄関先に出しっぱなしにしてたなー。そして、うちには紐と見ると齧らずにはいられない暴れん坊が・・・。

紐に残された唾液のDNA鑑定をするまでもなく、状況証拠だけで犯人は簡単に挙がりました。

ルナアップ
犯人です♪

安いスニーカーだから許せるけど、これがけっこうなお値段だったヒール靴のストラップ部分とかだったら、悔やんでも悔やみきれない・・・。対策を考えないとなーと思ってます。


ルナの話 | 20:16:34 | トラックバック(0) | コメント(13)
泣かせるメール 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
今日はビクトリア州の12年生の日本語の筆記試験がありました。日本でいうセンター試験みたいなもの? ほとんどの生徒にとってはこれは最後の試験なので、これさえ終われば受験勉強から開放されます。

試験はお昼の三時からなので、生徒達は朝から学校に来て私と最後の復習をしました。復習って言っても試験当日にできることなんて、「自信持って落ち着いて頑張りなね。」って言うくらいですよね。それでもまあ、試験の前に顔を見せにきてくれて嬉しかったです。

前々からこのブログにも書いてるけど、今年の12年生は本当にいいクラスでした。10年生の時から三年間ずっと教えてきてるので思い入れもひとしおです。その子達の最後の試験ってことは、私のこの三年の成果もこの試験の結果に反映するんですよね。がんばれー。

そんなことを思いながら、生徒達の試験が終わる五時過ぎまで待ってました。試験が終わった生徒達を建物の外で出迎えると、生徒によっては「難しかった~。」って凹んでる子、「わりと大丈夫だった。」ってすっきりした顔で出てくる子・・・・いろいろでした。

そして一人の生徒が「思ったより全然できなかった。」ってかなり落ち込んでたんです。かなり努力家で頭のいい子なので、できないって言ってもそこまでってことはないと思うんだけど、本人としては納得がいかないよう・・・。まあ、でも終わったものはしょうがないですよね。頑張ったんだから大丈夫だよと言って、私は家に帰りました。

そして、車を運転してたら携帯にメールが届いた音・・・。給油のために停まったスタンドでメールをチェックしたら、メッセージはその生徒からのものでした。

「先生に誇りに思ってもらいたかったから、僕は本当にこの試験でいい点を取りたかったんだ。結果を知ってもがっかりしないでね。」

日本語にするとなんかちょっと変な感じですが、もう読んだ瞬間切なくて涙が出そうになりました。そんな心配する必要全然ないのに。結果がどうであれ、これまであんなに頑張ってたあの子達を私が誇りに思ってないわけないですよね。今日だって試験が終わった生徒の顔を見るだけで誇らしい気持ちでいっぱいだったのに。

こうして受験生活を無事にくぐり抜けたみんな。これからちょっと羽根を伸ばして来年からの新生活に備えて欲しいです。

仕事の話 | 19:54:24 | トラックバック(0) | コメント(12)
オープンキャンパス 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
今日は日曜だというのに出勤でした。というのも、うちの学校のオープンキャンパスがあったんです。毎年この時期に日曜日を使って行われるオープンキャンパス。この日にはかなりの数の小学生とその親御さん達が学校を見に来ます。

私の仕事は、日本語や他の言語のクラスで生徒がやった課題を一つの教室に展示して、そこにやってくる人たちにこの学校の外国語のクラスの形態やカリキュラムを説明するというもの。

毎年やってることなので難しい仕事ではないんですが、後から後から来る人たちに同じことを説明し続けるので、終わった時にはくたくたでした。

それにしても、セカンダリースクール(中学高校)選びって子供を持つ親にとってはかなり大きい問題なんだろうなー。オーストラリアは日本のように受験で入学が決まるわけではなく、うちの学校のようなカソリックや私立の学校に入りたかったら早い段階から申し込んでおく必要があるんです。だから、子供が小学校三年生や四年生になったらみんな学校探しを始めてるみたいです。

私自身は中学受験をして中高一貫の女子校に通ってたんですが、その学校に行かなかったら今の私はないだろうなって思うほど、中学高校での経験が今に結びついてます。

自分が親になった時に、自分の子供の個性を伸ばせるいい学校を見つけてあげられたらいいなと思うんだけど、どうなんだろう・・・。ちゃんと見つかるのかなー。

ま、そんな心配する前に結婚相手を探せって話ですけどね。

仕事の話 | 18:33:19 | トラックバック(0) | コメント(2)
赤ちゃん♪
今日は学校が終わってから、先日赤ちゃんを産んだ友達のうちに遊びに行ってきました。

