■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
このネタでブログを書く日がくるとは・・・。

今日のネタはほんと自分でも書いてるのが信じられないネタです。でも、最近ほんとにはまっててちょっと書かずにはいられないので思い切ってのこのネタ・・・。

私ですねー、鼻の手術をして家で安静にしてる頃から動画サイトでいろいろ見ていて、ついに彼らの魅力に気づいてしまったのです。あの5人組の・・・。

嵐の魅力にね きゃー、言っちゃった!!

色つき大文字で書いちゃったよ! いやほんと、これまでJ系には一切興味なかったんです。どうもアイドルというものの魅力がわからなくて、これまでも嵐の魅力を語ってる人の様子を見ても私にはわかんないなーと思ってたんだけど・・・。なんなのあの子達は! そんな無関心をも覆す萌えパワーに溢れた5人組だったのね!!

なんか彼らのやってるバラエティ番組を見てたんですが、なんか5人のトークが面白くてついつい他も探してるうちにどんどん深みにはまっていってる感じです。なんだろなー、彼らの魅力って。なんか仲よさげに楽しそうにやってる様子もいいし、何よりアイドルなのに普通っぽいところがいい! 下手すりゃ芸人みたいなことやらされても楽しげだし。

去年日本帰った時にやたら見かけるなーと思ってたんだけど、全然興味なくてぶっちゃけ松潤と大野君くらいしか名前知らなかったくらいだったので普通にスルーしてました。なんでそんなに人気あるんだろう、事務所の戦略か?くらいに思ってたのに、今ではすっかりその人気に納得です。事務所の戦略ならばその戦略にはまってみせようくらいの気持ちですよ。

そんなわけでちょっと暴走気味に私の思う嵐メンバーの魅力をここに羅列したいと思います。ちなみに順番に意味はあんまりないです。

まずはニノ。
ニノは最初ツッコミ上手でなんか小賢しい印象があって、マイ嵐ランキングでは結構下のほうにランクインしてたんですが、なんかいろいろ見てるうちに今ではすっかりニノが日々の萌えの源となってしまってます。なんかツンデレな感じがどうしようもなくツボだし、あのちょっと小柄できゅきゅっと小動物みたいな感じがこれまたツボです。好きなんだよなー、小柄さん。
なんかライブでニノが「秘密」っていう曲を歌ってるのを見たんですが、これがもう半端なくかわいくて、しかもそれ自分がかわいいってわかってるだろー!!っていう確信犯的な感じもあり、それでもう完全ノックアウト。あのDVD欲しい! というわけで完全ニノのファンと化した私です。

次は櫻井くん。
櫻井くんって大学出てたりニュースキャスターやったり結構インテリ路線アピールしてるし、雰囲気も育ちがいい感じがあって好感度マックス! その上ちょっと天然というか残念くんな部分も多く、そこにまた萌えセンサーが反応しまくり! なんだろうなー、アイドルなのにどんくさい印象があるってどういうことだろう(笑) かっこいいのに。あと、絵が下手なとこにも妙に共感(笑)。

そしてリーダー。
私、松潤の次に名前を覚えたのがリーダー大野くんだったんですが、それはけっこう前に何かのきっかけでリーダーを見たときにあんまりにも日焼けしててびっくりして、アイドルなのにそれはどういうことかとググッたことがあったんです。原因が釣りだと知ってそのマイペースぶりに驚嘆して名前を覚えてたというわけです。
なんというか人に振り回されないあのマイペースさが彼の魅力だろうなー。歌も一番うまいですよね。最初は普通っぽい子がアイドルになったもんだとか思ってた過去の私、猛反省しろー! リーダーこそ才能に溢れてるなと。

松潤は。
松潤は、顔はずっと前から知ってたんですが、世間的なイケメンさんなので全く興味ありませんでした。オレ様アイドルっぽい印象持ってたし。でも、実際のところ松潤が一番真面目なんじゃないかなと今では思ってるんですが、どうでしょう。罰ゲームでストッキングかぶったりする時、松潤が一番硬い感じでそこに萌えを感じる私はSの要素ありでしょうか。
ちなみに今友達に借りてる「花より男子」のDVD見てるんだけど、道明寺がハマリ役すぎ! もう道明寺にしか見えないよ。

