■最新記事
■プロフィール

ルナルナ

Author:ルナルナ
オーストラリアのメルボルン在住。
猫のルナと暮らすマイペース人間です。

■Twitter

■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ファブリックパネルで部屋づくりPart1
2010年の末に購入した今住んでいるアパート。あれよあれよという間に引っ越してもう一年以上が経ってしまいました。

賃貸で借りていた部屋の下の階の部屋を購入したので以前と間取りは同じなんですが、なにせ自分が買った部屋なのでインテリアにも力が入ります。

一年前に部屋づくりを始めるにあたって、まずはテーマを決めようと思いました。イメージが浮かんだのは「和テイスト」か「北欧テイスト」。迷った末、北欧をテーマにした部屋づくりをすることにしました。

でも北欧テイストってなんだ?って話ですよね。私が行ったことがある北欧の国はフィンランドとスウェーデンの二カ国なんですが、とにかく自然をモチーフにしたファブリックなんかを上手にインテリアに使っている印象がありました。それもとってもシンプルな感じで。

というわけで、まずは北欧デザインのファブリックを使ったインテリアを作っていくことにしました。

最初に考えたのはリビングのテレビの後ろの白い壁。白い壁って本当に殺風景に見えるので、ここに大きな絵か何かを飾りたいと思ったんですが、そこで思いついたのがファブリックパネル。好きなファブリックでパネルを手作りしてみようと思い、大好きなフィンランドのテキスタイルデザインブランドのマリメッコのデザインをいろいろ吟味。メルボルンから車で一時間以上離れた海辺の町にマリメッコのファブリックが売られているのを見つけ、わざわざそこまで生地を買いに行ってきました。

そこで買ったのが木の枝に積もった雪をイメージしたデザインのこの生地です。

s-IMG_0116.jpg
マリメッコのLumimarja (ルミマルヤ)

このデザインはどうしても大きく使いたかったので幅が1メートルくらいあるキャンバスを買ってきて、そこに生地を張って裏で留めてパネルの出来上がり。

s-IMG_0123.jpg
完成品

実際に壁に飾ってみたらこんな感じになりました。

s-IMG_0126.jpg

s-IMG_0127.jpg

昔から欲しかったマリメッコファブリックで大きなパネルを作ることができたので大満足の仕上がりです。色も優しい感じでとっても気に入っています。

ちなみにデスクの前に壁に飾ったのはフィンランドに行った時に買ったムーミンのポストカードをフレームに入れたもの。去年一年、勉強に疲れるとこれを見て楽しかった旅行のことを思い出して元気出してました。

s-IMG_0128.jpg

ちなみにこの大きなパネルと額入りポストカードを完成させて飾ったのはもう一年近く前・・・。その後一気に忙しくなった私は次なるプロジェクトに手をつけるのにかなりの時間を要してしまいました。それについてはPart2にてアップします!

スポンサーサイト
部屋づくり | 00:10:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
祝 錦織圭くん準々決勝進出
一月ももう最終週に入り、メルボルンはテニスの全豪オープンが熱いです。

そして毎年のことながら私もテニス観戦に熱くなってます!

今年は4日目の先週木曜日と昨日の二日間メルボルンパークまで足を運んでみました。そして、先週木曜日は錦織くんの二回戦目、昨日は四回戦目をしかとこの目で見て参りました。せっかくなのでその試合のレポを書こうと思います。

二回戦も四回戦もフルセットマッチになるというハラハラドキドキ展開でしたが、やっぱりフルセットは見ごたえがありますねー。

昨日の四回戦目は相手がフランスのツォンガ。何年か前の全豪で決勝まで残ったこともある人なので、こちらではかなり人気がある選手です。かなり上位ランキングの選手なので、彼を相手に錦織くんがどんなプレーを見せてくれるか楽しみでした。全豪開始の前の週にあるクーヨンクラシックというエキシビジョン大会ではツォンガやロディックに勝つという快調ぶりは聞いていたけど、やっぱり全豪ともなれば相手も本気だろうし、どうだろうなーって。