この赤ちゃん、予定日よりもかなり早く生まれたので、誕生後の経過を心配してたんだけど、お母さんも赤ちゃんも元気そうでよかったです! めちゃめちゃかわいい男の子でした!!
赤ちゃんってあんなに小さいのに、小さい手に手相とか爪とかしっかりついてるのが不思議。

それにしても首が座ってない赤ちゃんの抱き方って難しいですよね。新生児なんて全く慣れてない私は、座って膝に乗せるので精一杯でした。もしも自分に子供が生まれたら自然とちゃんと抱いたりできるようになるんでしょうか・・・。

まだ3000グラム未満の赤ちゃん・・・。ルナのほうが断然重かったです・・・。

今日の写真は前にもブログに載せた赤ちゃんルナの写真です。
天使の寝顔でしょう?

昨日は家臣(私)の謀反でご立腹だったルナ姫ですが、ゆうべは寒かったせいもあってぴったり私にくっついて一晩ぐっすり寝てました。
仲良しだよね~♪


日々のこと | 20:36:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
機嫌悪い?? 「猫のいる生活(343765)」
今日も一日仕事をして、その後スペイン語レッスンに行って、家に帰ってご飯を食べて片づけをして、その後ソファに座って寛ぐ時間って至福の時ですよね。

そんな私を恨めしそうに部屋の隅から見つめる猫・・・。

あれ? ルナちん、機嫌悪い? なんでそんな隅っこに座ってんの?

・・・・。

今日寒いから膝に来たほうが暖かいよ?

・・・・。

・・・。ルナ様かなりご機嫌斜めなご様子・・・。
というのも、今日ラバーコームで毛をブラッシングした後、ルナの嫌いな爪切りまでしたんです。服につく毛が気になるし、膝からジャンプする時に足に爪を立てるのが痛かったので・・・。

ブラッシングもあまり好きじゃない上に、押さえられて爪切りまでされたもんだから、ルナはグルルルってありえない声出して怒ってました。

ごめんねー。でも、仲良く共存するために、たまには我慢してねー。

あ、今膝にやってきました。やっぱ一緒がいいよねー♪



ルナの話 | 20:46:33 | トラックバック(0) | コメント(10)
18歳の可能性
今日の午後は授業がなくて空きコマだったんですが、月曜日に筆記試験を控えた受験生の12年生のBとZが質問にやってきたので、期せずして小さな勉強会を面接室で開くことに。

最初の30分くらいは、彼らが書いてきた作文や試験を添削したりしてたのですが、そのうち話題は卒業後のことに移っていきました。

経済が好きなZの夢は、将来会社を運営すること。いつかニューヨークに行って成功したビジネスマンになり、そのノウハウを活かして会社を経営したいそうです。そして、その頃には教職に飽き飽きしてるだろう私を日本セクション担当として雇ってくれるそうです。

いつも明るく前向きなZが言うことなら、突拍子もない夢でも現実になりそうな気がするから不思議。

もう一人のBは、来年半年ほど日本の学校に行くことになっているので、今はそのことで頭がいっぱいな様子。2年前に学校の旅行で日本に行って以来、ずっとまた行きたいって言ってたもんね。実現できることになってほんとによかったなと思います。

そんな話を聞いてたら、自分の18歳の頃のことも思い出しちゃいました。あの当時の私の夢は海外で日本語教師になること。それに、南米を旅行することでした。当時はそれが現実的な夢なのかどうかとか、そんなことは全く考えなかったなー。

あれから10年が経って、その間に南米にも行ったし、日本語教師にも無事になることができました。あの頃の夢を実現させるために、小さい目標を一つずつクリアしてここまできたんだろうなー。たとえば南米に行くためには「バイトで40万貯める」とか「親を説得する」とか・・・。

それに、若さっていうのも重要な要素だったと思います。もちろん、いくつになっても何にでもチャレンジするべきだと思うけど、18歳の頃の無鉄砲なまでの躊躇のなさみたいなものは、今の私にはなくなったような気がします。今はもっと現実的っていうか・・・。

