■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ルナの新しいおもちゃ 「猫のいる生活(343765)」
今日からメルボルンはサマータイムです。いい季節になってきました。

今日は友達と近くのショッピングセンターに買い物に行ってきました。来週競馬に行く時に着るドレスに合わせたベルトと髪飾りを買いに行って、さんざん探してやっと気に入ったものを見つけることができました♪

そして、ショッピングセンターのペットショップで、ルナの誕生日プレゼントを買いました。猫に誕生日プレゼントなんてすごく親ばかみたいなんだけど(実際そうですが・・・)、実はルナのお気に入りおもちゃである二代目ねずみちゃんの紐が切れてしまったので、三代目ねずみちゃんを買いたかったんです。

釣竿にねずみがぶら下がったおもちゃのほかに、ドアノブにぶらさげる紐状のおもちゃも買って、さっそく家に帰ったらルナに見せてみました。

ルナ、釣竿を見た途端に瞳孔全開!!

ドアノブにぶら下げるおもちゃもかなり気に入ったみたいで、ぶら下がったおもちゃの下に座り込んで、飛びついては遊んでます。

猫のおもちゃと買う時っていつも気に入ってもらえるか心配なんですが、今日は二つとも気に入ったみたいでよかったです!


スポンサーサイト
ルナの話 | 18:54:39 | トラックバック(0) | コメント(6)
酔っ払いが溢れかえる数日間
やっと一週間が終わりましたー。

うちの学校は明日から四連休です!! というのも、火曜日が競馬のメルボルンカップでメルボルン中が休みになるので、ついでに月曜日も休みにしちゃったみたいなんです・・・。

明日はダービーという大きい大会があるから、フレミントン競馬場近辺には着飾った酔っ払いが溢れかえるんだろうなー。

そう思ってたら去年のある出来事を思い出しました。

去年のダービーの日、競馬場の近くの人通りの少ない公園の脇を車で走ってる時に、酔っ払いが道の端の芝生に倒れているのを発見したんです。人通りの滅多にない道だったし夜だったし、一瞬ひき逃げじゃないかと思って車を止めたんですが、結局ただの酔っ払いでした。スーツをきちんと着て、明らかに競馬に行った帰りって感じの若い男の子でした。

とりあえずその人を起こしてみようと思って、声をかけてゆすったりしたんだけど、全く起きる気配なし。手を触ってみるとやたらと冷たいし・・・。もしかして急性アルコール中毒とか?? いろいろ考え始めると心配になってきてしまいました。

一人じゃどうしていいかわからなかったので通りかかった車に合図をすると、一台の車が止まって人が二人降りて来てくれました。
(ちなみにその二人、私がその男の人をはねたと思ったそうです。)

三人がかりでその酔っ払いをゆさぶると、やっと酔っ払いは起き上がりふらふらと公園のほうに歩いて行きました。(その前に車道のほうに歩いていこうとして、私に引き戻されてましたけど。)

あの酔っ払い、普通の若い男の子だったけど、なんであんな所にいたんだろう・・・。友達とかがちゃんと連れて帰ってくれなかったのかなー。いまだに謎です。


メルボルン情報 | 20:56:10 | トラックバック(0) | コメント(6)
ルナさん・・・狭いんですけど・・・。 「猫のいる生活(343765)」
昨日の夜のこと。

ちょっと疲れていたので、10時過ぎにはもうベッドに入って本を読んでたんです。ルナは最近のお気に入り位置になってるリビングのバスケットでしばらく寝てたんだけど、私が眠りに落ちる寸前の夢うつつ状態の時にベッドに上がって来て、私の顔をつついて「お布団入れて」って合図をして潜り込んできました。

私のベッドはクイーンサイズなので、一人で寝るとかなり広々寝ることができます。二人でゆったり寝られるサイズなので、一人だとだいたい半分くらいのスペースしか使いません。

ところが今朝・・・。布団に潜り込んで私にぴたっとくっついてたルナがベッドの真ん中に陣取るものだから、私は端にどんどん寄っていくことになり、しまいにはベッドから押し出されそうになってしまいました。

さりげなく押してもびくともせず、しまいには私の枕も半分使って顎を乗せてるし・・・。

うーん、ルナさん、気持ちよさそうなのはすごくいいと思うんだけど、ルナがベッドの四分の三くらい使って、私が四分の一っていうのはどうかと思うんだよね・・・。一応、私のほうが体もルナの十倍くらい大きいんだしさ。

でも、ルナの至福の寝顔を見て妙に満足して、小さくなって寝てしまうんです・・・。



ルナの話 | 20:35:08 | トラックバック(0) | コメント(6)
くっくびが・・・。
今日のはほんとにしょうもない話題です。

月曜の夜、寝てる間に首を寝違えました。昨日と今日、首だけで振り返ろうとするとかなり痛いです。(今日はそれでもだいぶよくなりましたが。)

少々首が痛いくらい大したことないと思ってたのですが、意外に日常生活の中で首を使って振り返る機会って多いんですよねー。

一番困ったのは車に乗ってる時です。車線変更する時って、一度振り返って死角に車がないか確認して車線変更するじゃないですか。その度にかなり痛い思いをしました・・・。今日なんて、どうしたら車線変更をせずに学校まで行けるか、真剣に考えながら運転しましたもん。