最後は相葉くん。
相葉くんは天真爛漫さが最大の魅力でしょう。言動がかわいいなぁーと年上目線で見てしまいます。あと手足長くてスタイル抜群! 
相葉くん自筆のすごろくに結構驚愕の誤字脱字があるのも結構ツボだったりします。おバカ路線と言いますか。そこ、実は好感度高いよー。あとね、相葉くんとニノの絡みがこれまた可愛いんだよなー。相葉くんの天然発言にニノが間髪入れずツッコミを入れるんだけど、その時のニノの水を得た魚のような感じが! (あ、これはニノ萌えか・・・)


とまあ、個人個人ですでにすっごく魅力的な五人なんだけど、やっぱり五人揃ってうだうだ仲良さげにしてるのが何よりツボです。某50代三人組さん(TMとも言う)が昔ラジオでグダグダトークをしてるのを聞くのがすごく好きだったんですが、ああいうグループでの仲良し感が滲み出てるのってなんかすごく好きだー。

そんなわけで禁断のJ系アイドルグループの魅力に気づいてしまった私。たとえば、私は福山雅治が完璧にかっこいいと思ってるし実際ファンなんだけど、福山くんに萌えるかと言われるとそれはちょっと違う気が・・・。でも、嵐には萌えがあるよ。それこそ嵐の最大の魅力だと私は思っております。

って長々と書いてしまいましたが、これを全部読んだあなたは絶対嵐ファン(笑)



スポンサーサイト
音楽なんかの趣味の話 | 21:54:51 | トラックバック(0) | コメント(8)
U2ライブに行ってきました

先週、U2ファンの同僚がライブのチケットが余ってるからってことで誘ってくれて、金曜日に急遽U2のライブに行ってきました。私はU2の曲は本当にメジャーなものしか知らなかったので、ライブ二日前にネットでセットリストを調べて演奏されそうな曲をダウンロードして一応予習。とりあえずは昔からすごく好きな一曲With or Without Youを生で聴けたら文句なしと思いながら参戦してきました。

余談ですが、われらがTM NETWORKの宇都宮氏がツイッターで自分のことをU2(=ウツ)って表記していて、どうしてもU2って見るとウツを連想してしまうウツファンの私。このU2ライブに行く人全員が当然Bono率いるU2がステージに現れると思ってるだろうけど、ライブが始まってもしウツが登場したらどうなるだろうとかしょうもない妄想をしてしまいました。間違いなく一番狂喜するのは私ですね。

まあ、そんな余談はおいておいて、実際のライブの話でも。以下はもしも今年のU2のワールドツアーに行かれる方にとってはネタバレになってしまうかもしれないのでご注意ください。

Etihad Stadiumで行われた今回のライブ。私はオーストラリアでこういう大きいライブに参加するのは初めてだったんですが、まず日本とは全然雰囲気が違うのにびっくりしました。スタジアム内での飲食なんて全く問題なしのようで、ライブ中でもみんな普通にビールを買いに行ったりして、移動する人がたくさん。これにはほんとびっくりしました。日本でもそういうスタジアムでのライブだとそうなの? まるでスポーツ観戦みたいでした。そして、写真も撮り放題なんです。みんな普通に写真撮ったりビデオ撮ったりしてたけど、誰も注意されてなかったので、どうやら当然のことらしいです。これ、日本だと絶対ダメだと思うよって友達に言ったらそれこそびっくりされました。

そんなわけで私もちょっと写真を撮ってみたんですが、まさかそんなのOKと思わなくてデジカメ持参じゃなかったので携帯クオリティの写真です。

0512101

どーんと組まれたステージセット

私達の座席はスタンド1階席。みんな思い思いのドリンクなんかを買って4人の登場を待つこと10分ほど。ちょうど9時くらいに照明が消えてステージ後方から4人が登場してきました。

0512102

0512104

まずは前座のバンドに誕生日の人がいたらしくてハッピーバースデーを歌い、それから本格的にライブ開始。私は曲をあまり知らないのでセットリストなんかは書きませんが、結構メジャーな曲を演奏してました。Beautiful DayとかI Still Haven't Found What I'm Looking ForとかPrideなどなど。私みたいにメジャーな曲しか知らない人間でもかなり楽しめました。