それはそれで落ち着いてていいし、今の生活にはすごく満足してるんだけど、18歳の可能性に溢れた様子を目の当たりにしていろいろ考えてしまいました。

仕事の話 | 20:42:15 | トラックバック(0) | コメント(14)
とんだサイクリング 「今日の健康状態は?(105375)」
うちの学校では学期ごとに、スタッフがグループに分かれて隔週くらいの間隔で研修をすることになっています。いろいろな種類の研修があるんだけど、これまではわりと教育関係の研修ばかりしてた私も、今学期は「有酸素運動をする」グループに入ってエクササイズをすることにしたんです。

このグループを仕切るのは体育の先生で、あとは30~50代の女性の先生達でした。20代なのは私とケアンズ仲間のHとC。天気もよかったので、今日はみんなで元気よくサイクリングに出発しました。

HとCと私の三人はまあ若い(?)ってこともあって、先頭のほうをスイスイ走ってました。自転車に乗るのなんて何年ぶりって思うくらい運動不足の私ですが、それなりに快調に走ってたんです。道は一応舗装されてたんですがぐねぐねしていて、そのまわりは草が生い茂ってました。

しばらく順調に走ったところで最初のハプニング。私の目の前を走ってたCが、ゆるくカーブしてる道をなぜかハイスピードで直進して、そのまま草の中にダイブしていったんです・・・。自転車ごと宙に一瞬浮いたCを見てこっちもかなり焦りました・・・。

さらに第二のハプニング・・・。そんなCの悲鳴を聞いて振り返ったHが驚いて急ブレーキをかけて前輪をロックしてしまい、そのまま後輪ごと浮かび上がって前のめりに転んだんです。

まるでコントのように順番に転んでいったCとH。幸い二人ともかすり傷くらいで怪我はなく、またみんなでサイクリングを始めました。

「今の転びっぷりをビデオに撮っておもしろビデオの番組に投稿したらよかったねー」

なんて軽口を叩きながら走ってたんですが、坂道に差し掛かった直後に今度は私の呼吸がおかしくなってきたんです。

私は小さい時から喘息持ちで、大人になってからはほとんど発作はでないんですが、今みたいな季節の変わり目は喘息が出やすくて、ちょっとしたことが引き金になって発作になることがあるんですが、どうやらそれがきたみたいな感じ・・・。普通に息が切れてるのとは明らかに違うんです・・・。

やばいかもって思ったので自転車から降りて、唯一男性の参加者だったMと一緒に歩いて学校に帰ることにしました。結局は追いついてきた責任者の体育の先生が学校まで吸入スプレーを取りに行ってもらい、無事に普通の呼吸を取り戻すことができました。

三人揃ってみんなの足手まといになりまくり・・・。体育の先生は、一クラス分の生徒を引率するより大変だったかも? なんだかとんだ災難続きのサイクリングでした。

日々のこと | 20:50:15 | トラックバック(0) | コメント(8)
THAI TASTE
今日は友達とタイ料理を食べに行ってきました。

今日行ったレストランはJohnston Streetにある「THAI TASTE」というレストランだったのですが、ここは昔一緒に住んでたタイ人のシェアメイトが「メルボルンで唯一本物のタイ料理が食べられるところ」と太鼓判を押したほど美味しいレストランです。メルボルンのレストランの中ではもしかしたら一番好きかも。

ここに行ったら必ず食べるのがパパイヤサラダ。これは他の店のメニューにはなくて、これまでここでしか食べたことがないんだけど、そのシェアメイトに言わせるとタイではポピュラーなメニューらしいです。辛くて酸っぱいパパイヤサラダはやみつきになっちゃいます。

あと、美味しいのはここのトム・ヤム。そこらへんのレストランのうすーいやつと違って、なんか濃くて美味しいんです。

今日はそれに野菜の炒めたのと挽肉とエビを炒めたものを食べました。どれもかなり美味しかったです。

メルボルン在住の方がこのブログを見てらっしゃったら、ぜひこのレストランに行ってみてください。

場所はちょっと繁華街から離れたところにあるんですが、タイ人の中では有名らしくお客さんは圧倒的にタイ人が多いです。今日は珍しく音楽の生演奏をする人がいたのですが、なぜだかジョン・レノンやクラプトンを歌ってました。タイレストランで「イマジン」の生演奏っていうのがかなりミスマッチでした・・・。

あ、ミスマッチを言えば、今日このレストランに向かう車の中で今マイブームの徳永英明の「VOCALIST」を聴いてたんですが、初夏のメルボルンとこのアルバムはちょっとミスマッチでした・・・。でも、渋滞に巻き込まれた車の中で浸りきって「秋桜」を聴くのもそれはそれでよかったですけど・・・。