あと、困ったのが授業中。板書してる時に後ろがザワザワしてきたら、普段ならさっと振り向いて注意するんだけど、今日は全身でぐるっと振り返らなきゃいけなくて、それがなんだかすごく不便に感じました。生徒もわざわざ全身向けて叱るからびっくりしたかも・・・。

明日はヨガなので、それまでにすっかり治ってたらいいなー。

日々のこと | 20:16:19 | トラックバック(0) | コメント(6)
ルナの誕生日 「猫のいる生活(343765)」
今日はルナの一歳の誕生日です♪

シェルターから引き取ってきた子なので正確な誕生日がわからないんだけど、生後12週くらいでうちに来たので、その日から12週間さかのぼった10月24日を誕生日にするって私が勝手に決めたんです。

4匹兄弟でシェルターのケージに入れられてミャーミャーいってたルナを引き取ってもう九ヶ月。あのケージに残ってたルナの兄妹猫たちも、引き取り手が見つかって元気に誕生日を迎えてたらいいなーと思います。

当のルナだけど、一歳になっても仔猫の頃からの甘えん坊ぶりは変わらず、毎日私にぴったりくっついてます。今も座ってる私の膝の上で丸くなってるし。大きくなっても、この甘えん坊ぶりは失わないで欲しいです・・。

今日はうちに来た頃のルナの写真をスキャンしたので載せますね。

赤ちゃんルナ
うちに来た日。ちょっとびびってカウチの隙間に隠れてます。
こっちも気を使ってそーっとしてた頃・・・。


熟睡ルナ
避妊手術直後だったので、来た日は一日寝てばかりでした。
小さいお腹に縫合した糸がピピッと出てるのか痛々しかったなー。


バスケット
ナが来て数日後にルナ用に買ったバスケットからカメラ目線。
今はこの中で丸くなるとけっこういっぱいいっぱいです(笑)





ルナの話 | 09:19:35 | トラックバック(0) | コメント(10)
徳永英明 VOCALIST
今日会った友達が、9月に日本に行った時に私が欲しいって言ってた徳永英明の新しいアルバム「VOCALIST」を買って来てくれたんです。しかも初回限定DVD付♪

このアルバム、徳永さんが女性ボーカリストの曲をカバーしてるんです。

曲目は

「時代」
「ハナミズキ」
「駅」
「異邦人」
「シルエット・ロマンス」
「LOVE LOVE LOVE」
「秋桜」
「涙そうそう」
「オリビアを聴きながら」
「ダンスはうまく踊れない」
「会いたい」
「翼をください」
「卒業写真」


さっそく家に帰って来てからずっと聴いてます。かなりこのアルバムには期待してたけど、期待以上にいいです!!

まず、曲と声がぴったり。全く違和感なく、すーっと耳に入ってくる感じ。しかも、全部メロディーがきれいな曲なんでかなり癒されます。結構古い曲が多くて、ほとんど私の年代の人はリアルタイムで聞いてない曲だと思うけど、それでも全部どっかで絶対聞いたことあってきれいだなーって思ってた曲ばっかりです。

そう考えてみると、昔は今よりもっとメロディーがきれいな曲が多かったよなー。(そんなこと考え始めた自分が年寄りじみててちょっとショックですけど、でもきっとたくさんの人がこの意見に賛成してくれるはず!)

ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」なんて、徳永さんが歌うとどうなるんだろうって思ってたけど、もう完全に徳永さんのものになってました。吉田美和が歌う「LOVE LOVE LOVE」ももちろんすごく好きなんだけど、徳永さんのは徳永さんのですっごくいいです。すごいなー。

あと、私が特に気に入ったのは荒井由実のカバーの「卒業写真」。アルバムの最後のもってきてるだけのことはあります。もともとずっと徳永さんが歌い続けてきた曲みたい。

あと、忘れちゃいけないのがDVD。徳永さんって確か40代半ばくらいだと思うんだけど、いい感じの年のとり方してるなー。私がファンになった頃から15年近く経ってるのに、変わらずかっこいい・・・。中学生の私が夢中になってたかっこよさに加えて、なんか大人の男の色気みたいなのがあって、28歳になった今でもかっこいいと思いますもん。

変わったと思ったのは歌い方で、昔より声も歌い方も柔らかくなった感じがします。それがますますあの声の良さを引き出してる感じ。

このアルバム、ほんといいから、特に徳永ファンってわけじゃない人にもぜひ聞いて欲しいです。

日々のこと | 21:23:08 | トラックバック(0) | コメント(8)
ルナ一歳児検診 「猫のいる生活(343765)」
今日はルナを獣医さんに連れていってきました。

ちょうど今ごろが生後12ヶ月だと思うので、今後成猫用のどんな餌を与えたらいいのかとか、いろいろ獣医さんにアドバイスをもらおうと思って連れていったんです。

これまで、ルナを貰ってきた大きい動物病院までいつも行っていたんだけど、そこはうちから車で15~20分くらいかかってちょっと遠いので、今回から近所の獣医さんに行くことに。この獣医さん、外から見た感じがかわいくて、ずっと気になってたところなんです。

行ってみると、これまで行ってた病院よりこじんまりしてるぶん、アットホームな雰囲気がよかったです。ルナは今日は別に病気とかじゃないので、獣医さんじゃなく看護士さんが健康相談にのってくれました。

まず、成猫フードでどんなのを食べさせたらいいかわからないって言ったら、いろんなチョイスを教えてくれて、その中から若い猫にお勧めって言って歯にいいっていうドライフードを選んでくれました。勧められるままにそれを買うことに。

あと、寄生虫用のお薬を最近飲んでなかったので、それを飲ませて欲しいって言ったら、さすが手慣れた手つきでさっと飲ませてくれました。頼もしい♪

そして、体重を計って欲しいっていうと、これも手早くやってくれました。
これが私の今回の一番気になるところ・・・。果たしてルナの体重は??