四回戦のコートはハイセンスアリーナというグランドパスでは入れない屋内コート。前日に試合スケジュールが発表されるとすぐにネットでチケットを押さえたんだけど、視界がいい日陰席が取れなくてどう考えても直射日光が当たりそうな席になってしまったので、日焼け止めや長袖カーディガンを持参でいざメルボルンパークへ。

この日の予想最高気温は34℃で、天気は雲ひとつない晴天。選手は炎天下での戦いになりました。

s-DSC02389.jpg
ハイセンスアリーナのコート

一セット目は錦織くんは完全に押されていて、ミスも目立ってわりと短時間で落としてしまいました。でも、二回戦では二セットダウンから、そして三回戦では一セットダウンから巻き返した錦織くんだから今回も逆転劇を見せてくれーと願いながら第二セットへ。

すると、今度は錦織くんのミスがぐっと減って、逆にツォンガのミスが目立ってきました。ツォンガは背が高い選手でものすごく速いサーブなんかを繰り出してくるんだけど、とにかく返していく錦織くん。ラリーになってもとにかく正確にリターンしてた印象があります。私の席はサイドの席だったので、ネットすれすれのラリーが続くと本当に息が止まりそうでした。長いラリーの末にネットやアウトでポイントを落とすのがツォンガ・・・っていう流れが結構何度もあって、気がつけば錦織くんが第二、第三セットを奪取するという展開へ!

s-DSC02388.jpg

そして迎えた第四セットで、今度はツォンガが猛反撃。目に見えて攻めてきたツォンガは、打つ球の一つ一つがすごいスピードで目の前で見ると本当に迫力がありました。

そんなツォンガに押されて第四セットは落としてしまい、ついに最終セットへ突入。でも、ここですごかったのは錦織くんの体力と精神力! 観客席で座って見てるだけの私達でさえ、暑さで身の危険を感じてたまにエアコンが効いたロビーに避難してたりしたくらいなので、炎天下でずっと動いてた選手の体力の消耗具合もすごかっただろうと思うんだけど、そんな状態でもやっぱりミスを抑えて淡々とボールを追いかける錦織くん。一方のツォンガはやっぱりミスが目立ってしまい錦織くんがブレイクを先取してそのまま押し切るように試合終了まで漕ぎ着けました。最後あたりは応援してて本当に気持ちが盛り上がったなぁ。終了間際にこの試合初のエースも見せてくれたし。

この試合、ウィニングショットも、エースの数もツォンガのほうが多かったと思うんだけど、それでも錦織くんが勝てたのはミスの数の違いでした。あの状況であれだけミスを抑えて相手にプレッシャーを与えられるってすごい。

s-DSC02393.jpg

やっぱり日本人の選手が活躍してくれるってすごく嬉しいものですね。8強進出の記念べき瞬間に居合わせることができて本当によかったです。

あ、あと関係者席にはクルム伊達さんがいらっしゃいました。髪の毛サラサラできれいなお姉さんといった風情。最初私はメガネをしてなくて、誰だかわからなくて錦織くんのお母さんかな? 若いなーなんて思ってたんだけど、メガネかけて見てみると伊達さんでした(笑) そりゃ錦織くんのお母さんにしちゃ若いわ。(いや、若いお母さんかもだけど。)

次の相手はアンディ・マリー。今度はテレビ観戦ですが、またあんな粘りを見せてくれるといいなー。

テニス観戦大好き | 23:43:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
新しいメガネとコンタクト
新年だしちょっと気分を変えたいなと思ってメガネを新しくしました。

これまで2年くらいはずっと黒縁メガネをかけていたんだけど、今回はちょっと色をブラウンゴールドっぽくして優しい感じにしてみました。どうだろう。

glasses

メガネを作り変えるために先週視力検査を受けに行ったんだけど、幸い視力は変わってないとのこと。最近すごく目が疲れることが多くて絶対視力が下がってると思ってたんだけど、そうじゃなかったみたいで意外でした。どうやら疲れ目はドライアイが原因らしく、潤い補充の目薬をもらって頻繁に使ってます。確かに目が潤うと視界もクリアになる気がする・・・。