そうだ、昨日徳永さんが映画に初出演?っていう情報を得たのですが、どこを探しても詳しい情報がわからないんです。誰か何か知ってる人がいたら教えてくださーい。。。



メルボルン情報 | 22:04:10 | トラックバック(0) | コメント(9)
のびのびルナ 「猫のいる生活(343765)」
今日のメルボルンも気温30度を超えました。11月上旬なのにこんなに暑くてどうなるんでしょうか・・・。

冬の間はバスケットやソファの上で丸くなってることが多かったルナも、フローリングの床の上で伸びて寝ていることが多くなってきました。そういえばルナを貰ってきたのも夏で、長々と伸びて寝てることが多かったなー。

のびのびルナ
のびのび~

そんなルナですが、暑くなっても私が座っているとすぐにやってきて膝に上がりたがります。膝の上で寛ぐルナを見るのは至福の時なんだけど、でも欲を言えば気温25度以下の時にして欲しい・・・。

ルナも暑いとは思ってるらしく、しばらく膝で寝た後は必ず床に降りてだらーんと伸び、少し涼んでからまたしばらくしたら膝に上がってきます。ずーっと床の上で寝ててくれたほうが私としてはいいんだけど・・・・って思いつつ、膝に乗ってきたら絶対にあっち行けって言えないです・・・。



ルナの話 | 19:41:26 | トラックバック(0) | コメント(8)
メルボルン スプリングカーニバル
今日は競馬のスプリングカーニバルの一日であるステークスデーに行ってきました。メルボルンの競馬に一度は行ってみたいと思ってたので、すごく楽しみにしてたんです。

今朝は競馬日和の晴天で暑くなりそうな天気だったので、着て行くつもりだった黒いドレスをやめて明るい色のスカートをはいていくことにしました。髪には花と羽根をあしらった髪飾りもちゃんとつけて行きました♪

今日は同僚のMがいろいろ企画してくれたんだけど、Mは競馬協会みたいな会のメンバーなんです。そして、そのメンバーになるとメンバー用の芝生の駐車場エリアを貸し切ることができるんです。今日はMが駐車場の一区画を借りてくれて、そこに椅子や食べ物や飲み物も全部持っていってくれてました。私たちはそこで一日中お酒を飲みながら競馬観戦をしてたんです。

競馬場の駐車場って聞いてたからかなり殺風景なところを想像してたんだけど、実際はきれいな芝生の上で、近くにはレースの様子を映し出す大きいスクリーンなんかもあって、普通に公園でピクニックをしながら競馬観戦をしているという感じでした。バラのアーチなんかもあったし。

そして、やっぱり目がいくのはみんなのファッション。いろんな春らしいドレスを見ることができて面白かったです。帽子や髪飾りもみんなそれぞれ工夫を凝らしててかわいかったなー。

そして、肝心のレースはというと・・・・。私は馬のことは何もわからないので、適当に名前が面白そうな馬なんかにちょこちょこと賭けてみました。結果は12ドルのマイナス・・・。まあ、1000円で遊べたと思うと悔しくもない額ですよね。

あとはみんなひたすらシャンパンやビールを飲み続けてました。Mがすごい量のアルコール類を買って来てたので、グラスが空になる度にシャンパンが注がれていって、結局何杯飲んだのかさっぱりわかりません。でも、今日は暑かったし飲み過ぎたらしんどいだろうとちゃんと自分でセーブしたので、気持ちいいお酒になりました♪

いい天気だったし、ドレスアップするのも楽しかったし、外でお酒を飲みながら友達とおしゃべりするのも楽しかったので、これは来年も絶対に行きたいなと思ってます。

もしも今の季節にメルボルンに来ることがあったら、皆さんにもあの雰囲気を味わって欲しいです♪

メルボルン情報 | 22:09:57 | トラックバック(0) | コメント(6)
Elizabethtown 「最近観た映画。(182479)」
オーランド・ブルーム主演の映画「エリザベスタウン」を見てきました。

オーランドといえば、ロードオブザリングのレゴラスの時みたいなコスチューム系の役が多いんだけど、今回は珍しく普通の男の子役。普段はこういうハリウッド系のラブストーリーっぽい映画は見に行かないんだけど、まあ男前のオーランドがラブストーリーをするのなら目の保養になるかもと思って、見に行くことにしたんです。