4.65キロ!

うう・・・。思ったより重いかも・・・。「これって太り過ぎでしょうか・・・?」って恐る恐る聞いたら、「いいえ、全然そんなことないですよ。今でちょうどいいくらいです。」って言われました♪

ルナ、デブ疑惑解消!! よかったねー、ルナ!!

くまちゃんとルナ
だってデブじゃないもん。

そうでした。ただ、大きい種類の猫ってだけだよね。妹の猫ザッシュと比べるとはるかに大きいので、いつも心配になっちゃうんです・・・。
でも、今後成猫フードを食べさせすぎないように、しっかり気をつけて餌をやって、今の体型をキープできるようにしなきゃいけませんよね。



ルナの話 | 21:05:19 | トラックバック(0) | コメント(10)
スピーチナイト 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
昨日の夜は、学校の大きい行事の一つ、スピーチナイトがありました。

このスピーチナイトは、毎年ゲストスピーカーを招いて講演を聞き、卒業する12年生の合唱や、成績優秀な生徒や品行方正な生徒の表彰をするイベントで、毎年四学期に行われます。

私は今年で三回目だったんだけど、わりと毎年退屈なイベントなんです。だから、今年はそれを少しでも面白くしようと、同僚と一緒に考えました・・・。

まず、校長の話の長さに賭ける。

毎年退屈な校長の話・・・。(いい人なんですけどね。)同僚4人で時間を区切って、私は「13分から19分」っていうセクションに賭けたんです。勝った人には負けた人たちがワイン一本プレゼントする約束で。

次は、来年のスクールキャプテンが誰になるか賭ける。

うちの学校の生徒会役員はスクールキャプテンと呼ばれる6人なんだけど、毎年スピーチナイトで新しいキャプテンが発表されるんです。これは、6人のうち一番多い人数を当てた人の勝ちで、勝ったらチョコレート一箱もらえる約束でした。

そんな約束をしてから、スピーチナイトが始まりました。

まず、始めのほうに12年生の合唱がありました。ステージに並ぶ12年生の中には、この前日記にも書いた私の日本語のクラスの9人の生徒もいます。その姿を見てたら、さすがに込み上げてくるものがありました。
三年教えてきただけの私でもそうなんだから、18年間育ててきた保護者の方々はさぞかし誇らしい気持ちだったと思います。

そして、校長の話・・・。

正直20分以内に終わるわけないかなと思ってたので、この賭けに勝ち目はないと思ってたんです。でも、14分を過ぎたくらいで、なんか話が終わりに向かってるような雰囲気になり、「最後に・・・」っていう言葉が出てきたんです!!

もうこうなったら話なんて聞いちゃいられませんよね(笑)。 ひたすら「早く終われ~」って念じ続けたら、18分で話が終わったんです!!

ワインゲット!!

そして、ゲストスピーカーの話が始まりました。今年のゲストはアカデミー賞を受賞したオーストラリアの短編アニメーション監督のアダム・エリオット。有名人ってだけじゃなく、話もすごく面白くてよかったです。

(その後、アダムに話しかけに行ったケアンズ仲間のHとC。アダムに「それで、君たちは何年生?」って聞かれて凹んでました。いちおう教師ですからー。)

そして、ついに来年のキャプテンの発表!! 残念ながら私の予想は二人しか当たりませんでした・・・。

そんな感じで、今年のスピーチナイトは例年より断然楽しい夜となりました。来年もこの手でいこうねって同僚と話し合ってます。





仕事の話 | 21:23:28 | トラックバック(0) | コメント(9)
最後の授業 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
今日はもうすぐ卒業する12年生の最後の授業がありました。

この12年生、10年生の時から私が教えてきたクラスで、とにかくいい子たちが集まってるんです。10年生の頃から私の一番好きなクラスで、当時教職についたばっかりだった私は、「この子達が卒業するまでは何があってもこの学校で頑張ろう」と思ったものです。

そんな彼らとの楽しかった授業も今日でおしまい・・・。淋しくなるけど、この先あの子達がもっともっと広い世界を見ていろいろなことを経験すると思うと、こうして卒業していく姿を見るのも感慨深いものがあります。

今日は最後だから特別に私の手作りチーズケーキを持参で授業に行ったら、生徒は大喜びしてくれました。あと、今年は受験のプレッシャーにも負けずに一生懸命勉強したご褒美として、先日ある店で見つけた「寿司型マグネット」を一人に一つずつプレゼントしたら、かなり喜んでました。

校庭に行ってクラスの写真なんかを撮って教室に戻ってみると、ホワイトボードには日本語で「○○先生これまでありがとうございました。十二年生より」とかいろいろメッセージが書いてあって、すっかり感激してしまいました。

ほんとこのクラスはよかったなー。

なんかいやなことがあっても、学校に行ってこの子たちの顔を見ると「この仕事を選んでよかったな」とか思えたり。

まだ試験が終わらないので、あと一ヶ月以上はこの子達とちょくちょく会って指導することになると思うけど、こうしてクラスとして会うのはもうないんだと思うとやっぱり淋しいなー。