In a Little Whileっていう曲では女性客が一人ステージにあげられてBonoと一緒に踊ってました。いいなぁー。ステージにはあげられたくないけど、Bonoとは踊ってみたいとあの時会場にいた女性全員が思ってたことでしょう。

そしてライブ後半あたりはメッセージ色の強いステージ構成になってきました。スー・チーさん解放について触れ、他にも不当に監禁または軟禁されてる人たちのために歌いますみたいな感じだったかな。スクリーンに映る映像もメッセージ性が強いもので、こういうのがU2らしさなのかなと思ったり。Bonoってそういう活動をすごく熱心にしてるイメージがあるしね。

それにしても今回、Bonoの歌唱力には圧倒されました。Miss Sarajevoっていうもともとはテノールのパヴァロッティとの共演曲を、この日はパヴァロッティのパートもBonoが歌い上げてました。その時の声量が本当にすごくて鳥肌がたつほど。あれだけ歌えるってことは日々トレーニングしてるんだろうなぁ。

あとステージセットの仕掛けもすごくて、花道みたいになってる橋が移動式だったり、スクリーンが形を変えたりエンターテイメントという点でも素晴らしいライブだったと思います。お金かかってるんだろうなー。

そして最後アンコールで私がどうしてもどうしても聴きたかったWith or Without Youn演奏が始まり、私と友達はアリーナのほうに降りていってみました。ちょっとだけステージに近くなったような感じ・・・。なんかずーっと昔から聴いてる大好きな曲がライブで聴けるなんて感無量だったなぁ。

全体的にU2のライブはメッセージ性が強く、でもエンターテイメント性も高くて本当に面白かったです。そしてメンバーのロックスター的なかっこよさが半端ない感じでした。また機会があったら行きたいなぁ。



音楽なんかの趣味の話 | 14:16:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
ここ数日はまってるもの

ここ数日すっかり気に入って通勤のお供や家でのBGMにしてるのが福山雅治のアルバム「残響」です。

手に入れたのは年明けくらいでその中の数曲はかなりこれまでも聴いてたんだけど、数日前にちゃんと聴き直してみたら最初に思ったよりいい曲が多くて、以来リピートしまくっています。「東京にもあったんだ」なんてかなりの名曲なのになんで今まで聴いてなかったんだろう。

それにしても福山雅治ってまさに神に愛されし人だよな~。私は日本人の中で(もしかしたら世界レベルで)彼が一番男前だと思ってるんですが、その上こんないい曲とか歌っちゃうんだもんな~。龍馬伝は好評みたいだし、完璧な男ここにあり。年を重ねる毎にいい男度がアップしてますね。

そんなコアな福山ファンでもない私にそこまで思わせるのが福山人気のすごさかなと。

いやでもほんと、このアルバム「残響」は気に入ってます。もうしばらく聴き続けることになると思います。

ところで我らがウツノミヤさんが最近フィーチャリングヴォーカルで参加したWillというユニット(山田わたるさんとDJ KOOのユニット)が配信してる曲が2曲あるんだけど、それもかなり気に入ってます。私がファンになって以来リリースされたウツ絡みの曲の中では一番好きかも。これをこの秋にライブで聴ける皆さんが羨ましい!!



音楽なんかの趣味の話 | 22:22:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
遅ればせながらのウツ初め会

あっという間に気が付いたら二月です・・・。今日から生徒は新学期。新年度が始まりました。仕事のことは順次書いていくとして、実はずっと書きたい書きたいと思いつつ、テニス漬けで書けなかったことを書いていこうと思います。

というわけで、いきなり日本に滞在中のことに遡りますよー。まずは大阪に行った時に行った「ウツ初め会」について。ウツ初め会というのは、ブログでお知り合いになれたウツファンのなえさんが、大阪に行く私の日程に合わせて関西ウツファンの皆さんを集めて年明け早々ウツを称えようということで開いてくれた会なのです。

ウツ初心者の私はもちろん周りに一切ウツ話で盛り上がれる友達もいず、微妙に寂しい思いをしていたんですが、この日はなえさんを始め、シンバさん、cocoonさんというメンバーでまずはパルコ前で待ち合わせ。私は目印にオレンジ色のマフラーをしてますって前もってお伝えしてたんですが、さすが「殿下色」だねって後で言われ、そうだったー!!と今更気が付くウツ初心者。あのオレンジのマフラーを去年日本で買ってはや一年。殿下色だということに気づかなかった私のバカバカ!!