そして今回、初めてコンタクトにも挑戦してみることにしました。これまでは、遊びに行ったりする時にメガネをかけるのがいやで裸眼で出かけてたんだけど、例えばレストランで壁に書いてあるスペシャルメニューを読んだりする時に見えなくて微妙に不便だったんだけど、コンタクトさえあればそんな悩みも解消♪

以前もコンタクトにしようと試みたことがあるんだけど、私はアレルギーで目が痒くなったりすることもあるのでコンタクトに向かないって言われてそれっきりだったんだけど、今回改めて診てもらってコンタクト試してみましょうってことになりました。普段の仕事の時なんかはこれまで通りメガネで過ごして、週に何度かコンタクトをつけるなら問題ないだろうと言われ、一日使いきりのコンタクトを作ることに。

で、さっそくその場でコンタクトの装着練習をさせられたんですが・・・。いや、ほんと怖いって!!! コンタクトを目に入れるところまではなんとかすぐにできたんだけど、外すのがめちゃくちゃ怖い!! だって眼球触ってるよね? いやいや無理無理無理!!ってだいぶんアワアワしながら何度か練習して、まあなんとか大丈夫でしょうと言われました。ほんとに大丈夫なのか??

でも経験者に聞くとみんな最初は怖くて大変だったって言うのでそのうち慣れるのでしょう・・・。とりあえず今は私の目に合ったレンズを注文してもらってるところで、それが届いたら何度か自宅で練習して、また来週あたりに最終検査をして晴れてコンタクトがつけられるそうです。なんか車の免許みたい・・・。でもまあ待ち遠しいのです♪

日々のこと | 23:37:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
ブログ引越しました
年明けにブログ復活してみて思ったのは、やっぱり楽天ブログは使いづらいってこと・・・。で、思い切ってブログを引っ越してみました。楽天での過去のエントリーも全部移動できたので今度からはこちらで日々のことを書き綴っていこうと思ってます。

というわけで心機一転、ブログ名も「ルキンフォーどこまでも」に変えてみました。

これはスピッツの曲「ルキンフォー」からとったフレーズで、共感できる部分が多い歌詞だったのでそこから使わせてもらいました。前向きにいろんなことを探求しながらどこまでも歩いていけたらいいなぁと思って。

そんなわけで、こちらのほうでこれからよろしくお願いします。

未分類 | 23:54:01 | トラックバック(0) | コメント(7)
2012年!

お久しぶりです。あけましておめでとうございます。

ブログ復活するする詐欺をしてしまいました。新年明けて今度こそちゃんと復活したいルナLunaです。

気がつけば2012年になってもう10日以上も経ってしまいました。今は夏休み中なので、少しのんびりしているところです。

2010年と2011年は社会人と大学院生という二足のわらじでとにかく忙しかった感があるんですが、その大学院も去年の12月に無事に卒業することができました 卒業式には日本から両親も来てくれて、角帽とアカデミックガウンを身に着けて卒業証書を受け取ることができました。思い返せば2010年の最初のセメスターで履修した科目の課題に取り掛かったときに、あまりに読まなきゃいけない文献が多くて内心「うわー、甘く見てた! これは無理かも??」って焦ったりもしたんですが、グロッキーな徹夜を何度か経験して卒業まで漕ぎ着けました 終わってみるとものすごい充実感です!

そして2012年。

今年は仕事の上では責任がいろいろ増えるんですが、なにしろもう大学院の勉強がないのでちょっと気持ちに余裕を持っていろんな仕事や勉強以外のことをもっと楽しめたらいいなと思っています。具体的に何ってわけじゃないんだけど。

あと、2012年の目標は女子力アップ。とりあえず細かいところにもっと気を配ろうといろいろ思っている次第です。ダイエットもね。年明け早々ランニングシューズを買って、一日一時間くらい歩くようにも心がけてます。習慣にできたらいいなぁ。とりあえずブログに書いて自分にプレッシャーかけてみた(笑)。

まあでも、基本的に2012年もマイペースに生きていくんでないかと思っています。そこが変わるとは思えないし。

そして、私以上にマイペースなルナが今年も健康でいてくれますように。

110112

気温40℃でもやっぱりべったりあまえんぼう

そんな感じでまたブログもぼちぼちアップしていこうと思っています。今年もよろしくお願いします。



未分類 | 22:58:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。