私があの子達の年の時に出会った先生が今の職業を選ぶきっかけになったように、私の教えたことが少しでも彼らの人生に影響を与えてたらいいなと思います。(この心がけを、常に忘れずにいられたらいいんだけど・・・)


仕事の話 | 21:26:29 | トラックバック(0) | コメント(6)
般若顔が見れました♪ 「猫のいる生活(343765)」
先日友達がうちに泊まりに来た時のこと。

私たちは朝の五時までリビングでだらだら起きて喋ってたんです。ルナはだいたいいつも11時くらいに私と一緒にベッドに入って寝る習慣なんだけど、その晩は私が寝ないからルナも一緒に起きてました。

一応ルナがいつでも静かに寝られるように、私の寝室のドアを開けて「眠くなったらあっち行って寝なさいね」って言ってたんだけど、どうしてもこっちの動きが気になるらしく、寝室に行こうとしません。

いつもと状況が違うからか、やたらと走り回ったりした挙げ句、くたびれて私の膝にやってきました。そのルナをひょいっと持ち上げて、「ルナ機嫌悪いのー?」って話し掛けたその瞬間、

シャーッ

これまで聞いたこともないような声を出して、ルナが牙をむいたんです。

初めて見ました。ルナの般若顔♪

なんか、幼児がくたびれて機嫌悪くなってむずかる時みたい。その後結局ルナは寝室には行かず、5時まで私の膝の上で丸くなって爆睡してました。お腹とか触っても起きなかったし。よっぽど眠かったんでしょうね。

ブログで他の猫ちゃんたちの般若顔の話を読んで、ルナのも見てみたいと密かに思ってたので、初の般若顔が見られてちょっと嬉しかったです。
でも、やっぱりのどかに寝てる時の顔のほうがかわいいですね。

ルナの話 | 21:42:04 | トラックバック(0) | コメント(8)
明るいニュース
私の人生とは全く関係のない話だけど、デンマークの皇太子と皇太子妃の間に男の子が誕生したそうです。

このニュースはオーストラリアでは大々的に取り上げられています。というのも、この皇太子妃はオーストラリアのタスマニア出身なんです。なんでもシドニーオリンピックに来てたフレデリック皇太子がたまたま行ったパブで出会ったのがメアリーで、遠距離恋愛を実らせた二人は去年結婚式を挙げました。

このおとぎ話のようなお姫様への転身をやっちゃったメアリー皇太子妃だけど、実際本当にきれいだと思います。私なんかがいくらパブで飲んでたって、どっかの王子様の目にとまるなんて絶対ないもんなー。こりゃあ皇太子も参っちゃうよなーっていう感じ。

この皇太子夫婦、いつ見ても仲がよさそうで、今日も記者会見してるフレデリック皇太子の嬉しそうな様子がすごくいい感じでした。結婚式の時なんて、ヴァージンロードを歩いてくるメアリーを見て涙ぐんでたもんなー。本当に幸せそうです。

まあ、私には全く関係ない話ではありますが、こういう明るいニュースは見てるだけでこっちも明るい気分になるよななんて思いました。



日々のこと | 21:10:33 | トラックバック(0) | コメント(6)
遊びに忙しい週末
この週末、金曜土曜はとても忙しかったです。

まず金曜日の夜、友達が泊まりに来て、朝の五時までだらだら喋り続けてました。いつのまにあんなに時間が経ってたのか、外で鳴く鳥の声で朝になったことに気づきました・・・。そんなの久しぶりだったから本当に楽しかったです。

朝方から寝て起きて、午後からは別の友達とサウス・ヤラをぶらぶらしに行ってきました。天気もよく気持ちいい午後でした。

そして、夜はもうすぐ日本に帰る友達とご飯を食べに行ってきました。

私は日本の大学で、テニスサークルに入っていました。結構大きいサークルなんだけどみんな仲がよくて、今でもずっと交流が続いています。
そのサークルの後輩が三人ほど今メルボルンにいて、そのうち二人が来週日本に帰るんです。

日本にいた時からの知り合いでメルボルンにいる友達っていうのは私にとってはすごく貴重な存在だから、二人が帰っちゃうのはかなり淋しいです。昔のことを話せる友達なんて、メルボルンにはなかなかいないですからね。会う度に大学時代の友達や先輩や後輩の消息を情報交換し合うのってやっぱり楽しいですもんね。

とりあえず、年明けに一度メルボルンに戻ってきた時には全豪オープンを一緒に見に行こうねって言って別れました。これからの二人の就職活動やインターン活動が上手くいくことを祈ってます。


日々のこと | 09:50:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
教師冥利につきる時 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
ビクトリア州で日本語を勉強している12年生は、10月にオーラルの、11月に筆記の試験を受けなければなりません。その点数が大学入学の大きなポイントになるんです。

このオーラル試験ですが、生徒は面接官と15分間の面接を日本語でします。最初の7分は日常会話、次の8分は「特別研究」と言って生徒が選んだトピックについて前もってリサーチをしておいて、その知識を日本語で発表するというものです。面接官はそのトピックについていろいろ質問をして、生徒はその質問にも日本語で答えなければいけません。