うーん、まあ、目の保
養にはなりました。ストーリーはちょっと無理があったかなー。キャストは豪華だったんだけど、それを生かしきれてなかった感じでした。ところどころ笑えるところももちろんあったけど・・・。

うーん、でも、DVDになってから見てもよかったかもです・・・。

明日は競馬に行く日です。楽しみー。



映画の話 | 20:14:30 | トラックバック(0) | コメント(5)
スペイン語再開!
今日は久しぶりのスペイン語レッスンに行ってきました。

私の行きたかったレベル3のコースを開講するための生徒の人数がずっと足りなかったんだけど、やっと人数が集まったっていう連絡があったんです。

二ヶ月ぶりくらいのスペイン語のレッスンだったのですが、見事なくらいいろいろ忘れてました・・・。

やっぱり語学は常に使わないと難しいなー。

今の生活では、スペイン語を使うことは皆無だし、まわりにスペイン語を話す人すら一人もいません。週に一回のこのレッスンの時にちょっと話すだけ・・・。これじゃ上達しないはずですよね・・・。

とりあえず、クラスで覚えたことを忘れないように小さい単語ブックを作ることにしました。今週末にでも始めるつもりです。

あー、早くスペイン語を使える場所に行って使ってみたい!!


日々のこと | 21:13:11 | トラックバック(0) | コメント(8)
あつーい・・・。
今日は競馬のメルボルンカップがあるのでメルボルンは祝日としてお休みでした。
"The race that stops the nation"と言われているだけのことはあって、そのレースが行われてる時間は州議会ですら会議をやめてテレビで観戦したそうです。

今年はマカイビーディーバという馬が前人未踏(前馬?)の三連覇をしました。私はテレビでそのレースを見てたんだけど、競馬のことを何も知らない私でさえ感動しました。馬って美しい動物ですねー。騎手がゴールしたとたんに嬉し泣きを始めてたのが印象的でした。マカイビーディーバは日本でも何度か走ったことあるんじゃないのかな。

メルボルンカップといえばファッション。有名人はもちろん、一般人もみんな着飾ってレースに行って、ファッションコンテストなんかもひらかれてます。今年は天気もよかったのでみんなお洒落のし甲斐があったんだろうなー。

私はそんな華やかなレースをテレビで見ながら、今日は一日家で家事をしてました。庭掃除をしようと思ってたんだけど、気温が30℃を超えたと聞いて一気にやる気がなくなり、かわりに明日学校でHの誕生日を祝うモーニングティーの時に食べるブラウニーを焼きました。初めてのわりにはうまくできたと思います。

ルナも今日は暑かったのか、床の上にびろーんと伸びてました。明日はもっと暑いそうです。11月ですでにこの暑さだったら、真夏にはどうなっちゃうんでしょうか・・・。


日々のこと | 20:27:47 | トラックバック(0) | コメント(4)
この夏初のバーベキュー
今日は友達Hの誕生日パーティーに行ってきました。Hの家でバーベキューをするとのこと。

オーストラリアでは夏のホームパーティといえばバーベキューで、天気がいい日はあちこちの家の裏庭からバーベキューの匂いがするほどです。

タイミングのいいことに、今日はバーベキュー向けの晴天で、気温は26℃くらいまで上がったんじゃないのかな。かなり暖かかったです。サマータイムが始まって日が長くなったし、この夏(春?)初のバーベキューをするにはうってつけの日だったと思います。

このパーティのためにツタが生い茂ってた裏庭を二日掛かりですっかりきれいにしたHは、裏庭を眺めてはかなりご満悦な様子でした。そこに椅子をたくさん持ってきて、庭に座ってバーベキューとHのフラットメイト特製サラダを食べながらだらだらと夜の11時くらいまでおしゃべりをしてました。

いつも思うんだけど、オーストラリア人はちょっとしたパーティを開くのが上手です。力が入りすぎてなくて、ゲストとしても気楽に行ける感じ。みんな適当にワインやビールを持ち寄って、庭に座っておしゃべりするだけなんだけど、夏はそれがすごく楽しいです。暗くなってからもキャンドルや蚊取り線香を出して、いつまでも庭にいます。

私も隣の庭の木からの落ち葉で溢れかえってるうちの裏庭をどうにかしようと決心しました。今日は今から庭の掃除用具を買いに行って庭掃除をするつもりです。夏に向けて気持ちのいい裏庭にしたいです!

日々のこと | 07:46:15 | トラックバック(0) | コメント(10)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。