で、四人で連れ立って近くのカラオケへ行き、そこで皆さんが持ち寄ってくれたDVDでウツお薦め映像の上映会となったのでした。ウツ初心者の私を更なる深みに誘うべく皆さんが持ち寄ってくれた映像・・・・・・すばらしかったです!!

私が前もってお願いしておいた、一年前のディナーショーのDVDがその中でもかなりの衝撃でしたー。というのも、元はといえばウツの登場の様子がまるで結婚式の新郎新婦の入場のようだったという噂を聞いてたのでそのDVDをリクエストしてたんですが、それよりもかなりインパクトある映像があったのです・・・。ライブの途中でちょっとMCが入ってるんですが、そん時のウツの驚愕のカタコトっぷりに大爆笑でした。あの日本語、うちの生徒でも添削できるかもです。まあ、そんなカタコトになっちゃうほどテンパッてるウツに4人とも萌えまくりだったと思いますが

他にもいろいろあったのですが、それぞれ皆さん好みがおありのようで、たとえば若かりしころの激しくダンサブルなウツとか、ウツの腕のアップとか(笑)、ポールと戯れるウツとか・・・。いやー、ウツのいろんな顔が見れました。皆さん目の付け所がやっぱり面白くていろいろ勉強になりました。

そしてDVD鑑賞会のあとは焼き鳥屋に行き、そこではU波のパンフレットの「めくってめくってめくったとこのウツ」を見せていただき、御年50歳を過ぎてもなお美形のウツにノックアウトされ、あれやこれやとウツ話に花が咲いて楽しい時間を過ごすことができました。ほんと、わざわざ集まっていただいて感謝です! また機会がありましたらぜひご一緒させていただきたいなぁー。

ウツといえば、まずは今年リリースされるであろう、去年のSMALL NETWORKツアーのDVDが楽しみです。そこにもかっこかわいい映像が満載でありますようにー

そんなわけで、かなり時間が経ってしまいましたがウツ初め会についてでした!



音楽なんかの趣味の話 | 22:26:29 | トラックバック(0) | コメント(12)
スピッツ ライブDVD♪♪

今年の一月に日本に帰ってた時にスピッツのライブに行くことができてものすごく幸せだった私ですが、そのスピッツのライブがDVDになることになりましたー。

ずーっとDVD化して欲しくて待ち望んでたので嬉しい

やっと行けた念願のライブだったので、どうしても映像として手元に残しておきたかったんです。私が行ったのは大阪城ホールのライブで、DVD化されるのはさいたまスーパーアリーナでのライブなんだけど、セットリストなんかも同じだと思うし。(なんせこの二箇所だけでしか「さざなみOTRカスタム」のライブはやってないし。)

しかも、今回は初回限定版が発売されるとのこと。しかも値段が7800円。思わず「高い!」って思ってしまったんだけど、この特典がすごく充実してるんです。

さいたまスーパーアリーナのライブDVD(23曲!)に加えて、「さざなみOTR」の全国ツアーの映像10曲分のボーナスDVD。しかもMC付。そして、さいたまスーパーアリーナのライブCD(23曲!) も付いてくる上に、アリーナツアーの写真集約30ページ!!

これは初回限定版を買うしかないでしょう・・・。7800円以上の価値ありだよー。

というわけで、売り切れになる前に予約しておこうと思って楽天市場を見てたら、楽天ブックスで26%OFFで売られてました。7800円が5772円に・・・。もちろん即予約♪

 JAMBOREE TOUR 09~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回生産限定)

発売日は11月なんだけど、本当に楽しみーー。



音楽なんかの趣味の話 | 22:25:23 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。