私のクラスの12年生もそれぞれが選んだトピックについて調べて、いろいろな質問に流暢に答えられるように練習しています。

そんな中、今日は校内の日本語試験としてこの特別研究に関する5分くらいの面接が行われました。このスコアも受験生にとってはとても大切なスコアだから、生徒はいい点をとるために必死です。面接官は私と隣の学校の先生でした。

ある生徒のトピックは「日本の宗教」で、彼は日本の宗教の種類や行事、オーストラリアとの違いについて調べて、いろんな予想できる質問に対する答えを用意していました。そしていよいよ面接が始まり、わりと滑り出しは順調だったのですが、私とは別の面接官の先生がこんな質問をしたんです。

「じゃあ、日本の神道ってどんな宗教ですか? 少し説明してください。」

ドキ! 生徒は「神道は日本独自の宗教です。」とは言ったけど、そこまで詳しく神道について説明する文章は用意してなかったんです。

もちろん彼は一瞬答えに詰まってしまいました。見ている私はドキドキです。今の緊張した状態で神道を日本語で説明するなんて無理かも? どうする??

でも、彼は一つ深呼吸をして、こう言ったんです。

「神道はいろいろなものに神がいます。例えば大きな木に神がいるし、川にも神がいるし、たくさんの神がいると信じられているそうです。」

本当にいい答え方です。こんな緊張した状態で、よくこんな流暢な文章が出てきたものです。見てた私は一瞬涙ぐみそうになってしまいました。他の質問にも流暢に的確に答えた彼は、この試験でただ一人満点をとりました。

結果を伝えたら、彼は本当に嬉しそうで、「これは僕の最高の18歳のバースデープレゼントだよ。」って言ってました。そう、明日は彼の誕生日なんです。

そうだよね。春休み中も学校に来て私と会話練習したり、休み時間に質問にきたり、本当によく頑張ってたもんね。私も彼の努力が形になって現れてきたことがすごく嬉しかったです。

こういう日は先生やっててよかったなって心から思います。

仕事の話 | 09:28:11 | トラックバック(0) | コメント(4)
いい季節♪
気が付いたら十月も半ばで、今日のメルボルンはすごく暖かかったです♪

今朝は早く行ってやりたい仕事があったから、いつもより30分くらい早く7時半に家を出たんだけど、車を車庫から出した時にすでに太陽がかなり眩しかったです。サングラスをかけながら、だんだん日が長くなっていくのを実感してうきうきしてきました。

よく考えたら今月末からサマータイムで、日本との時差も一時間から二時間になるんです。夕方いつまでも日が出てるから、仕事が終わったあと遊びに行ったりしやすいし、本当に楽しい季節になってきました。

メルボルンの冬は風が強くていやだけど、夏は蒸し暑くないし本当に気持ちいいです。いろいろ楽しいイベントが多いのも夏だし。

学校でも生徒の制服が夏服になって、かなり軽やかな感じになってきました。12年生なんて来週で授業が終わりで、来月の試験が終わったら卒業です。なんだか一年経つのがどんどん速くなっていってるような気がします。


日々のこと | 20:49:33 | トラックバック(0) | コメント(6)
ルナのお友達 「猫のいる生活(343765)」
昨日はザッシュとお友達の人形を紹介したので、今日はルナのお友達を紹介します。

ルナのお友達はぬいぐるみの「くまちゃん」。ルナがまだ仔猫の頃に、ルナ用に中古品屋で買ってきたぬいぐるみです。

以来ルナは暇さえあればくまちゃんの毛をむしっむしっと毟ってます。そのせいでくまちゃんは禿だらけになっちゃいました。

ルナとくまちゃん
くまちゃんの白い部分は全部ルナに毟られた跡です。

毛を毟られるだけじゃなく、噛まれたり蹴られたり、結構かわいそうなくまちゃんだけど、ルナにとっては大のお気に入りで、部屋を移動したりする時にわざわざくまちゃんを咥えて移動するところがすごくかわいいです。

ベッドにくまちゃんを咥えて来て一緒に寝てる時もあるし、人間の子供がぬいぐるみと一緒に寝てるみたい。

みなさんの猫ちゃんのお気に入りのおもちゃは何ですか?



ルナの話 | 20:40:58 | トラックバック(0) | コメント(8)
ザッシュのお友達 「猫のいる生活(343765)」
妹は実家に帰省するたびに愛猫ザッシュを一緒に連れて帰ります。実家でのザッシュのお気に入りのスポットは二階のピアノの上らしいです。

そういえば、今年のお正月に日本に帰った時、ザッシュはピアノの上でよくまったりしてたなー。

そんなザッシュ、ピアノの上でお友達ができたらしいです。

人形とザッシュ1
お人形と一緒にポーズ♪

この人形、私が小学生の頃に買ってもらったもので、名前はマリリンちゃん。今となれば、なんでこんな名前をつけたのかは覚えてないです。

ザッシュはマリリンちゃんとすっかり仲良しになり、帰省の度にマリリンちゃんの膝でくつろいでるらしいです。

人形とザッシュ2

人形とザッシュ3
なかよし~

あんまりかわいかったので、ブログに載せちゃいます。かなり和む光景ですねー。


未分類 | 20:11:49 | トラックバック(0) | コメント(4)
メルボルンの春
メルボルンの春は競馬の季節です。来月上旬のメルボルン・カップをメインに大きな競馬のイベントがたくさんあって、この時期はスプリング・カーニバルと呼ばれています。

こちらの競馬は日本の競馬とはかなり雰囲気が違って、みんなレースに行く時は正装して行きます。男性はスーツ、女性はドレスに帽子を被っていきます。昔、メルボルン・カップの会場の近くに住んでた時は、レースのために着飾った人たちを見るのが楽しみでした。

私はこれまでメルボルンで競馬に行ったことはなかったんだけど、今年は職場のみんなと連れ立ってメジャーなレースの一つに行くことにしました。

今日は久しぶりの友達とシティでランチを食べた後、レースに行く時用のドレスでいいのはないかとシティをぶらぶらしながら探しました。今日は見るだけで買うつもりはなかったんだけど、一着気に入ったのがあって、試着してみたら思った以上にしっくりきて、しかも値段も予算より安かったので即買いしてしまいましたー。

ちょうど今日履いてた靴とぴったり合ってたから新しい靴を買う必要もないし、家に帰って手持ちのネックレスを合わせてみたらこれもしっくりきたのでアクセサリーも買う必要なし。

今日はいい買い物ができたので気分がいいです♪

メルボルン情報 | 19:35:45 | トラックバック(0) | コメント(4)
フッツクレイ
週末の一日は誰にも会わずに家事をしたりのんびりしたいなーと思ってる私ですが、今日はその通りにのんびりできた一日でした。

午後からは買い出しに出かけたんだけど、いつものスーパーよりちょっと離れた(車で10分くらい)フッツクレイマーケットまで行ってみました。

私が住んでるサバーブの隣にあるフッツクレイという町は治安が悪いことでちょっと有名です。確かに雰囲気はあんまりいいとは言えないので、私も絶対に夜なんかは近づかないようにしてるんだけど、シティにも近く買い物には便利な場所です。

まずフッツクレイに行くと最初に行くのが駅の近くの古本屋さん。この古本屋さんは、なぜか日本の古本も多数置いていて、本好きでいつも本に飢えてる私のメルボルン生活では欠かせないお店です。今日はそこで二冊ほど本を買いました。

その後、フッツクレイマーケットとリトルサイゴンという二つのマーケットに行ってみました。二ヶ所ともすごい賑わいで、いつも気合を入れて行かないと勢いに負けて何も買えずに帰ってきてしまいます。

特にアジア系の食材をたくさん売っているリトルサイゴンは、その名の通り完全にベトナムで(行ったことないけど)まず英語なんてほとんど聞けません。ベトナム語だか中国語だかわからない言葉でまくしたてながら、自分の欲しいものに向かって突進して行かなきゃいけない感じ。

今日は冷凍牡蠣を買いたかったんだけど、どこにもありませんでした・・・。残念。他にも買いたかった冷凍エビを買って、ついでに牛肉の薄切りと枝豆なんかも買いました。こういうものは普通のスーパーじゃ買えないのでやっぱりマーケットに来なきゃねー。

家に帰ってからは、今日買った本の一冊、「間宮兄弟」(江国香織著)を一気に読んでしまいました。時間をかけて読むってことがどうしてもできない私・・・。でも、ぐぅーっと本の世界に入り込むのは至福の時です。「間宮兄弟」かなりよかったです。

晩御飯はドレッシングから手作りのシーザーサラダを作りました。こんな手の込んだことができるのも休みの日ならでは。

今日はのんびりしたいい一日でした♪


メルボルン情報 | 20:48:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
赤ちゃんづいてる一日
以前このブログにも書いていた同僚Gが、先週無事男の赤ちゃんを出産しました。40代後半という高齢での初産でいろいろ心配もしてたけど、予定日より一週間早いだけで、健康な赤ちゃんが産まれたんです!!

Gは今の学校で仕事を始めた時に新任の私の担当をしてくれたベテランの先生で、子供がいなかったからずっと娘のようにかわいがってくれた人で、私にとってはとても頼りになる大先輩。赤ちゃんの誕生も、まるで親戚の子が産まれるような感じで楽しみにしてたんです。

今日は早速Gの赤ちゃんを見せてもらいに行ってきました。

体重2600グラムの赤ちゃんはほんとに小さくて、それなのに小さい手には爪とかもちゃんとついてて、なんかほんとに感動しました。抱かせてもらったけど、ルナより断然軽いし・・・(笑)

そして、熟睡中の赤ちゃんを寝かせていろいろおしゃべりしてたら、私の携帯にメッセージが・・・。

なんと、11月出産予定だけどちょっと問題があって入院してた友達が、無事に男の子を出産したっていうメッセージでした。彼女と赤ちゃんのこともかなり心配してたので、母子ともに健康って聞いて、本当に嬉しかったです。

そんな感じで今日は赤ちゃんづいた一日でした。健康なGの赤ちゃんも見れたし、友達は無事に男の子を出産したし!

ちなみに帰りには、80歳代のGのお母さんがルナのために古い毛糸で編んでくれたブランケットをお土産でもらってきました。ルナ、よかったねー。手編みのブランケットがもらえる猫なんて、ちょっとなかなかいないよー。

そんなわけで、今日の写真は赤ちゃん時代のルナです。



日々のこと | 20:37:24 | トラックバック(0) | コメント(6)
学級のサイズ
今日日本の新聞をネットで読んでいたら、面白い記事に行き当たりました。

日本の先生の理想は21-25人学級なんだそうです。

なるほどねー。

そういう私の担任の八年生(中二)のクラスは24人。今日新しい転校生が一人来て、25人になりました。確かにクラスのサイズとしては最適なのかなと思います。大きすぎないから目も行き届きやすいし、小さすぎないからそれなりにいろんなキャラの子がいて賑やかだし。

今日読んだ記事によると、一番多い中学校のクラスサイズは36-40人なんだそうです。ひぇー。そういえば、私が中学の時はクラスに45人くらいいたような・・・。高校の時は50人だったような気がします。

今、自分が教える側になってみて、大きいサイズのクラスを教えるのがどんなに大変かがよくわかります。特に語学のクラスなんて、本当に大変です! 今年私が教えているクラスで一番大きいのは9年生の29人なんだけど、それでも全員に気を配ろうとするとかなり大変です。

日本の学校のクラスサイズももう少し小さくなったら、先生も生徒もやりやすいのかもしれませんねー。



仕事の話 | 20:42:55 | トラックバック(0) | コメント(2)
ルナ体重測定 「猫のいる生活(343765)」
昨日の日記を読んで、「ルナでかい」とのコメントがありました。

ルナポーズ
わたしって大きい?

うーん、写真では確かに大きく見えるし、同年代のほかの猫よりも確かに大きいルナ・・・。でも、オーストラリアにはルナより大きい猫はたくさんいるし、特別大きいってわけでもないような気がします。

ルナは今月末で一歳になるんですが、そろそろ成長は止まるんでしょうか?

とりあえず、今日はルナのサイズを正確に把握するために体重を測ってみました。二ヶ月くらい前に買った安物の体重計の登場です。

実はこの体重計、デジタル表示じゃなくて針表示なんだけど、この針がやたら太くて正確な体重がわからないのが致命的な欠陥・・・。だいたい少な目にサバを読んでしまいます。(←これが人情)だから、今日のルナの体重測定もかなり適当・・・・。

とりあえずルナを抱いて体重計に乗ってみました。そこからルナを降ろしてみると、体重がだいたい4キロくらい減りました。

結果、ルナの体重およそ4キロ。これって大きいんでしょうか?

一歳になるまで、市販の仔猫用のフードを食べてるルナ。今月末に獣医さんに行ってこれからの成猫用フードについて聞いてみようと思ってます。その時にルナの体重も正確に測ってもらおうっと。



ルナの話 | 19:40:27 | トラックバック(0) | コメント(6)
仕事は精神安定剤? 「日本語教師のお仕事って♪(2203)」
新学期が始まって、今日で二日目です。

今日は朝に仕事のことでちょっと落ち込むことがあって、一日の滑り出しが不調でした。もちろん、教師の仕事なんて思うようにいかないことがほとんどで、いちいち落ち込まないようにしてるんだけど、今朝の出来事はちょっと思った以上に気持ちがダウンしちゃったんです。

でも、どんなことがあっても次の授業に行かなきゃいけないのがこの仕事。教室に行く途中にすっかり気持ちを切り替えて、笑顔で授業を始めないといけません。

「はぁー。こんな気持ちで授業に行きたくないなー。」なんて思ってても、授業を始めるとすっかり気持ちが治まって普通に集中できるから不思議です。

仕事のことだけじゃなくて、プライベートなことで気持ちが沈んでても、生徒の前に出るとそのことを忘れて集中できるから、落ち込んでる時は仕事がいい精神安定剤になります。これまでも何度もそれで救われました。

それに家に帰ったらルナが癒してくれるしー♪

くまちゃんとルナ
え、なに?

↑最近でかいです、ルナさん・・・。

あと、事情を知ってる同僚が励ましてくれたり、慰めてくれるのにもすごく救われました。今の学校では本当に同僚に恵まれてます。それを思うと、この先まだとうぶんここで働こうと思います。




仕事の話 | 21:16:30 | トラックバック(0) | コメント(5)
ホリデー最終日
今日で二週間のスクールホリデーが終わります。

ああ・・・。切ない・・・。

そうは言っても、ケアンズから帰ってきてから、ほとんど毎日学校に行ってました。今日も朝の九時から研修があったので、一日中仕事でした・・・。

いいんです。ケアンズでいい思いしたから、とうぶん文句は言いません。

明日からの新学期に備えるべく、今日はスーパーにいろいろ買い出しにも行きました。だいたい私は一週間に一度しか買い物に行かないので、いつも一週間分の献立をなんとなく頭の中に描いて買い物に行くようにしてます。

一人暮らしなのであんまりたくさんの種類の野菜を買っても余らせちゃうし、そうなるとだいたいメニューってマンネリ化してきちゃうんですよね。

ところが今日はスーパーに行った時にお腹が空いてたせいか、やたらといろいろ買ってしまいました。やたらと野菜が食べたいような気もして、ざっと思い出しただけでも、

ブロッコリー カリフラワー レタス トマト(一キロ分も!ばら売りが売り切れてたので) キャベツ マッシュルーム きゅうり にんじん 玉ねぎ イチゴ スイカ

と、一人分にしては多い野菜を買っちゃいました。食べきれるのかな・・・。

とりあえず、今夜は野菜と豚肉の冷しゃぶにして大量の野菜を摂取。体が喜んでるような気がします。一人暮らしだと野菜が不足しがちなので、これを機に食生活を見直して野菜を多く摂るように心がけようと思ってます。


日々のこと | 21:42:44 | トラックバック(0) | コメント(7)
水族館でパーティ
昨日のブログにも書いたように、今日はドレスアップパーティに行ってきました。

このパーティはチャリティーパーティになっていて、収益金はどこかのチャリティーに寄付されるそうです。出席者はみんなドレスアップしてこなきゃいけないパーティで、会場はなんとメルボルン水族館でした。

水族館でパーティと聞いて、水族館の中に大きなホールがあるんだと思い込んでた私ですが、なんとパーティは普通に水族館で魚を眺めながらのパーティでした。

夜の水族館を想像してみてください。青白く浮かび上がる水槽に、ゆらゆら泳ぐきれいな魚。その周りには着飾ってグラスを片手にした何百人もの若い人たち・・・。

ほんとにかなりの景観でした。

こういうパーティに行くと、いろんな女の子たちのドレスにやっぱり目がいっちゃいます。次にドレスを買う時の参考にもしたいし。
コーディネートが上手い子にはいつも感心しちゃうし、スタイルがいい人を見てはため息が出ちゃいます。

一年に一度くらいはこういうドレスアップする機会があると楽しいですよね。



日々のこと | 21:24:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
ケアンズ旅行記(4)
今日はこの旅のハイライト、シュノーケリングに行く日です♪ 今日のために、使い捨ての水中カメラまで買っちゃいました。

8時半に泊まっているビーチハウスまでバスが迎えに来てくれて、まずは近くのビーチに行きました。

Cape Trib1

ケープ・トリビュレーションのビーチは波が穏やかで遠浅で、砂がとても柔らかくて気持ちいいんです。すぐそこまで迫って来ているのは、マングローブの林。

Cape Trib3
こんな感じで水際までマングローブが生えてます。

本当にかなりの景観でした。ケアンズに行く機会があれば、ぜひ皆さんにもケープ・トリビュレーションまで行って欲しいです!!

さて、そのビーチから小型のボートに乗り込んで、グレートバリアリーフまで行く大き目のボートに乗り込みました。いよいよ出発。安全のための注意とかいろいろ聞いた後、船が動き始めました。

ここで予想外の展開。ボートの揺れがすごかったんです・・・。

甲板にはバッシャンバッシャン水がかかってきてるし、気のせいか気持ちが悪くなってきたような・・・。いや、気のせいじゃない、かなりやばいかも・・・。ひたすら心を無にしてシュノーケリングのポイントに着くのを待ちました。

かなり限界に近くなったところでやっとポイントに到着。とたんに波が少なくなって揺れがなくなりました。とりあえず一安心。

着いて早速シュノーケリングをはじめるんですが、実は私、深いところで泳ぐのがすごく怖いんです。プールとかで人並みに泳ぐことはできるのに、深いと思うだけでパニックしちゃうんです。

とりあえず、言われるままにゴーグルとか足ヒレを装着・・。びびりながらも海の中に入ってみました。ちょっとでも気持ちを落ち着かせるために、変なピンク色の浮き棒みたいなのも持って・・・。

シュノーケリングは前にもやったことがあるから大丈夫!!って自分に言い聞かせつつちょっと泳いでみると、いきなり口に大量の海水が入ってきてパニック。一旦船に戻ってゴーグルとかを替えて、もう一回チャレンジしました。

うん、今度は大丈夫そう・・・。HとCに、絶対置いていかないでねって何度も念を押して船を離れました。

ゴーグル越しに下を見てみると、何も見えないし、かなり深そうな感じ・・・。この時点ではもう魚とかどうでもよくて、ひたすら船に戻りたいって思ってました。

とりあえず必死にみんなにくっついて珊瑚礁のあるところまで泳いでいくと・・・。

いろいろ見えてきましたー♪

この辺りになると、珊瑚があってあまり深く見えないから私も気持ちが落ち着いて来て、普段のように泳げるようになりました。

私たちが浮かんでる下には、小さくてカラフルな魚がたくさん。珊瑚と珊瑚の間に潜む大きな魚もいましたー。珊瑚の種類もいろいろあっておもしろかったです。

ヒトデ
真っ青で大きなヒトデ

魚
珊瑚の影に隠れようとしてた大きな魚

夢中になっていろいろ見てたら、船から昼食のために戻ってくるように合図が・・・。また、必死にみんなにくっついて深いところを泳いで船に戻り、お昼を食べました。ビュッフェ形式のお昼ご飯は、期待以上に美味しかったです。

それから海の生き物についての説明を聞いて、日光浴を少ししたあと、またシュノーケリングに行きました。今度は二回目だから、一回目ほど怖くはなかったです。

まだまだ見ていたかったけど帰る時間になってしまったので、ボートに戻り陸に向かいました。帰りも船が揺れたらどうしようって思ってたけど、帰りはほとんど揺れませんでした。

陸に戻ってから、しばらく海岸沿を散歩したあと、またレンタカーでケアンズに戻りました。

ホリデーアパートメントに戻って三人で荷物を整理していると・・・。

ん? 水中カメラが二つ??

船の上で、三人で交代で水中カメラを出しては使ってたんです。そうしてるうちに、いつのまにか誰かのカメラを間違えて私たちの荷物に入れてしまったみたいなんです。

とりあえず、明日船の人たちに連絡することにして、今日は寝ました。

ホリデーの過ごし方 | 11:43:31 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。